BIWACOTTON
ビワコットン

触れてみると、さらさら、しゃりしゃりとした、
あんまり経験のない、でも気持ちのいい感触。
そして、両端を持ってちょっと伸ばすと、
えっ! 綿100%でこんなに伸びるの?と、
びっくりするくらいの伸縮性。
肌離れがよくて、軽くて、伸びちぢみするこの布、
「BIWACOTTON(ビワコットン)」といいます。

この不思議な布に出会って、すぐに、
すごくいい!と感じたんですよ、というのが、
スタイリストの轟木節子さん。
ビワコットンは、江戸時代から続く伝統的な織物、
「縮」(ちぢみ)がルーツです。
琵琶湖西岸のまち、高島で織られるこの布は
「高島ちぢみ」とよばれます。
独特な手法で織られる高島ちぢみは、
表面に波のようなちぢれがあって、
表面がデコボコしています。
だから肌に触れる部分が少なく、
汗をかいても肌にはりつかず、通気性も良く、
気持ちよく過ごせる、知恵のある布地です。

10月は大好評の「ビワコットンのマスク」に、
SサイズとLサイズが加わりました。
新色の「きなり」のマスクもおすすめです。

轟木節子【とどろき・せつこ】

スタイリスト。
1972年、熊本生まれ。
ファッション誌、カルチャー誌、広告などで幅広く活躍。
シンプルな中にスパイスの効いた、
独自の空気感が漂うスタイリングが人気。
ナチュラル志向なライフスタイルも注目されている。
近年は、フォトグラファー、文筆家としての活動も。
著作に日々のスタイリングのヒントがつまった
『毎日のナチュラルおしゃれ着こなし手帖』
『毎日のナチュラルおしゃれ着こなし手帖 2』
などがある。

BIWACOTTON
ビワコットン
LINE UP

INFORMATION

[販売方法]
数量限定販売
※ビワコットンのマスクの再販については、ページでお知らせします。
そのほかのアイテムは、再販は予定しておりません。
在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。
[出荷時期]
お申し込み後、1~3営業日に出荷

STAFF

撮影
東 京祐(ロケ)
大江弘之(物撮)
モデル
Kanoco(身長170cm)
スタイリング
轟木節子
ヘアメイク
吉川陽子
成田祥子(レギンス)
テキスト
武田 景