ほぼ日刊イトイ新聞のコンテンツを
どんなふうにつくっているか、
希望する人にお教えする試み。
それが「ほぼ日の塾」です。
この「発表の広場」には、
塾に参加してくださった方が
実際につくったコンテンツを、
基本的に「そのままの形」で掲載します。
塾に参加するたくさんの人たちが、
一斉に同じ課題に取り組み、発表します。

課題1 対談
「田中泰延 × 糸井重里」
2017-03-28-TUE

第1回の課題は「対談をまとめる」ことです。
元電通のコピーライターで、先日退社してフリーランスになった
田中泰延さんと糸井重里の対談を事前に収録し、
その音声データと文字起こしデータ、写真を塾生の方にお渡しして、
「ほぼ日に掲載する対談」として
掲載回数5回を目安に自由にまとめてもらいました。


  • それぞれのコンテンツは塾に参加した人が製作したものです。掲載される場所はランダムで変わります。
    コンテンツごとに感想をメールで送ったり、ツイートしたりできます。感想は製作者に転送いたします。