ヨシタケシンスケきょうのぼうけん[カズンサイズ(A5)]

  • 2022 NEW

絵本作家のヨシタケシンスケさんに、
ほぼ日手帳のために描き下ろしていただいた、
こどもたちのイラストが並ぶカバーです。
特にすることのない日でも、
こどもたちにとっては、毎日がぼうけん。
なんでもない一日を手帳に描いて
大切にしたくなるようなデザインです。



カバーに並んだイラストは、
「ほぼ日手帳2022 day-free」の
方眼ノートページに印刷されている
ヨシタケさんのイラストを中心に、
こどもの日常のワンシーンを抜き出したもの。
カズンサイズではカバーの全面に
全60のイラストが並んでいます。
生成り色のキャンバス地に、
インクジェットで印刷を施しています。







カバー内側のポケットには、
ちょこんと座った赤ちゃんのイラストと
ヨシタケシンスケさんのサインが
プリントされています。
どこかをじーっと見つめている
赤ちゃんがいることで、
手帳を開くたびに愛着が増しそうです。







ヨシタケシンスケさんは
絵本作家になる前の会社員時代から、
ふと気になったものや頭の中で考えていることを、
手帳にずっと描き続けてきたそうです。
「きょうのぼうけん」のカバーにも、
スケッチを描くようにして生まれた
小さな絵が集まっています。
退屈そうにしているこどものポーズや、
なにも考えずぼーっとしている表情など、
くすっと笑える仕草がいっぱい。
静止画なのに動きや声が想像できそうな
ヨシタケさんの描くスケッチの魅力が詰まっています。



ヨシタケシンスケさんの描き下ろしイラストで、
オリジナルグッズも作りました。
「きょうのぼうけんスタンプ」が2種類、
「きょうのぼうけんシール」
そして「ほぼ日手帳2018」のリーフレットで
好評いただいたイラストをもとに、
「ちょっとひとことふせん」を3種類
ご用意しています。
どれも、ほぼ日手帳といっしょに使うのが
たのしみになるようなものばかりです。







なにげない日常のひとコマに見えても、
毎日が「ぼうけん」の連続です。
ほぼ日手帳といっしょに
「ぼうけん」にくり出しましょう。


◆ヨシタケシンスケさんについて



絵本作家、イラストレーター。

1973年、神奈川県生まれ。
日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取った
スケッチ集や、児童書の挿絵、装画、
イラストエッセイなど、
多岐にわたり作品を発表している。

これまでに
『りんごかもしれない』
『もう ぬげない』(ブロンズ新社)

『りゆうがあります』

『なつみはなんにでもなれる』

『おしっこちょっぴりもれたろう』(PHP研究所)

『あつかったら ぬげばいい』(白泉社)

MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞。
2児の父。



<「ほぼ日」の関連コンテンツ>

ヨシタケシンスケ×糸井重里「逃げつづけてきました。」

ヨシタケシンスケ×糸井重里「絵本の懐は深いぞ。」

「書く」ってなんだ?

なにかをつくる30分間の動画

使用アイテム・スタッフリスト

フォトグラファー
吉森 慎之介(イメージ写真)、大江弘之(商品写真)
スタイリスト
荻野 玲子
ヨシタケシンスケきょうのぼうけん[カズンサイズ(A5)]
  • 7,480円〜9,218円
  • 4,950円

通常販売
全国一律770円
10

このカバーで使える
手帳本体

  • カズン
    1日1ページ
  • カズン avec
    1日1ページ
    分冊版
  • day-free
    月間ノート手帳

【カズン】1日1ページ タイプ 通常版

広々としたスペースにたっぷりと
書ける1日1ページの手帳
1日のスペースが広く、のびのびと書ける
A5サイズ。
家や仕事場に置いておく「置き手帳」や
育児日記、交換日記といった用途にも
おすすめです。
  • 月曜はじまり
  • A5
  • 厚み17mm
  • 1日ページ
  • 年間カレンダー
  • 年間インデックス
  • 月間カレンダー
  • 週間ダイアリー
  • メモページ

【カズン avec(アヴェク)】1日1ページ タイプ 分冊版

半年分だから、薄くて軽い
携帯しやすい1日1ページ
1年を前期と後期の半年ずつ、
2冊に分けた手帳。
ページ構成やレイアウトは通常版と同じで
より手軽に持ち歩けます。
  • 月曜はじまり
  • A5
  • 厚み10mm
  • 1日ページ
  • 年間カレンダー
  • 年間インデックス
  • 月間カレンダー
  • 週間ダイアリー
  • メモページ

