緒方伶香(おがたれいこ)さんに出合ったのは、
あみぐるみ作家のタカモリ・トモコさんの企画に
協力いただいたときのことでした。
そのときの様子は、こちらでご覧いただけます。

刈りとったひつじの原毛を、
緒方さんは目の前で、するするとつむいでゆきました。
おおげさな言い方ですが、
それはまるで魔法のように。
童話の世界のものだと思っていた「つむぎ車」が、
目の前でしずかな音をたててくるくると回り、
緒方さんの指先から、まっすぐな線がしゅるるるーっと‥‥。

「つむぐ」作業を動画で撮影しました。
まずは、ご覧ください。
携帯でご覧になりたいときや、 ご自分のブログにリンクしたい場合は、こちらをどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=QLgw6WRcYW8

「つむぐ」ことを生活の一部にしている
緒方伶香さんからうかがったお話を、
次回から2回にわけて掲載いたします。

そして、2月9日(火)からは、
少量ですが「緒方さんの手つむぎ毛糸」の
抽選販売の受付を開始いたします。
販売について詳しくは、
「手つむぎ毛糸についてしっておいてほしいこと」
をお読みください。

2010-02-04-THU