ノルディックのポンポン帽

先端にポンポンの付いた、
カジュアルな雰囲気のニット帽が編めるキットです。

「ガーリーというよりは、
ややボーイッシュで、
みんなが被りやすくて、
冬のアウターにも合わせやすい帽子が
あったらいいな、と思って作りました。
アイスランドの「ロピ」という
幾何学模様をアレンジして、
スキーセーターのような雰囲気を出しました。
柄をはっきりと出したかったので、
差し色もパキッと鮮やかな色を使っています。
男性にも女性にもお使いいただけますし、
折り返しの部分を深めに折ったら、
小学生くらいのお子さんにも
被っていただけるかも、と思います」
           (三國万里子さん)

毛糸を2本取りで編んでいくので、
さくさくと編めます。
とてもはかどるので、
はじめて編みものにトライされるかたにも
おすすめですよ。

こちらは、スコットランドから輸入した、
日本国内ではやや入手が難しい
「ジェイミソンズ」の毛糸で編むキットです。
糸が細めなので、2本取りにしても
厚みがですぎず、軽いというのも、
この毛糸のすごいところです。

色は、差し色の部分がそれぞれ異なる、
白、黄、赤の全3色です。

三國さんが教えてくれた、
ジェイミソンズの毛糸の特長

「ジェイミソンズ」は、
スコットランド・シェトランド島にある、
英国伝統ニットウェアを製造する会社。
シェトランドシープの羊毛で作られた同社の毛糸は、
およそ200色を越える色を有します。
三國万里子さんは、色・柄をきれいに出したいとき、
この「ジェイミソンズ」の毛糸を好んで使っています。

「色の種類が多いのもジェイミソンズの魅力ですが、
撚りがすこし甘い(ゆるい)ところも、
この毛糸の大きな魅力なんです。
撚りが甘いから、編み上げたときに、
毛糸同士がすごく馴染みます。
編みものというより、ちょっと織物っぽい感じ。
編んだ目と目に、一体感があるんです。
撚りが強いツルンとした毛糸だと、
編み込みをしたとき、
こういうふうに糸と糸が混ざり合って
滲んだ感じにはなりません。
わかりますか? すこし滲んだ感じ。
そしてこれは、
使っているうちにもっと馴染んできます。
フェルト化して、ぺたんとなってきて、
それがまたかわいいんです」
(三國万里子さん)

*商品の価格はすべて税込・配送手数料別

一緒に購入すると便利なグッズ

  • 三毛と黒猫のニードルキャップ
    2,484円
  • うさぎのステッチマーカー
    (6個セット)
  • ヤーンカッター(アンティークシルバー)
    1,026円
  • 11号5本棒針(長)
    972円
    ノルディックのポンポン帽
    指定針
  • 13号5本棒針(長)
    972円
    ノルディックのポンポン帽
    指定針
  • かぎ針(両かぎ 4/0-6/0号)
    540円
    2つのサイズを
    そなえた両かぎです。
    仕上げ作業に
    あると便利です。
  • とじ針 5本組
    324円
    1セット持っていると、
    極細糸から極太糸まで
    糸始末ができます。

この商品について知っておいてほしいこと

編み上がりの参考サイズ
頭回り50cm 深さ24cm
糸 ジェイミソンズ シェットランドスピンドリフト
太さの目安
1gあたり約4.2m

混率
ピュアシェットランドウール100%

原産地
スコットランド
必要な用具
11号4本棒針
13号4本棒針 
毛糸とじ針 
6/0号かぎ針

「三國万里子さんの手編みキット」には、
指定棒針で編んだときに使う糸量よりも少し多めの毛糸をセットしております。
正しいゲージで編まずに、途中で毛糸が足りなくなった場合でも返品、交換、
個別の糸の買い足しはお受けできません。
どうぞご了承ください。

ほぼ日ストアでは、
編み方の個々のご質問にお答えすることはできません。
周りの編み物が得意な方にきいてみたり、
インターネットの動画サイトで検索してみたりしてくださいね。

糸の途中に結び目がある場合があります。
これは製造都合上の仕様ですので、そのままお使いください。

力を入れて引っ張ると毛糸が切れることがあります。

毛に藁くずなどが混入していることがありますが、
取り除いてお使いください。

洗濯は常温の水で、おしゃれ着用洗剤をご使用ください。
絶対にこすらず、押し洗いしてネットに入れて洗濯機で軽く脱水します。
脱水が終わったら、編み地をやさしく引っ張り、
サイズを整え、平らに陰干しして、乾燥させてください。

編むときの糸の引き加減によって、サイズは変わってきます。
できあがりのサイズは参考にとどめてください。

濃色の毛糸は、編み針や手に色が移ることがあります。ご了承ください。