HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
 
 
 
 


中国茶(台湾茶も含む)の味わいに

強い特徴をもたせるものとして、
「発酵」と「焙煎」があります。
こちらのセットでは、
発酵と焙煎による違いによって

それぞれ特徴的な味わいをもったお茶を
揃えました。

「文山包種(ぶんさんほうしゅ)」

「桂花香単そう(けいかこうたんそう)」

「東方美人(とうほうびじん)」

「岩茶水仙(がんちゃすいせん)」

どれも「ほぼ日」でおなじみの
人気の茶葉です。
「発酵と焙煎のことがわかる

指標になるお茶のセット」
として、

簡さんが組み合わせてくれました。

実は4種類ともすべて

青茶(烏龍茶)と呼ばれる半発酵茶。
しかし、発酵と焙煎の度合の違いで

まったく違う個性をもっています。
発酵も焙煎も浅めな
文山包種を基準にして

飲み比べるのがおすすめです。
違いがわかると、
「おいしい」に
「楽しい」が
ぐんと加わりますよ。


■文山包種(ぶんさんほうしゅ)
発酵度 20~30%/焙煎度 20~30%
青茶にしては発酵度が低く、

緑茶に近い味わいがあります。 簡さんの茶葉は

台湾の新北市政府の優良賞を受賞した茶葉。
フルーティな香りがあり、

すっきりした甘みと余韻が残る
繊細な味わいのお茶です。




■桂花香単そう(けいかこうたんそう)
発酵度 約50%/焙煎度 約50%

広東省の鳳凰山で収穫されました。

フルーティで甘い、
花のような香りがします。

やさしい味わいですが、

お香のようなスパイシーさもすこしあります。




■東方美人(とうほうびじん)
発酵度 約75%/焙煎度 20~30%

台湾の高級青茶の一つです。


発酵度が高いので、
紅茶にも近い味わいがあります。
簡さんのものは、昔ながらの伝統製法で


ゆっくり丁寧に発酵させているので、

とろみのある口当たりと


繊細な味わいに仕上っています。

花の蜜のような香りと、濃い甘みがあります。




■岩茶水仙(がんちゃすいせん)
発酵度 20~30%/焙煎度 約75%
秋まで茶葉を寝かせた後、
くり返し焙煎しているため
独特の香ばしい香りと味わいがあります。
簡さんは、岩茶本来の産地である

福建省の武夷山から仕入れました。
深く厚みのある味わいを楽しめます。







この商品について知っておいてほしいこと
 
・この商品は、「国内のみ」の出荷とさせていただきます。
 海外への出荷は承っておりません。
 あらかじめご了承ください。

四大銘茶と呼ばれる緑茶のセットや、

専用タンブラーのページへは
こちらからどうぞ。

・緑茶の四大銘茶セット
 獅峰龍井10g+碧螺春10g+黄山毛峰10g+
 廬山雲霧(早摘み、中摘み、遅摘み)各5g
 1セット 4,104円(税込・配送手数料別)

専用タンブラー
 通常サイズ・雲柄(265ml) 1,851円(税込・配送手数料別)
 たっぷりサイズ・雲柄・オレンジ(360ml) 2,376円(税込・配送手数料別)
 たっぷりサイズ・急須柄・ブルー(360ml) 2,376円(税込・配送手数料別)

 
メールをおくる ツイートする ほぼ日ホームへ
 
 
カートの中身をみる
ほぼ日ストアヘルプ
トップページにもどる
商品の一覧をみる
簡さんのこと
風吹さんが教えてくれました。
茶葉について紹介します
簡さんのお茶のいれ方
かんさんのお茶について
 
 (C) HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN