HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
台湾のまど 青木由香の台湾一人観光局 ほぼ日支所
台北に移住して十数年、
台湾で出版した本がベストセラーになったり、
台湾のテレビ局で番組を持ったりと、
台湾国内でも活躍しつつ、
一貫して大好きな台湾のことを
日本に紹介しつづけている、青木由香さん。
「ほぼ日」も台湾特集のとき、
ずいぶんお世話になりました。
青木由香さんのつくるガイドブックや
雑誌の台湾特集を持っていけば、
旅のたのしさは約束されたも同然。
朝から晩までおいしいものを食べ続けられるし、
かわいい日用品、食材にお茶にお菓子まで
おみやげのチョイスにも間違いがありません。
台湾の現地の空気を
ぞんぶんに味わうことができるけど、
決していきすぎることなく、本当にちょうどよく
台湾を楽しむ旅が体験できるのです。
そしてすぐにまた台湾に行きたくなるという。
そんな青木さんが台湾の今がみえる
「まど」を作ってくれました。
台湾にこれから行こうと思っている初心者の方も、
何度も台湾にいったベテランの人も、
どうぞ青木さんのまどべにお集まりを。
青木由香さんプロフィール
青木由香さんプロフィール
青木由香(あおきゆか)
神奈川県生まれ。
多摩美術大学を卒業後、世界各国を旅行。
2003年に台北で語学を学ぶとともに、
写真、墨絵などの制作をはじめる。
2005年には、台湾の出版社より
日本人の目から見た台湾の面白さを書いた
『奇怪ねー台湾』を出版し、
台湾国内でベストセラーを記録。
2008年には、ビデオブログの『台湾一人観光局』が
台湾でテレビ化され人気を博して、
外国人としてはじめて、
台湾のTV賞の最優秀総合司会部門に
ノミネートされた経験も。
現在は、台湾と日本を行き来しながら、
取材や視察のコーディネートなど、
さまざまなメディアに台湾を紹介する仕事をしている。
2015年には、
台北市にアートギャラリー
「你好我好(ニーハオウーハオ)」をオープン。

【SNS】
▶facebook:你好我好
▶facebook:青木由香


【著作】
▶奇怪ねー台湾
▶台湾 ニイハオノート
▶好好台湾 (MARBLE BOOKS)
▶最好的台湾
▶台湾のきほん 不思議の島のゆるガイド
▶おもしろがりタイ! 癒やされタイ! 幸せ大国 タイ王国
とじる
00

台湾で暑さをやりすごす方法。

日本がすごく暑かった頃。
台湾の方が涼しかったみたいでした。
(来る人来る人がそう言ってました)

台北の街にはたっぷりの緑があるし、
風もあったりして、日本よりも楽なのかなと思います。
街中には走廊(ゾウラン)という
屋根付き歩道を各建物が提供しているので
直に太陽にギラギラやられることは意外と少ないんです。
長いこと暑い国をやってきただけの
知恵が詰まった街になっているんですよね。
日中ぐわぐわと温度が上がっても
ドシャッと降るスコールでスーッと温度が落ちる。
意外にイケル、台湾の夏。

それでも観光に来る人たちは
日中外をほっつき歩いてしまうので
台湾人の真似すればいいのに、と思うのです。

一番暑い時、12時前後の2、3時間は
台湾人は無駄に出歩きません。
台北より遥かに南の高雄では、
日中はさらわれたのかとかと思うくらい人気がないので
昔、NHKの『世界ふれあい町歩き』のロケで
無駄にボケーっと歩いてる人が捕まらずに焦りました。

観光では時間が勿体無いと、ついつい動いてしまいますが、
台湾に来て弱ってどうする。
うまいものを食べて帰るのでしょう。
その間は室内競技に移るのです。

以下の競技で二時間くらいあっという間。

• 台湾式シャンプーorマッサージ。

通常の旅では夕方から夜にくりだすこの2種目を、
昼に回します。
シャンプーだけだと早く済んでしまうので
護髪(フーファー)と言ってトリートメントもしてもらう。
お兄さんもおじさんも、
おばちゃんがやってる美容室ならこっぱずかしくない。
ガシガシ頭皮も肩もマッサージしてくれる。
椅子に座ったままやり、途中で泡を捨てに行ったりします。

