ひきだしを、まるごと持ち歩く。ひきだしポーチ・ぶらぶら

ひきだしポーチ・ぶらぶら

「ひきだしポーチ・ぶらぶら」は、
お財布や携帯電話、鍵やペンなどが入る
ポシェットタイプのポーチです。
文庫本がすっぽり入るサイズで、マチも広め。
コンパクトな見た目ながら収納力があります。
外へ出かけるときはもちろん、
室内やオフィス内で動き回るときなど
さまざまなシーンで、
必要なものを身につけて持ち歩くことができます。

内側に、上部をとめるマグネットボタンがついています。
内側に、小さなポケットもひとつついています。
よく取り出すものや、中で迷子になってしまいそうな
細かいものを入れておくのにぴったりです。
肩にかけられるように、細い革ひもがついています。
革ひもの長さはアジャスター等で調節することができます。
紙袋のように、コンパクトに折りたたむことができます。

ひきだしポーチ・ぶらぶらの
使い方いろいろ

「ぶらぶら」したいときのお散歩ポーチとして。
お財布にもなる「ひきだしポーチ・ポケット」、スマホ、イヤホン、お菓子や小さめの水筒などが入ります。

航空券やパスポート、財布、ペンとノート、電子辞書などを入れて、旅行用ポーチに。
中身を取り出すのに時間がかからず、両手が空くので楽ちんです。

旅先のホテル周辺でぶらつきたいときや、朝食をとりにいくときに。
部屋のカギ、財布、ハンカチ、文庫本など、必要なものだけを持ち歩けます。

ショッピングに行くときのハンドバッグ代わりとしても重宝。
スマホ、財布、ハンカチやハンドクリームなど、持ち物がコンパクトにまとまります。

仕事で使う文具や手帳、休憩時に使うミントやリップなどをまとめて、オフィス用ポーチに。
オフィス内の移動のときの忘れ物も減らせそう。

イベントや展示会など、体を動かすことの多い現場仕事でも活躍。
油性ペンやドライバーセット、軍手などを身に着けて持ち運べる道具入れになります。

子どもといっしょに公園に行くときにも便利。
ハンカチやティッシュ、ばんそうこう、お菓子、レジャーシートなどこまごまとした持ち物をひとまとめに。

ちょっと近所へ出かけるときのミニショルダーとして。
買い物などで帰りに荷物が増えそうなら、小さくたたんだエコバッグを入れておくと◎。

ひきだしポーチ・ぶらぶら

6月10日発売の新商品の取り扱い店情報はこちらからご覧ください。