HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
 
 
 
 


こちらのセットに含まれるのは、

中国では四大銘茶として名高い

「獅峰龍井(しほうろんじん)」

「碧螺春(ぴろしゅん)」

「黄山毛峰(こうざんもうほう)」

「廬山雲霧(ろざんうんむ)」です。

それぞれ味わっても楽しいのですが、

ぜひ、ぜひ、上記の順番で飲み比べてください。
この順番は、

茶摘みの時期に沿っているのです。
春一番に収穫されるのが龍井なら、

新茶シーズンの終わりを告げるのが

廬山雲霧と言われています。
季節が移ろうにつれ、お茶の特徴が

「しっかり」「どっしり」から

「華やか」「軽やか」に
移っていくのを感じられるはずです。

さらに、この茶葉たちは

中国茶の代表的な製法による違いを

見てとることができるのも面白いところなんです。
炒る、押しつぶす、揉む、乾燥、加熱。

それぞれの茶葉の性質に合わせて

各地で発展してきた製法の違いにも

注目してみてください。


■獅峰龍井(しほうろんじん)
4月4日摘み
中国で最も有名な春の緑茶である龍井の中でも
最高級ブランドといわれるお茶です。
炊いたあずきのような甘い香りと、
深みのある味わいがあります。

釜で炒りながら押しつぶされるので

平べったい仕上りになっています。




■碧螺春(ぴろしゅん)
4月5日〜4月12日摘み
茶葉には白い産毛があります。
簡さんにご用意いただいたのは、

江蘇省の洞庭山で収穫された

最上級クラスの茶葉で、

春らしいフルーティな味わいがあります。
炒った後にしっかり揉まれているので、

茶葉が丸まっているのがわかります。




■黄山毛峰(こうざんもうほう)
4月9日摘み
黄山の山奥で野生化した茶木から

手摘みで収穫された茶葉です。
香りが高いですが刺激は少なく、

食事との相性も良いので

初心者にも飲みやすいお茶です。
外からあまり力をかけず、
高温のオーブンで加熱し乾燥させます。




■廬山雲霧(ろざんうんむ)
早摘み:4月15日摘み
中摘み:4月20日摘み
遅摘み:4月25日摘み
世界遺産である廬山で作られる大変貴重なお茶です。
初夏に近い時期に収穫されるため、

濃厚でフルーティな味わいのなかに

はっきりしたあまみがあります。
茶葉を炒って、ゆるめに揉んだ後、

オーブンで加熱して乾燥させます。
今回は同じ茶畑の中で

「早摘み」「中摘み」「遅摘み」
に分けていますので、
収穫時期による変化をより楽しんでいただけます。




この商品について知っておいてほしいこと
 
・この商品は、「国内のみ」の出荷とさせていただきます。
 海外への出荷は承っておりません。
 あらかじめご了承ください。

発酵や焙煎による違いがわかるセットや、

専用タンブラーのページへはこちらからどうぞ。

・発酵と焙煎を知る4種セット
 文山包種10g+桂花香単そう10g+東方美人10g+岩茶水仙10g
 1セット 4,104円(税込・配送手数料別)

専用タンブラー
 通常サイズ・雲柄(265ml) 1,851円(税込・配送手数料別)
 たっぷりサイズ・雲柄・オレンジ(360ml) 2,376円(税込・配送手数料別)
 たっぷりサイズ・急須柄・ブルー(360ml) 2,376円(税込・配送手数料別)

 
メールをおくる ツイートする ほぼ日ホームへ
 
 
カートの中身をみる
ほぼ日ストアヘルプ
トップページにもどる
商品の一覧をみる
簡さんのこと
風吹さんが教えてくれました。
茶葉について紹介します
簡さんのお茶のいれ方
かんさんのお茶について
 
 (C) HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN