紺のバルキーマフラー

バルキー【Bulky】太い糸や分厚い布のこと。
         または、それらで作った衣服。

5本撚(よ)りの太い毛糸で、
わしわしと編み進める、厚手のマフラーです。
極太の毛糸は、京都「AVRIL」さんといっしょに開発した
今回のためのオリジナル。
カシミアとシルクが混合されたウールなので、
極太なのにごわごわしません。

「巻いていて、安心なマフラー。
 耳まで巻いてもほんとにちくちくしない。
 耳まで隠れるとわたしは安心するんです。

 編み地が、ちょっと織りに見えませんか。
 綾織りっぽいというか。
 それもこのマフラーの特徴だと思います」
              (三國万里子さん)
このマフラーは、
表目と裏目が同じ分量で編みあげられます。
そうすることで、
編み地がくるんと丸まらない仕上がりに。

また、表目と裏目だけで編んでいくので、
より気軽に挑戦してもらえるキットになりました。

紺色のシンプルなマフラーは、
男女どちらでも幅広いファッションに合いそう。


カートにいれる

完売しました
 
玉付2本針15号

カートにいれる

完売しました
紺のバルキー
マフラー
指定針
玉付2本針12号

カートにいれる

完売しました
一般的な編みものの始末に使えるとじ針です。
1セット持っていると、
極細糸から極太糸まで糸始末ができます。
この商品についてしっておいてほしいこと

この商品はたいへん編み方がやさしいので、編み方を解説した特典動画はありません。

正しいゲージで編んでいただけなかった場合に、
編み進めて、途中で毛糸が足りなくなった場合でも
返品、交換、個別の糸の買い足しはお受けできません。

くわしい編み方レシピをおつけしておりますが、
ほぼ日ストアでは、編み方の個々のご質問に
お答えすることはできません。
周りの編み物が得意な方にきいてみたり、
インターネットの動画サイトで
検索してみたりしてくださいね。

糸の途中に結び目がある場合があります。
これは製造都合上の仕様ですので、
そのままお使いください。

力をいれて引っ張ると毛糸が切れることがあります。
洗濯は常温の水で、
おしゃれ着用洗剤をつかってください。
絶対にこすらず、押し洗いして
ネットに入れて洗濯機で脱水します。
脱水がおわったら、編み地を引っ張ることで、
サイズをととのえ、
日陰で平らに干して乾燥させてください。

編むときの糸の引き加減によって、サイズはかわってきます。
できあがりのサイズはあくまで参考にとどめてください。

濃色の毛糸は、編み針や手に色がうつることがあります。ご了承ください。


編み上がりの
参考サイズ
幅20cm 長さ170cm
カシミヤ30%、
シルク10%、
ウール60%
キットに含まれる
糸の重さ
280g
使用用具 15号2本棒針
毛糸とじ針

 

もどる
ほぼ日ホームへ 感想をおくる
styling : Miyoko Okao photo : Seishi Shirakawa, Satoru Okita(item)hair & make : Rumi Hirose 
Model :Daniel Semyanov special thanks : Sayako Misumi(little bird), Shiho Nakashima