気仙沼のほぼ日便り

沼のハナヨメでも紹介しましたが、
この時期、カツオが旬です!

最近は、カツオをタタキにするお店も
増えてきましたが、
気仙沼は、タタキにせずそのままの刺身で
食べるところも多いです。
どっちもそれぞれにおいしいですが、
私は薬味は「にんにく派」です。

にんにくスライスを、
醤油につけておいたものを
カツオ刺しにのせるとおいしい、
とお店で知って、それからハマってます。

気仙沼は「カツオ」の話題が
どこに行っても聞こえるような
この季節。
そんな一方で、私は、
最近、初めて「赤坂公衆園」という、
気仙沼の海からすこし離れた場所に
初めて行ってきたりもしまして、
あたり一面、
いっぱいに咲く紫陽花の景色を
楽しんだりしました。
ここ、なんと、個人の土地に植えられた
紫陽花なんだそうで、
無料で見学できるところなんです。
これまで知らなかったけど、
この時期最高にきれいなスポットでした。

先週の週末、
7月5日、6日と開催されていた
気仙沼バル」というイベントに
参加しました〜。

これは、気仙沼のいろんなお店で
使える3枚綴りのバルチケットという
ものがありまして、
(チケットは前売り2300円、当日2500円)
これでお店に行くと、
限定メニューを飲んだり食べたりできる!
というシステムのイベントなんです。

バルメニューは、
お酒1杯とおつまみ、というところが
多いですが、
中には、パフェや、朝食や、
タンシチューを提供してくださる
お店もあって、
私のような下戸も
こころから大満足のイベントでした!

このイベントは、
2012年から行われているのですが、
じつは私が参加したのは
今年が初めてでした‥‥
もっと早くこの良さを知っていればと
後悔してます。
また来年です!

気仙沼の魚市場近くに
建設中の
「鶴亀の湯」と「鶴亀食堂」。
先日、クラウドファンディングの
返礼品として、チケットが届きました!
銭湯オープンに関するプロジェクトは、
ほぼ日でも大変お世話になっている。
斉吉の和枝さん、アンカーコーヒーの紀子さん、
そして、その二人や、女将さんたちと
一緒にがんばっている移住者の「えまちゃん」が
中心になって進めています。

漁師さんたちが心休まるような銭湯、
そして、みんなが待望の
朝食が食べられる食堂が
オープンします。
いままで、朝ごはんが早い時間に
食べられる場所って
ほとんどなかったんですー。
うれしいな。

オープンは、もうすこし先です!
ほぼ日上でも
おしらせしていきたいと思います。

気仙沼大島大橋が完成してから、
大島にスイッといけるようになりました。

以前、橋の下を船で
通らせていただいたことがあるのですが、
下から見ると
非常にシンプルな形の橋なんですね。

大島は海水浴場があって、
夏におすすめですが、
釣りスポットも
いいところがあるらしいです。

気仙沼の徳仙丈山に登り
満開のツツジを眺めたのは5月の中頃。
6月に入り、
いよいよ夏が近づいてきた気がします。

今日「沼ハナ」でご紹介したギョサン、
みなさんは見たことがありますか?
もともとは漁業従業者御用達の
サンダルなのですが、
すべりにくく、安くて丈夫で、
私も愛用してます。
「渋谷に売ってるらしい」という情報も
ありますので、
いろんな場所で売られてるのかもしれないです。

昨日は、ギョサンを履いて
岩井崎に行ってきました!
青空+潮風が気持ちよくて
いいとこだな〜ってあらためて思いました。

その前に梅雨がありますけど。
夏がたのしみですね。