シャンプー、どこも気持ちいいのですが
あえて、おばちゃん店の例をあげるなら。

采悦 美髪美容生活館   
住所:台北市民生東路2段71巷21號 
電話:02 2596 7318
営業:9時〜21時 日曜夜は19時まで。火曜定休

• デパート内でぐるぐるする。

ご飯も食べちゃって、
デパ地下の食材売り場で土産を物色したり。
誠品書店、誠品生活のみならず、
三越、統一、101の地下などでも土産物が見つかります。

• 「茶藝館」体験などお茶屋に行くと、
 まったりしてる間に時間がすぎる。



小慢 https://www.facebook.com/xiaoman.tea/
住所:台北市泰順街16巷39號 
電話:02-2365-0017  
営業:10時〜18時 月曜休 

三徑就荒 Hermit's Hut https://www.hermits-hut.com
住所:台北市 信義区 忠孝東路四段553巷46弄 
電話:02 2746 6929

• 台湾もカフェブームなのでカフェでゆっくりする。

• 台湾もクラフトビールブーム。昼間から飲む。


台湾のクラフトビール専門店。
中山駅近くの「61BEER」は
雑貨カフェの「61 NOTE」内にあって、入りやすい。
夜の店じゃないので昼のひっかけるのです。

61NOTE https://www.facebook.com/61note-146703125380696/
住所:台北市大同區南京西路64巷10弄6號
営業:12:00~21:00 月曜日定休 火曜日不定休

• 子連れなら、市民プールも室内で安くて最高!

台北市の運営する運動中心が各エリアにある。
『游泳池』がプールの意味。
ロッカーもサウナもあったりして
100元しないので運動中心はおすすめ。
中山エリアは中山駅近く。

• いっそのこと温泉に行ってしまう。

他、二時間ものではないけど、かき氷を食べたり
ドリンクスタンドでタピオカミルクティーなども。


リアルフルーツで作られたジュースや
アイスキャンディーを食べるとかもよし。
冰公子、枝仔冰城、春一枝など店先に冷蔵庫を出している店、
多いですよ。

ぜひ、暑さを気にせず台湾へ。

2018-08-15-WED
archives
  • 00
    フルーツを
    持ち帰る。
    2018-07-20
  • 00
    6月は
    フルーツ
    シーズン。
    2018-06-06
  • 00
    馬祖土産。
    2018-05-23
  • 00
    馬祖ならではの
    おいしいもの。
    2018-05-02
  • 00
    ジャミロ・
    ルーローファン。
    2018-01-31
  • 00
    花蓮の地震。
    2018-02-14
  • 00
    オーガニック
    マーケット。
    2018-03-14
  • 00
    馬祖
    わたしの好きな
    絵になる離島。
    2018-04-04
  • 00
    馬祖
    絵になるワケ。
    2018-04-18
  • 00
    マンゴーのあとの
    フルーツ。
    2017-10-25
  • 00
    映画監督たちと
    会津へ。
    2017-11-15
  • 00
    映画監督たちと
    会津へ。
    2017-12-13
  • 00
    台湾最南端の県・
    屏東(ピンドン)
    2017-12-27
  • 00
    エコバッグと乾麺。
    2018-01-10
  • 00
    高雄ツアー 
    その3。
    2017-09-27
  • 00
    高雄ツアー 
    その2。
    2017-09-13
  • 00
    高雄ツアー 
    その1。
    2017-08-16
  • 00
    高雄のいいものを
    持ち帰る。
    2017-08-02
  • 00
    台北動物園
    2017-07-19
  • 00
    台北動物園
    2017-07-05
  • 00
    H.O.T Island Music
    Festival
    2017-06-21
  • 00
    台北で生ビールの
    時代が来た!
    2017-06-07
  • 00
    子供と一緒に
    台東へ その2
    2017-05-24
  • 00
    子供と一緒に
    台東へ その1
    2017-05-11
  • 00
    杏仁の夢の味。
    2017-04-26
  • 00
    「電鍋」
    周辺グッズ。
    2017-04-12
  • 00
    台湾の
    「いいもの」その2
    2017-03-22
  • 00
    台湾の
    「いいもの」その1
    2017-03-09
  • 00
    Willの店。
    2017-03-01
  • 00
    熱くて濃い温泉
    2017-02-15
  • 00
    貳家肆(2+4)
    2017-02-01
  • 00
    台湾は
    もうすぐお正月
    2017-01-18
  • 00
    台北郊外の夜市
    2017-01-04
  • 00
    おせちもいいけど
    2016-12-21
  • 00
    好家在台湾。
    2016-12-07
  • 00
    秋は長白小館の
    酸菜白肉鍋。
    2016-11-23
  • 00
    鄭先生の服。
    2016-11-09
  • 00
    鄭先生の服。
    2016-10-26
  • 00
    台風上陸
    2016-10-12
  • 00
    電子花車
    2016-08-31
  • 00
    台湾定番のお土産
    2016-08-17
  • 00
    携帯のなかの台湾
    2016-08-03
  • 00
    台風1号と台東
    2016-07-20
  • 00
    台湾の「秋刀魚」」
    その2
    2016-07-06
  • 00
    台湾の「秋刀魚」」
    その1
    2016-06-22
  • 00
    キーホルダーと
    ごま油。
    2016-06-08
  • 00
    タイの本を
    出します。
    2016-05-25
  • 00
    胸がメロっとする
    包子。
    2016-05-11
  • 00
    『沁園』という
    お茶屋のおばさん。
    2016-04-27
  • 00
    見たこと
    無いものを
    見にいく方法。
    2016-04-13
  • 00
    昔懐かし雞蛋糕を
    さがして。
    2016-03-30
  • 00
    北投温泉と
    ともだちの
    小馬のこと(2)
    2016-03-16
  • 00
    北投温泉と
    ともだちの
    小馬のこと(1)
    2016-03-02
  • 00
    地震のあとの
    台南のこと
    2016-02-17
  • 00
    現在、台湾は年末
    2016-02-03
  • 00
    自分だけの旅を
    タイで。
    2016-01-20
  • 00
    台湾の年越し。
    2016-01-06
  • 00
    人間がクリスマス。
    2015-12-23
  • 00
    子供を連れて。
    2015-12-09
  • 00
    マンゴー
    じゃなくて、
    パイナップル。
    2015-11-25
  • 00
    巨大な人形が
    街をねりあるく、
    田舎の顔をもつ都会。
    2015-11-18
  • 00
    「お椀一杯」問題が
    わかるように
    なること。
    2015-11-11
  • 00
    はじめの
    ごあいさつ、
    ニーハオ
    2015-11-04
  • 00
    プロローグ
    2015-11-03
新刊のお知らせ
台湾の「いいもの」を持ち帰る
(講談社の実用BOOK)
1,620円 講談社
ISBN: 4062998645
Amazon.co.jpで購入する

2017年3月8日発売の青木さんの新刊です。
青木さんセレクトの
59のmade in Taiwanをご紹介しています。
食べ方、作られた背景、作っている人も登場し、
品物のもつ物語をきちんと書かれています。
台湾に行ったらお土産に買ってこようというものばかり!

いまの你好我好


【はじめまして、台湾】
イラストレーターヒラノトシユキさんの
初めての台湾旅行を描いた展示です。
ルーローファンにマンゴーかき氷、タピオカミルクティー!
夜市の様子や台湾の町並み、
食べ物、人々の生活などがヒラノさんらしく
楽しく表現されています。
可愛い、他にはない、台湾グッズもたくさん並びます!
ヒラノさん在廊日には、ライブペインティングや
巾着、うちわへのペイントイベントも予定しています。
家族の似顔絵や、おうちにいる動物たち、
他にもリクエストがあれば10〜15分ほどで描いてくれますよ!
ぜひお越しください!

7/28(Sat.)〜8/31(Fri.) 10:00〜18:00 入場免費/無休
https://nihaowohao.blogspot.com/2018/07/blog-post.html

お店のブログ


■電話番号:02-2557-6665
■住所:台北市大同區涼州街45號
 台北の有名な観光地でもある、
 乾物・漢方の問屋街・迪化街の
 そのちょっと先にあります。
■営業時間:11:00〜18:00(水曜日定休)
 ※青木由香さんの在廊時間は不定期です。

你好我好 faebook