ほぼ日手帳に新しい仲間
      「ほぼ日5年手帳」ができました。

      2018~2022年の毎日を記録できるもので、
      67万人が使うほぼ日手帳シリーズの長所を
      取り入れて作った手帳です。

      1日につき178マスの方眼スペースに、
      ひとこと日記やスケジュール、食べたもの、
      訪れた場所、読んだ本、体重の記録、
      ちょっとしたイラストなどを残していくことで、
      世界に2つとない、自分だけの
      「LIFEのBOOK」ができあがります。

      手におさまるA6サイズなので、
      気軽な気持ちで書き込めて、
      続けやすいのも特長です。

      1、2、3、4、5年後のあなたに
      今日という1日はどんな印象で映るでしょうか。

      あなたや家族のだいじな日々を、
      この手帳に残してみませんか。

      つづきを読む

      シェアする

      ※「ほぼ日5年手帳」の販売は
      ほぼ日手帳公式ページ(ほぼ日ストア)内でおこないます。

      ボタンをクリックすると、ほぼ日手帳のページに移動します。

      ほぼ日5年手帳

      4,104円(税込・配送手数料別)

      販売ページへ

      販売ページへ

      • 気軽に使いやすい、コンパクトなA6サイズ。

        表紙は、辞書のように手になじむ素材です。

        西暦や文字は、金色で箔押ししています。

      • 中身は、左が5年分の日付入りページ、
        右がフリースペース。

        5年分の「今日」を一度に見渡せます。

      • 薄いのに丈夫な用紙、180度開く製本、
        ページに入っている「日々の言葉」など、
        ほぼ日手帳の特長を受け継いでいます。

      • 「ほぼ日ストア(このページ)」から購入すると、
        特典として、ほぼ日5年手帳をしまっておける
        「すこし秘密ぶくろ」がついてきます。

        そのほか、使いやすさを支える
        さまざまな工夫があります。

      くわしい説明をみる

      2017年12月1日(金)
      販売開始

      ほぼ日手帳公式ページ(ほぼ日ストア)、 TOBICHI(東京・京都)、
      ロフト全店、東急ハンズ全店、Amazon.co.jp、
      ジャパネットたかたウェブサイトで販売。

      ※ほぼ日ストアは午前11時〜

      ※ほぼ日ストア購入特典「すこし秘密ぶくろ」は
      ほぼ日ストア、TOBICHIでの購入のみにつく特典です。

      ご注意ください。

      くわしい販売情報をみる

      • 2017年秋に誕生した「ほぼ日5年手帳」。

        この手帳が生まれたきっかけと、
        「5年間を記録する」ということについて、
        糸井重里が、いまの思いを語りました。

      • 5年前、何してた? 
        5年後どんなことをしてるかな?

        ほぼ日5年手帳の「5年」という時間をテーマに、
        写真家の池田晶紀さんと
        WEB上のちいさな写真集をつくりました。

      イメージ写真:池ノ谷侑花(ゆかい)

      商品写真:大江 弘之

      イラストレーション:ながしま