「ほぼ日クレジットカード」のお申込みは、
2006年10月25日をもって終了いたしました。


現在、お持ちのカードは、
これまでどおりお使いいただけます。
そして、お客さま個別の有効期限が来る前に
DCカードより切替専用カードを発行させていただきます。

切り替えにつきましては、
ご希望されるカードの種類等によって、
手続き方法が変わりますので、
DCカードからお客さまに直接発送される
お手紙に書かれております詳細をご確認いただき、
案内にそって、お手続きをお願いいたします。
退会についても同様にDCカードからのお手紙を
ご参照くださいますようお願いいたします。

切り替え手続きに際し、ご迷惑をおかけしますこと、
また、これまでたのしく使ってくださっていた方には、
残念なお知らせになりましたこと、
たいへん申し訳なく思いますが、
どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

ここに、糸井重里からのメッセージを掲載させていただきます。


今日から、
「ほぼ日クレジットカード」の申し込み、
終了ということになりました。
もちろん、現在お持ちのカードは有効期限まで使えますが、
新しくおサルの絵のついたカードは発行されません。
「ほぼ日」だって「現実の社会に通じる」ということの
ひとつの査証みたいな気持ちで開発されましたが、
その役目を終えてもいい頃合いになったようです。
これまで、申し込んでお使いくださった方々、
ほんとうにありがとうございました。
おしまいにします、お許しください。
(2006年10月26日「今日のダーリン」より)



なお、お手続きに関して、ご不明な点がございましたら、
下記電話番号までお問い合わせくださいませ。

これまで、たくさんのご利用をいただき、
ほんとうに、ありがとうございました。

DCインフォメーションセンター
東京:03−3770−1177(9:00〜17:00)
大阪:06−6533−6633(年中無休・除年末年始)


マスターカード ビザカード

2006-11-22-WED