今日のコドモ
アイコン
田舎の古い家に住んでいるので
虫がいろいろ入り込んできます。

最近はカメムシがよく入ってきて困ります。
触ったりすると、匂いが強烈!
でも、触らなければたいして害もないので
私はあまり気にならないのですが、
次男坊は気になって仕方がないらしく
「早くとって! 早くー!」
と、言います。

「そんなに気になるんだったら、
 自分で外に出せばええがん」

紙の上ににカメムシを誘導して、
紙ごとカメムシを外に出す作戦で行くようです。

悪戦苦闘しながらも、
紙の上に乗ってくれたカメムシ。

それを見つめる次男坊。

「おまえ、臭い匂いさえせんかったら、
 こうちゃるのになぁ。
 かわいい顔してるのになぁ」

「え? かわいいん?」

「そうじゃで。かわいいんで。
 学校でおったら、よう眺めとんじゃ」

カメムシの顔‥‥。かわいい‥‥。

カメムシを、
そんなふうに眺められたことがないよ。
母ちゃんは。

なんでも色眼鏡を通さずに
物事を見る次男坊。

学校で、カメムシを眺める次男坊。

そのわりに、
家に入ってくると大騒ぎする次男坊。

そんな、あんたがかわいいよ。

(だるまゆき)

2020-04-04-SAT

とじる
© HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN All rights reserved.