0123456789
 
O2 BETTER THAN ONE
予告05
着た人がきれいに見えて、おまけに、ずっとにおわない。 あたらしいコンセプトのアンダーウェア、MXP。 着た人がきれいに見えて、おまけに、ずっとにおわない。 あたらしいコンセプトのアンダーウェア、MXP。

〈O2〉がセレクトする「オツなもの」、
2つめは株式会社ゴールドウインが開発した
アンダーウエアのシリーズ「MXP」です。
まだそんなに知られていませんが、
ほかの服や下着をMXPでくるんでおくと
いっしょに消臭できてしまうほど強力な消臭機能と、
シンプルかつうつくしいシルエットで、
使っている人のあいだでは、たいへん評価が高いのです。
MXP事業を統括する、株式会社ゴールドウインの
畑野健一さんにくわしいお話をうかがいました。

宇宙ステーションで1ヵ月間着てもにおわない。

――
仕事中にストレッチに行くときがあって、
そのために、たまたまMXPのTシャツを買ったのですが、
しばらく事務所におきっぱなしなのに、
におわないし、あまり汚れないし、
「もしかして、これ、すごいんじゃないか?」と、
使っているうちに気づきました。
畑野
ありがとうございます。
――
調べてみると強力な消臭機能があるというし、
宇宙でも使われたというし、
どういうことなんだろうと気になっていました。
畑野
もともと登山用につくったのがはじまりだったんです。
本格的な登山は大量の汗をかくし、
頻繁に着がえることもむずかしいので
消臭できるアンダーウェアが求められていました。
当時はあとから消臭剤をつける加工が主流だったんですが、
耐久性のことをかんがえると、
素材自体に消臭機能をもたせたほうがいいということで
開発をスタートし、山でのテストをくり返して、
ついに汗のにおいをカットする
「マキシフレッシュ」という素材が完成しました。
そして、加齢臭も同時に消せるメカニズムをつくり、
いまのMXP商品につかわれている新素材が
「マキシフレッシュプラス」です。

株式会社ゴールドウイン 畑野健一さん

――
加齢臭まで消せるんですね。
畑野
その素材の開発とおなじ時期に
JAXAと宇宙船のなかで着る服を研究していたのが重なり、
マキシフレッシュプラスを使った下着を
じっさいに日本人の宇宙飛行士に着てもらったんです。
宇宙ステーションで1ヵ月間着てもらったんですが、
地球に帰還したときの記者会見の場で
「じつは1回も下着をかえていません」と発言して
ほかのクルーをおどろかせたということがありました。
――
えっ、まわりのクルーも知らなかったんですか。
畑野
そうなんです。
宇宙ステーションの内部ってクリーンに見えますが、
換気ができないし、お風呂に入ることもできないので、
意外とにおいがきついんだそうです。
――
ひゃあ、そうなんですね。

消臭機能がなくならない。

――
具体的には、どうにおいを消すんでしょうか。
畑野
マキシフレッシュというのは、
ユーカリの木を原料にしたセルロース繊維に
分子レベルの加工をほどこして、
消臭の機能をつけた素材なんです。
専門的な話になってしまいますが、
汗のにおいの成分であるアンモニアを
繊維を形成するカルボキシル基がつかんで、
アンモニアと化学反応を起こして
無味無臭の物質に変化させるんです。
――
その消臭機能は、どれくらい保たれるんでしょう。
だんだん劣化していきそうな印象があるんですが
畑野
洗濯することによって
化学変化した物質が洗剤とともに流れていくので、
ふたたびカルボキシル基がアンモニアを
つかまえられるようになります。
ですから、基本的には消臭機能は劣化しません。
――
なくならないんだ!
それって、すごいことじゃないですか?
畑野
はい、繊維がボロボロにならないかぎり、
消臭機能はずっとつづきます。
ちなみに上下でマキシフレッシュを着用した場合、
理論計算上では約4リットルの汗の消臭が可能です。
洗えばもちろん、もとにもどります。
――
4リットルって、かなりの量ですよね。
畑野
プロのサッカー選手が
90分間フルで試合に出場したときにかく汗の量が、
だいたい2リットルから3リットルと言われているので、
2、3日ふつうの生活をするぶんには
まったく問題ありません。
――
マキシフレッシュ、おそるべし‥‥。

