HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
HARIO Lampwork Factoryのガラスのアクセサリー

耳もとで、胸もとで、
光をうけて、うつくしくゆれる、
透きとおったアクセサリー。
その素材は、ガラスです。

冷たく硬いはずのガラスなのに、
不思議に、どこかやわらかい印象。
それはきっと、ひとつひとつが、
職人さんの手仕事でつくられているから。
量産品のための機械では、
どうしてもつくることができない、
繊細な、そして自由な造形です。

このアクセサリーをつくっているのが、
耐熱ガラスの老舗メーカーHARIOが、
職人の技術をつなげるために始めた、
「HARIOランプファクトリー」です。
この工房でつくられたものの中から、
今回ご紹介するのは、12品のアクセサリー。

透明なガラスは、
どんな色や素材の服にも自然になじみ、
その色を取り込んで、輝きます。
映り込む風景によって変わる表情も、魅力です。

夏には、涼しげに、さわやかに。
冬には、とけない雪や氷のような、
季節そのものを身につけた気分に。
ダークで重くなりがちな冬のよそおいを、
軽やかに、あかるく演出してくれます。

ときに凛としてシャープに、
ときにやさしく、やわらかく。
空気が冴える冬にこそ映える
清々しいガラスのうつくしさを、
大人のおしゃれにくわえてくださいね。