にわかファンのにわかファンによる にわかファンのためのオリンピック企画  観たぞ、ソチオリンピック!
 
フィギュア団体、
女子モーグル、などなど、
見どころ、多すぎです!
ソッチー!(軽い挨拶)
いやぁ、みなさん、どうですか、
言わんこっちゃないでしょう?
やっぱりおもしろくてすばらしいでしょう?

ソチオリンピック、
全体からみればはじまったばかりと
いってもいいくらいだと思いますが、
もう、見どころがいっぱい、
毎日、クライマックスの連続です。

今日もできるかぎり、
みなさんの投稿を紹介していきます。
担当は例によって私、
男子テキストアスロン単体、
ニッポンの永田です。

まずは、どぼんの発表です。
今回のどぼんは、どぼんらしい、どぼんです。
どぼんのなかのどぼんです!

スノーボードスロープスタイル、
決勝のスタート地点で
編み物をしてる人がいる! 
うそ? いや、ほんとの話!


はい、こちら、ものすごい数の投稿が。
いやあ、そりゃ、しょうがないですよ。
だって、オリンピックの決勝ですよ?
その緊迫の場面で、スタートする選手の横で、
ふつうに編み物してる人がいるんだもの。

画像なども、おそらく
検索したら出てくるかと思いますが、
ちなみにそれが起こったのは、
フィンランドのトンテリ選手のスタート時。
どうやら、話を総合すると、
トンテリ選手自身が言い出したものらしく、
ようするに、
「オリンピックで、そういうことしてたら、
 ちょっとおもしろくね? 話題じゃね?」
っていうことみたいですよ。
いやぁ、それにしても、びっくりした。
我が目を疑うとは、あのことだった。

さあ、それはそれとして、はじめますよー。
まずは、こんなコーナーから行ってみよう!


似てる問題

昨日一晩にして人々から
「ロシアン・ナイトメア(ロシアの悪夢)」と
呼ばれるようになったソチのマスコット
ホッキョクグマですが、
半目開きで行進するその姿は、
正に「笑点」で会心の答えを出して
座布団を待ってる三遊亭好楽師匠その人でした。
(ベルリンのクマ)

はい、こちら、たしかに似てました。
比較画像が出回ってるほどでした。
そんなわけで、「似てる問題」あたりから
はじめてみたいと思います。


羽生くんを見ると、エヴァのシンジを思い出す。
顎のラインと髪型、目の感じがそっくりです。
って投稿しようと思って検索したら、
みんなそう思っていることがわかりました。
これドボンですよね。
(アンドゥトロワ)

いえ、意外にここには
そんなに届いてませんよ。
ほかのキャラクターはどうしましょうね。
鈴木明子さんは量産型エヴァで
すでに配役済みなんですが。


高梨沙羅さんが真面目な顔をすると
能面を思い出します。
(小姫)

高梨さんも、
似てるポテンシャルを感じさせますね。
ファミリー結成なるか。


ジャンプの高梨沙羅選手は、
日曜日は珍獣ハンター
やってるんですよねって質問は、
ここで受け付けてるんですよね?
(平米)

そうです、そうです、
ここでOKです。
そちらで申請書を書いて並んでください。


鈴木明子ちゃん=リアル ペコちゃん♪
(ももんが)

ええと、ペコちゃんは
鈴木明子ファミリーにいたかな‥‥?
(ミタゾペディアで確認中)
あ、いますね、ペコちゃん、
すでに登録済みです。


元・スキージャンプ代表の
原田雅彦さんは、
大泉洋に似てないでしょうか?
(ネコの肉球)

このあたりは、出ているかどうか
すでに確認が難しいですが、
きっと出てたんじゃないでしょうか。


永田さんは知らないと思いますが、
パトリック・チャンはジョビジョバの
六角慎司さんに似てると思います。
(もふもふ)

どうしてオレが知らないと決めつけるんだよ。
まぁ、たまたま、今回は知らないけれど。


家族の間で以前から話題沸騰です。
フィギュアスケートのP・チャン選手、
文楽人形に似てるんですよ。
特に調子がいい時の目がパッカーンって開いた時。
でも、今回の団体戦ショートでは、
文楽感が弱かったです。
調子の良し悪しに関係しているかも。
(penguin_sea)

あ、文楽の人形は知ってるぞ!
たしかに、パトリック・チャン選手、
開きっぱなしだよね、目。
あの、情熱的なものを完全に抜き去ると、
弊社の西田くんに近づきます。


ホッさんは
かどや製油の高畑淳子さんです。
(みーらん)

ええっと、少々お待ちください‥‥。
‥‥ああ! 承認!


長島一茂が
インタビューされてると思ったら、
スピードスケートの加藤選手でした。
声、似てるー!
(まにちゃん)

あるかも。
ていうか、確認が難しいけれども。


ジャンプの葛西レジェンドは、
進撃の巨人でいかがでしょう。
(もと)

いいような気がしますが、
当方、そのへん未経験なんですよ。
ずっと昔、評判になりかけたころに
マンガの一話だけ読んだら
なんかちょっと怖くてさ。


ノルディックの渡部暁斗選手は、
学級委員・長谷部。
サッカー日本代表の長谷部ね。
(サチック)

うん、うん、主将顔だね、あれは。


朦朧とした頭でテレビの画面を観たら、
モロッコの選手団に小島よしおがいました。
(もーさん)

あー、小島よしおさんもいるなぁ。
つまり、あらゆる選手団には
ニコラス・ケイジと小島よしおがいる。
11人中2人くらいの割合で。


プーチン、中井貴一に似てる。
(もんた)

‥‥(さまざまな角度から照合中)
‥‥‥‥あ。きた、つながった。
あるね、要素が。難度高いけど。


野田秀樹さんが選手宣誓してましたよ~。
(はなこ)

野田秀樹さんは
ニコラス・ケイジに含まれるということで
いいんじゃないでしょうか。


フィギュアスケート男子の
フローラン・アモディオ選手は
冬季五輪における
TOKIO松岡君枠だと思います。
(はやま)

TOKIO松岡君に似ています、じゃなくて
TOKIO松岡君枠を設定するあたり、
なかなかの経験者ですね。
夏期のTOKIO松岡君枠は、
たしか体操にエントリーしてましたよね。


以前、アメリカ出身の男性と
お付き合いしていまして、
高校の卒業アルバムを見せてもらった事があります。
そこでプーチンさんにそっくりな生徒を発見。
一際異彩を放っていました。もう、目が‥‥。
この人、只者じゃない雰囲気だね、
と言うと、返ってきた言葉は
「ああ、彼は今CIAに勤めているよ。
 女性関係が派手だ」でした。
やっぱり、あの手の顔は、
色々あれなんだと納得した次第です。
(そっちのけ)

これもう、完全にオリンピックと関係ないな。



スノーボードスロープスタイル

男子スロープスタイル。
角野選手、コーチたちと一緒に
「せーの、礼!」で
コースに一礼してからスタート。
おお、滑り終えていい笑顔ですね。
84.75だっけ?
にわかにはよくわかりませんが
いい点数らしいです。
(はやま)

スポーツにおける「礼!」は
どんな競技でもいいなあ。
なにしろ、はじまりに敬意を。
そりゃもう、塩胡椒以前の
出汁のようなものだ。


息子がスノボで五輪に出るなら、
出発前に
「得点待ってる間はテレビに映るから、
 ゴーグル外してちゃんと顔を見せるように」
とアドバイスするようにしたいと思います。
当方独身ですが。
(北の庄)

いえ、どんなことでも、
備えあれば憂いなしです。


えっとー、
マトリョーシカはどうすりゃいいのよ?
(taka)

マトリョーシカにタップしたほうがいいのか、
しなきゃいけないのか、しすぎるとダメなのか、
無視していいのか、ジャマじゃないのか、
ポイントになるのか、印象の問題なのか、
にわかファンが納得を求めて右往左往。
けっきょく、なんか、軽く触るといいらしいけど、
よくわかんない、みたいな半端な感じで尻すぼみ。
あれじゃない? このお地蔵さんの頭を撫でると
幸せが訪れます、みたいなことなんじゃない?


スノーボードスロープスタイル、
タップされたマトリョーシカ、
両腕挙げて「がおー」とかやってほしい。
(そないなこと言われましても)

コーヒー、吹き出しちゃったよ。


あのマトリョーシカ、
日本開催だと何になるんですかね?
コケシかダルマか天狗か。なんにせよ怖いです。
(ゆっきー)

いちばん意外なのは
「日本でもマトリョーシカ」だよね。
えっ、マトリョーシカじゃなきゃいけなかったの?
と、にわかファンが大混乱。


男子スロープスタイル、
ニュージーランドのScotty James ちょーかわいい!
女の子みたい!
ティッシュのCMに絶対キャスティングされてそう。
ていうか、若い選手を見て「かわいい」と真っ先に
出てきてしまう自分の歳を感じる今大会です。
(あそのこ)

新競技に登場する少年たちに不意打ちされて
キューンとなる女性視聴者多数。
今回の穴場イケメンパラダイス。
穴場イケメンパラダイスて。


「グーフィースタンス」って、初めて聞きました。
例の「夢の国」の犬のキャラクターには
関係ないんですよね? 連呼してるし。
(のらねこ)

もしも関係しているとすると、
「フーフィースタンス」ですね。


スロープスタイルを最初に始めた人は、
後に引けなくなったんですかね?
(ぶしおお)

せっかく山削ってコースつくったし、みたいな。


もう、決勝。さっき準決勝だったのに。早い。
角野とコーチ陣がすべる前に
そろってお辞儀したとき、
脇にいたスタッフの方も一緒にお辞儀してました。
かわいい。がんばれよ角野!!
(タンゴ・デ・グラナダ)

そうそう、スターターの人も
お辞儀してくれてたね。
角野選手、ぎりぎりでセミファイナルを通過し、
決勝は1番手!


解説の声がものすごく競馬中継ぽく
聞こえるのは私だけなんでしょうか?
技の名前がいちいち馬の名前みたいです。
(やまこ)

‥‥ガコッ!
さぁ、各馬一斉にスタートしました。
横一線、きれいなスタートです。
まず先頭を行くのはテンエイティ。
続いて赤い帽子はグーフィースタンス。
すーっと上がっていくのはトリプルコーク。
ジブセクションはここにいました。
さあ、第3コーナーを回っていく。
コッツェンバーグがあがっていく。
カドノユウキもついていく。
テンエイティがにげる、テンエイティがにげる、
トリプルコークはどうした、
トリプルコークはあがってこない、
テンエイティがまだにげていく、
さぁ、最終コーナーをまわってくる、
テンエイティはこのあたりでいっぱいか、
外からあがってきたのは
コッツェンバーグだ、
コッツェンバーグが来た、
コッツェンバーグが来た、
さあ、のこり100を切った、
テンエイティはのびない、
コッツェンバーグだ、
コッツェンバーグ‥‥いや、外から来ている、
大外から一気に来たのはマトリョーシカだ!
マトリョーシカが来た、マトリョーシカが来た、
さすか、マトリョーシカ、並んだ、並んだ、
そして、いまコッツェンバーグを抜き去って、
マトリョーシカ一着でゴーーーール!
勝ったのはマトリョーシカ!
桜の季節に氷の微笑み!
‥‥なんか、毎回、一度は
競馬実況をやっているような気がする。


トンテリ。豚の照り焼きしか想像できません。
(波乗蛙)

フィンランドの編み物の選手ですね。
トンテリ定食、一丁!
はい、トンテリ定食、一丁!


