ミグノンプラン できることをできるぶんだけ、たのしく。

前へ 最初から見る 次へ
 



 
2018/09/09 20:51
この「名前の歌」のとき

この「名前の歌」は、
町田康さんが
ミグノンにいま保護されている動物の名前を
歌います。

それを、ロビーにあるモニターで
ミグノンのボランティアさんたちが、
「わー、まきちゃんだ」などと
毎年湧いて観ています。
この「いぬねこなかまフェス」の主人公は、
いまはここにいない動物たちなんですね。

 



 
2018/09/09 20:20
ギター演奏

歌は町田康さん、
ギター担当は友森玲子さんです。

 



 
2018/09/09 20:18
さあ

オーラスの
「名前の歌」ですよ!

 


 
2018/09/09 20:11
杏さんの詩の朗読

今日は町田康さんの詩、
二編を朗読なさいます。

「エル」
そして
「スピンク」

 



 
2018/09/09 20:09
さあここから

清水ミチコさんのステージの爆笑の渦から、
しずかな朗読へうつります。
鈴木杏さんのプレッシャーやいかに。

「やりづらいです」
とおっしゃっていました(笑)。

 



 
2018/09/09 20:06
ダブル

袖にいる
我が社社長の
ミグノンチャリティグッズのダブルぐあいが
すごいです。

 


 
2018/09/09 19:59
清水ミチコさん

お待ちかねの、清水ミチコさんです。
清水さんのステージを
キュキュっと観られるのは、
このいぬねこなかまフェスだけかも?

年齢の歌は、チョータイムリーな人も
出てきましたよ。
清水さん、真似するの、早い。

 



 
2018/09/09 19:56
そして

そして、ピアノの富樫さんが
袖にはけてきて、
スタンバッテいる、そう、
清水ミチコさんと
タッチです。

 


 
2018/09/09 19:53
わが美しき故郷よ

そして、畠山さんの
「わが美しき故郷よ」
じーーーーーん。

 


 
2018/09/09 19:46
畠山美由紀さんです

ビッグスターの出演が続きます。
ワンちゃんの画像をバッグに、
畠山美由紀さんの歌です。

前へ 最初から見る

 

ほぼ日ホームへ