気仙沼のほぼ日便り

あっというまの4月、そして
ゴールンデンウィークでした。

「沼のハナヨメ」で紹介したのですが、
「令和初日」の5月1日、三陸新報は休刊でした。
気づけば令和になっていた感じがします。

ゴールデンウィーク期間中、
オープン前の
「みしおね横丁」に遊びに行きました。
みしおね横丁とは、
気仙沼の魚市場のすぐそばに
新しくできる横丁です。
もちろん、オープン前の予定地なので、
何もないところなんですが、
その場所に、期間限定で
沖縄料理や揚げパン、海鮮丼、
ノンアルコールカクテルなどの
おいしい屋台がならび、
お客さんで賑わっていました。

オープン後には、
朝ごはんを出すお店や、
銭湯もできる予定ですよ!
その名も「鶴亀の湯」。
縁起がいいですね〜。

朝一で到着する夜行バスの方にも
おすすめですね。
オープンしたらまたお知らせしたいと思います。

4月20日、21日の二日間、
丸の内で行われた
生活のたのしみ展」に
行ってきました!
私は斉吉さんブースで
お手伝いさせていただきました〜。
みなさまにたくさんお買い求めいただき、
最終日は棚ががらんとしました。

うれしいことがたくさんあって、
いろんな方にお会いできて
スタッフとして参加できて
本当によかったです。
それから、
お客様にお声がけいただけたことが、
とても嬉しかったです!
ありがとうございました。

今日更新の沼のハナヨメで
花見のことを書きましたが、
私不在でしたが、約束通り、
家族が代わりに花見をしてくれていました。
唐桑のツリーハウスでお花見をしたそうです。
ツリーハウス、桜、海(が見えます)
最高だなぁ。

気仙沼は、桜が終わると、
今度はツツジがきれいですよ。
見頃が近づいたら
こちらでお知らせしたいと思います!

気仙沼大島大橋架橋が
4月7日、開通しました〜!

いままで、大島までは海からフェリーでしか
いけなかったのですが、
これで時間を気にせずいつでも
行き来できるようになりました。

大島は海水浴ができる
きれいな浜もありますし、
これからのシーズンが楽しみです。
観光の選択肢が増えて嬉しいです。

最近おいしいものの写真を
ご紹介していないので、
すこし写真でご紹介します。

1枚目:
斉吉・鼎 
でのメカジキの漬け丼。
気仙沼では非常にメジャーなお魚
「メカジキ」の漬けです!
冬のメカジキは脂が乗っていて最高!
レモンを軽く絞っていただくと
さわやかでさっぱりおいしいです。

2枚目:
まるきのトマトラーメン。
定期朝市イベント「みなとでマルシェ」で出た
特製のラーメンでした。
トマトとお出汁のきいたスープに
やや細めの麺が合う!
最後の一滴まで飲み干しました。

3枚目:
武山米店さんのおこわと豚汁。
ふわふわに蒸されたお米やさんのおこわ。
これを食べた日は3月末だというのに
雪がふりそうなほど寒く、
ごはんとお汁があったかくて
からだにおいしさが
染みわたりました。
おこわ販売は火水木限定です。

みなさんにも
気仙沼で食べてほしいものが
たくさん!
というご紹介でした。

今日、3月11日です。
私は今年も気仙沼にいます。

毎年この日は、
テキスト中継があるので、
気仙沼のいろんな場所に
いったりきたりして過ごしながら、
午後2時46分に黙祷しています。

昨日は暖かくて
すごしやすい一日でした。
願わくば今日も
穏やかな一日でありますよう!