【day-free】月間(マンスリー)+ノート タイプ

日付を気にせず自由に書き込める
月間ノート手帳
巻頭にはマンスリーのカレンダー、残りは
方眼ノートページの手帳。
日付にとらわれず、書きたいときに好きなだけ
書ける自由度の高い手帳です。
  • 月曜はじまり
  • A5
  • 厚み8mm
  • 年間カレンダー
  • 年間インデックス
  • 月間カレンダー
  • 方眼ノートページ

サイズ・仕様

カバー
サイズ横162mm×縦228mm×厚さ20mm ※バタフライストッパーは除く
(実際の製品は、寸法に若干の個体差があります)
重さ約172g
主な素材コットン
手帳本体 カズン(1日1ページ)
サイズ A5サイズ
横148 mm×縦210 mm×厚み17mm
※実際の製品は、寸法に若干の個体差があります
重さ 約482g
総ページ数 544ページ
掲載期間2022年1月~2022年12月(1月はじまり)
週の区切り月曜はじまり
方眼のサイズ 3.7ミリ方眼
年間カレンダー 2021年、2022年、2023年
年間インデックス2022年1月〜2022年12月(全4ページ)
月間カレンダー2021年12月〜2023年3月(全32ページ)
1日ページ2022年1月1日〜12月31日(全377ページ)
*手帳の使いはじめに、自由に使えるウォーミングアップ用ページ(2ページ)があります。
*各月のはじめに、その月のことをまとめて書ける扉ページ(1ページ)があります。
*全てのページに「日々の言葉」を掲載。
日々の言葉あり
週間ダイアリー2021年12月27日〜2023年1月1日(全106ページ)
メモページ6ページ
おまけページTime Table/Graph Paper/Favorites/My 100/二十四節気のこと/ほぼ日手帳の使い方アイデア/ぐっすりとすっきりのストレッチ/いろんな国の、いつものおやつ/もしものときの、準備をしよう/Gifts/満年齢早見表/単位換算表/「ほぼ日」をもっとたのしむ。/Addresses (for 8 people)/Personal Notes
記載される内容日番号/週番号(月間カレンダー・週間ダイアリーに記載)/旧暦/六曜(大安、仏滅など)(月間カレンダーに記載)/二十四節気(立春、春分、夏至など)、雑節/祝日、記念日など(バレンタインデー、ひなまつり、母の日、父の日など)/月の満ち欠け(1日ページ全ページに記載、月間カレンダー・週間ダイアリーに満月と新月のみ記載)
その他【手帳本体 カズン】の詳細は「全タイプ解説」からご確認いただけます。
手帳本体 カズン avec分冊版(1日1ページ)
サイズ A5サイズ
横148 mm×縦210 mm×厚み10mm(1冊あたり)
※実際の製品は、寸法に若干の個体差があります
重さ各 約278g(1冊あたり)
総ページ数各288ページ
紙質・製本 薄くて軽く、裏抜けの少ないトモエリバー(手帳専用紙)/糸かがり製本
掲載期間前期:2022年1月~2022年6月(1月はじまり)
後期:2022年7月~2022年12月(7月はじまり)
週の区切り月曜はじまり
方眼のサイズ3.7ミリ方眼
*月間ページのみ3.45ミリです。
年間カレンダー2021年、2022年、2023年
年間インデックス前期:2022年1月〜12月(全4ページ)
後期:2022年7月〜2023年6月(全4ページ)
月間カレンダー前期:2021年12月〜2022年7月(全16ページ)
後期:2022年6月〜2023年1月(全16ページ)
1日ページ前期 : 2022年1月1日〜6月30日(全187ページ)
後期 : 2022年7月1日〜12月31日(全190ページ)
*手帳の使いはじめに、自由に使えるウォーミングアップ用ページ(前期:2ページ、後期:2ページ)があります。
*各月のはじめに、その月のことをまとめて書ける扉ページ(1ページ)があります。
*全てのページに「日々の言葉」を掲載。
日々の言葉あり
週間ダイアリー前期:2021年12月27日〜2022年7月3日(全54ページ)
後期:2022年6月27日〜2023年1月1日(全54ページ)
メモページ前期:8ページ
後期:4ページ
おまけページTime Table/Graph Paper/Favorites/My 100/二十四節気のこと/ほぼ日手帳の使い方アイデア/ぐっすりとすっきりのストレッチ/いろんな国の、いつものおやつ/もしものときの、準備をしよう/Gifts/満年齢早見表/単位換算表/「ほぼ日」をもっとたのしむ。/Addresses (for 8 people)/Personal Notes
記載される内容日番号/週番号(月間カレンダー・週間ダイアリーに記載)/旧暦/六曜(大安、仏滅など)(月間カレンダーに記載)/二十四節気(立春、春分、夏至など)、雑節/祝日、記念日など(バレンタインデー、ひなまつり、母の日、父の日など)/月の満ち欠け(1日ページ全ページに記載、月間カレンダー・週間ダイアリーに満月と新月のみ記載)
その他【手帳本体 カズン avec 分冊版】の詳細は「全タイプ解説」からご確認いただけます。
手帳本体 day-free(月間+ノート)
サイズA5サイズ
横148 mm×縦210 mm×厚み8mm
※実際の製品は、寸法に若干の個体差があります
重さ 約230g
総ページ数224ページ
紙質・製本 薄くて軽く、裏抜けの少ないトモエリバー(手帳専用紙)/糸かがり製本
掲載期間2021年12月~2023年3月(1月はじまり)
週の区切り月曜はじまり
方眼のサイズ3.7ミリ方眼
年間カレンダー2021年、2022年、2023年
年間インデックス2022年1月~12月
月間カレンダー2021年12月〜2023年3月(全32ページ)
日々の言葉あり
メモページ171ページ
おまけページTime Table/ Graph Paper/Favorites/My 100/ほぼ日手帳の使い方アイデア/ぐっすりとすっきりのストレッチ/いろんな国の、いつものおやつ/二十四節気のこと/もしものときの、準備をしよう/Gifts/満年齢早見表/単位換算表/「ほぼ日」をもっとたのしむ。/Addresses (for 8 people)/Personal Notes
記載される内容日番号/週番号(月間カレンダーに記載)/旧暦/六曜(大安、仏滅など)(月間カレンダーに記載)/二十四節気(立春、春分、夏至など)、雑節/祝日、記念日など(バレンタインデー、ひなまつり、母の日、父の日など)/月の満ち欠け(月間カレンダーに満月と新月のみ記載)
その他【手帳本体 day-free】の詳細は「全タイプ解説」からご確認いただけます。