「まず服として着てうれしいもの」でありたい。

――
こういう機能性をもったアンダーウェアを
つくっているブランドは、ほかにもありますか?
畑野
当然アウトドアブランドやスポーツメーカーは、
シーンや種目で必要な機能性を追い求めていますから、
パフォーマンスの高いものをつくっています。
ただ、MXPの特異性は、特定の種目の背景がなくて、
日常のなかでの機能を追求していることです。
――
つまり、街着として着ることを考えて
つくられているということですか。
畑野
はい。 だから、あたらしく素材や商品をつくるときにも、
「消臭」というキーワードを前面に出さないんです。
かたちやシルエットなど、
ファッション的な観点から見ていって
さいごに消臭機能をどうつけていくかを考えています。
――
それは意外でした。
「この素材をどう使おうか」というところから、
開発がはじまるのかと想像していました。
畑野
つくりたいものが先にあって糸をどうするか考えるので、
素材をつくるのに早くても1年はかかります。
最終的には消臭機能が基準をクリアしないかぎり
世に出せないので、どうしても時間がかかります。
いったんかたちになっても、
洗濯を10回繰り返したあとにどうなるか、
というようなこともテストするので、
そこでまた型紙の段階にもどることもあります。
――
すごく手間がかかっているんですね
畑野
店頭でもお客さまに「消臭がすごいです」という前に、
「ふつうの無地Tシャツに見えますが、
 シルエットを徹底的に追求して、
 着た人がきれいに見えるようにデザインされています」
というのを第一声にしています。
ものづくりへの姿勢を知ってもらったあとに、
山というフィールドから生まれたことだったり、
JAXAと共同開発した下着があるというのを
説明してほしいとスタッフに伝えています。
――
そうしているのはなぜですか。
むずかしい方法をとっているようにも思えます。
畑野
おっしゃるとおりです。すごくむずかしい。
ただ、MXPはいいものを長く使う人に向けて
つくっていこうとはじめブランドなので、
機能性を押し出すよりは、デザインをふくめた
世界観を伝えつつ、広めていきたいと思っています。

――
デザイン性で打ち出しても、
さいごには機能や品質が伝わると思っている、と。
畑野
ええ。
スポーツブランドとしてそこは得意分野なので、
自然と行き渡るかなと思っています。
そういう意味では、逆にファッション的な
“におい”をどう出していくかを重要視しています(笑)。
――
ああ、そうか、なんていうんだろう、
「まず服として着てうれしいもの」ということを、
大切にされているんですね。
畑野
はい、そうです。
そのために、
「ステッチ1本、しわ1本をどう消していくか」に
こだわっています。
長く使ってもらうには、余計なデザインは不要ですし、
そうなると最終的には、
「着ごこちのいい素材感と着やすいかたち」に
行き着きます。
――
なんか、MXPへの親しみがいっそうわいてきました。
本日はどうもありがとうございました!
(おわりです)

〈O2〉でセレクトしたMXPのアイテム

レディスクルー
¥4,536

メンズポケットクルー
¥4,860

畑野
肩まわりのシワをできるだけなくしています。
スーツのジャケットは袖山が高くとられていて
シワが寄らないぶん運動性がありません。
いっぽうTシャツの袖付けは運動性はあるんですが、
腕を下ろすと生地があまってシワになります。
そこで、ふたつのいいとこどりをできないかと、
肩幅と肩の傾斜と袖山の高さのバランスを
1ミリずつ、角度も1度ずつ変えて試しました。
腕を下ろしてもシワが出すぎず、
腕を上げても裾が極端に上がらない位置を
見つけるのにほんとうに時間がかかりました。
着丈は、Tシャツ1枚で着られて
インナーでも使えるように、やや長めにしていますが
わざと裾幅を身幅よりもほんの少し細くして
長く見えないようにしています。

キャミソール
¥6,480

畑野
このキャミソールは肩ひもに注目してください。
身ごろとおなじ生地でやりたかったのと、
できるだけ肩ひもを細くしたくて、
5ミリ幅でつくっています。
通常は7、8ミリ、
どんなにがんばっても6ミリと言われていますが、
そこをなんとかお願いして、
工場のミシンを1台、肩ひも専用にして、
つくってもらっています。
生産性はよくないし、ものすごく大変なのですが、
肩ひもが細い上品なキャミソールをつくるためには、
ゆずれないということで、こうしています。

レギュラークルーソックス
¥1,944

スニーカーソックス
¥1,620

畑野
MXPのラインナップのなかで、
実はいちばん消臭しているのがわかるのが靴下です。
足のにおいを発生させるイソ吉草酸という物質を
98から99パーセントカットするので、
効果がわかりやすいのです。
「靴下をはいて1日中歩きまわって、
 帰宅して靴を脱いだあとの1歩目でわかる」
そんなふうにみなさんおっしゃいます。
レギュラーはオーソドックスなかたちと長さで
どんなスタイルにも対応してくれます。
スニーカーソックスはかかとに
すべり止めのシリコンをつけているんですが、
生地がかかとに沿うようなかたちにしています。
かかとにテンションがかかりすぎないようなつくりかたで
ずれにくいようにして、脱げやすさを解消しています。
 

販売インフォメーション

販売開始:2018年6月21日(木)午前11時
販売方法:数量限定販売
お届け時期:お申し込みから3営業日以内に発送(出荷)