ことばのしくみクラブ 「ことばのおもちゃ」づくりのサポートメンバーを募集します。

ピクトグラムとブロックを組み合わせたような、
「ことばのしくみ」を
体感的に理解できるおもちゃ。

2022年4月のある日、糸井重里が、
ふと思いついたそんなおもちゃのアイデアのことを
「今日のダーリン」に書きました。

このアイデアにピンときた人がずいぶんいたようで、
読者の方や社内のメンバーから
「実際に作ってみたい」「興味あります」
といった声が思った以上に集まりました。

糸井が書いた「ことばのおもちゃ」のイメージは、
まだボンヤリとしたものです。

で、「品詞」というもののピクトグラムをつくれないか?
名詞、動詞、形容詞の3種類を大きな基本セットとして、
副詞とか助動詞とか接続詞とか冠詞とかを、加えていく。
どういう表現が「名詞」の象徴になるのかわからないけど、
「動詞」も「形容詞」も、ぼくにはわからないけれど、
なんとかピクトグラムにできたとしたら…。
こんどは、それをレゴブロックのような玩具につくります。
形容詞のブロックは名詞につなげられるとか、
副詞は動詞につなげやすくできていたりするわけです。
ブロックの大小や、つながり方のちがいや、色などで、
「品詞」をいろんなふうにつなげて遊ぶのが目的です。
世界中に、いろんな言語がありますが、
どれも品詞と文法でできていることにはちがいはない。
ないですよね? あるのかな? 
「ピクトグラム」と「つなげられるブロック」をつかうと、
それぞれの言語がどういうふうにできているか、
もっとイメージできるんじゃないかと思ったんです。
そして、どの言語も、よく似ているなということも知る
…なんてことを、ひとり静かに考えていたのでした。

(2022年4月8日の「今日のダーリン」より)

どんなものになるかは、まだまだ本当にわかりません。
糸井とほぼ日のみんなで話しながら
「ブロックじゃない可能性もあるかもしれない」
という話までしているくらいです。

ただ、やってみるのはとても面白そう。

そして今回、ほぼ日ではとりあえず、
この「どうなるかわからないけれど、
おもしろくなりそうな話」について、
実現を目指して、すすめてみることにしました。

とりあえず決めたのは、このあたりです。

  • 「ことばのしくみ」のおもちゃを作る
  • 具体的にかたちのある「おもちゃ」にしたい
    (デジタルの技術と組み合わせでもいいけれど、
    実際に手で触れられるものは必ず作りたい)
  • こども向けのおもちゃを作るわけではなく、
    大人にとってもたのしめるものに
  • このおもちゃに触れることで
    「ことばって、簡単かも?」と感じられるものに
  • どの言語で作るかはまだ未定(英語が考えやすそう?)

また今回、この「ことばのしくみクラブ」
(こんな名前にしてみました)というプロジェクトは、
ほぼ日読者の方など、興味を持ってくれたいろんな方と、
一緒に進めていけたらと思いました。

言語にくわしい方、おもちゃが大好きな方はもちろん、
みんなのサポートが得意な方や、調べ物が好きな方など、
興味を持った人みんなでやる
「面白いクラブ活動」のようなものとして、
完成をめざして進んでいけたらと思っています。

‥‥というわけで、生まれたばかりの
「ことばのしくみクラブ」からお願いです。

ピンときたみなさん、まだほとんど何も決まっていない
手探り状態の「クラブ」ではありますが、
「一緒にやってみたい!」と感じたかたがいたら、
ぜひ下のフォームから「興味あります」と
声をあげていただけたら嬉しいです。

いったんの募集締切は、6月27日(月)午前11時。
手をあげてくださった方のコメントをもとに、
どんなふうにご参加いただくとよさそうかなど、
次の動きを決めまして、7月2日(土)までに
書いてくださったメールアドレス宛に
ご連絡をいたします。

あなたのご参加をお待ちしています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Q.具体的にどんな活動をする予定ですか?
A.1~2週間に1度みんなで集まって、
各自で調べたり考えたりしてきたことを持ち寄りながら、
おもちゃを現実化していけたらと思っています。
また、掲示板のような場所を作って、
そこでやりとりしながら進めていくことも考えています。
「みんなで調べる→方針を決める→試作などをしながら
作るものを固める→実際に作る」という
プロセスを踏んでいけたらと思っています。
Q.できあがり期間のイメージは?
A.理想としては、「1年以内」に
おもちゃを完成できたらと思っています。
Q.東京ではないのですが、参加できますか?
A. 大丈夫です。オンラインでもご参加いただけるような
やりかたをとろうと考えています。
Q.毎回ではなく、ときどき参加したいです。
Q.おもちゃづくりの全部ではなく、
一部を手伝いたいです。
A.興味を持ってくださった方の声を反映するかたちで
今後の具体的な進め方を決めようと思いますので、
まずはぜひフォーム内のコメント欄で、あなたの
「こんなかたちで参加したい」を教えてください。
Q.私は「○○○○○○」が得意なので、
こんな手伝い方ができますよ!
A.そういったお話、大歓迎です。
こちらもぜひぜひフォームのコメント欄で教えてください。

そのほか疑問や質問が浮かびましたら、
ぜひフォーム内で教えてください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

※お預かりする情報は以下の目的でのみ利用します。

  • 「ことばのしくみクラブ」サポートメンバー募集に
    関するご連絡
  • 個人情報の取り扱いについては
    こちらをご覧ください。

※募集はGoogleフォームを利用いたします。ご了承ください。