知っておいてほしいこと

商品がお手元に届いたときに、より満足していただけるよう、
あらかじめ知っておいていただきたいことを、
マイナス点も含め、お伝えします。ご注文の前にかならずご確認ください。

実際の寸法が仕様と若干異なる場合があります

工場の人たちが1枚1枚作っているため、実際の寸法が仕様と若干異なる場合があります。
サイズなどはできるかぎり均一になるように確認しながら制作しておりますが手作り品の特徴としてあらかじめご了承ください。

色合い、プリントに若干の個体差があります

カバーのカラーやプリント柄は、白い生地に染色や印刷をしてつくられています。色合い、プリントの柄などはできるかぎり均一になるように確認しながら制作しておりますが、個体ごと、またはポケットなどのパーツごとに若干の色合いの違いや、プリントのにじみ、色ムラが出ることがあります。また、まれに黒や白の小さな点が見られることがあります。製造工程上避けられないものですのであらかじめご了承ください。

カバーの構造上、縫製の個体差や、裏地のたるみがでることがあります

180度平らに開くカバーの構造上、カバー表面の縫製がギャザーのように見えるものもあります。また裏地のたるみがでることがあります。あらかじめご了承ください。

「カバー・オン・カバー」の使用はおすすめしません

厚みのある素材を使用しているため、「カバー・オン・カバー」の使用はおすすめしていません。
無理に装着すると開閉しづらくなったり、破損するおそれがありますのでご注意ください。

カバーの使いはじめはペンホルダーにペンが抜きさししづらいです

カバーの使いはじめは、ペンホルダー、またはバタフライストッパーの生地や革がかたいため、ペンが抜きさししづらくなっています。
手で揉んでなじませていただくと抜きさししやすくなります。

ペンホルダーは、軸径が13.5ミリ程度のペンを収納できます

バタフライストッパー(ペンホルダー)は、「ほぼ日ストア購入特典」のボールペン(JETSTREAM・軸径12.2ミリ)の抜きさしがしやすいように設計されています。
軸径が約13.5ミリ程度のペンは収納できます。

高温、多湿の場所を避けて保管してください

温度や湿度の高い場所に長時間置いておいたり、他のものと長時間密着させておくと、変質や色落ち、色移りが起こるおそれがあります。

みんなのおすすめコメント

この商品をお求めくださったみなさん、
現在ご検討中のみなさんのために、気に入ったところや
ご購入の決め手といった「おすすめコメント」をお寄せください。
ロフトなど「ほぼ日ストア」以外の場所で購入された方や、
プレゼントでもらった方などのコメントも、大歓迎です。

コメントを送る

ほぼ日手帳の読みものほぼ日手帳マガジン

    ほぼ日手帳マガジンをもっと見る