スノーボードスロープスタイル、
実況のかたが連呼する
「キャブで回して!」という言葉、
かっこいいので使ってみたいが、
どのような状態を指すのか分からないまま、
決勝二回目の滑りに‥‥角野選手がんばれ!
(アド・レ・ナリン)

隣の家まで遠いので、
回覧板をスーパーキャブで回してきた。


スノボ男子スロープスタイル。
蚊のような形の無人撮影機が飛んでいるのですが、
ときどき映る影が雪の結晶みたいでかわいい。
めったに映らないので
探すのに必死になってしまいます。
(マリンバ)

あれは、「そらとぶカメラくん」です。
操作などしなくても、自分の意思で飛んで、
自分で撮影して、自分で充電に帰ってきます。
「キョウモ ミンナ ジョウズニ トブナァ‥‥」


「トゥエルブシックスティ」
が暗算できなかったので、電卓使っちゃった。
答えは「3.5」。
真央ちゃんと同じトリプルアクセル!
(角野選手がんば)

1260÷360=3.5 A 3.5回転


名字「マクモリス」なのに、
なんで名前「マーク」にしちゃったんだろ。
(眠れる森のコフトン)

小学校のときの同級生に
「たかたたかこ」ちゃんがいましたよ。
毎回、これ、書いてるような気がするけど。


こんな大事な時に、
角野友基選手の名前が
「過度の勇気」としか聞こえなくなり
本気で困ってます。
今まで珍名を探してきたことへの報いでしょうか。
誰か助けてください。
(波乗蛙)

お、名前がツボの方ですね。
いらっしゃいます、そういう方。
「過度の勇気」、
なかなかいいんじゃないでしょうか。
むしろ、発見かも?


スノーボードスロープスタイルの角野選手、
親交のあるゴールデンボンバーにちなんで、
ネックウォーマーには金の糸で
「金爆」と刺繍されています。
金メダル、とれますように!
(えこりん)

へぇ、そうだったんだ。
なんか書いてあるなとは思いましたけど。


角野選手のスタート前。
おじぎのあと、コーチと
「行ってきます」「行ってらっしゃい」
の会話、いいなあ。
(えりり)

そう! そこもよかった!
マイク、よくぞあれを拾った。


角野友基くんの笑顔は、
上村愛子の長野を思い出させるね!
初出場で決勝進出おめでとう!
(さややや)

おお、いいたとえですね。
8位入賞、立派でした!
あと、青空の下、歯が白かった。

モーグル

上村愛子選手は知り合いです。
正確に言うと愛子ちゃんのお母さんと。
もう5回も応援できるなんて幸せ!
ほんとそう思ってます。
でも、もういいよね。
永田さん! 今度こそメダルあげてくださーい!
(うりぼー)

うん、ほんと、あげたい。
こないだ、会社の人から、
「誰応援してるんですか?」って
挨拶みたいに訊かれたんだけど、
そこでスッと名前が出たのが
上村さんだったんだよなぁ。
長野7位、ソルトレイク6位、
トリノ5位、バンクーバー4位‥‥。
あげたいなあ、メダルを。


北野建設。
どんな会社か存じ上げませんが、
スキーに対する貢献度は
勲章授与ものなんじゃないだろうか。
おかげさまでたくさんのすばらしい選手の
素晴らしい試合が見れます。
ありがとうございます!
(あど)

そうそうそう、
そういうことって重要じゃないだろうか。
ぼくは、シルク・ドゥ・ソレイユを
観に行くたび、
ホールに飾られたクルマのところで
「ダイハツさん、ありがとうございます!」と
思うようにしています。
だって、そういう会社がないと
いろいろ観られないんだよ。


女子モーグル27歳ベテランのカーニー選手。
全く無駄のない動きでゴール。
そして解説さんの
「今日の仕事はした、という顔ですね」。
(コラマテング)

ちなみにこれは予選でのエピソード。
いい解説だなあ、それ。
「今日の仕事はした、という顔ですね」。
チャンピオンを表すに相応しい。


上がオレンジ、下が白、
膝がオレンジの村田選手。
びゅんびゅん滑り下りていきます。
「きれいですね、さすが元トランポリン選手」
という解説が入ります。
64.60%で現在2位。
(ぬばたまの)

おっと、ぬばたまのさんは
モーグルの会場にいました。
いや、実際にじゃないけど。
村田選手も準々決勝へ!


ありさちゃん!
素晴らしい伸身の後方宙返り!!
と思ったら、
「元・トランポリン選手です」
という解説の方の話を聞いて、
超・納得しました。
(すいかちゃん)

しかし、村田選手、練習中のケガで
準々決勝を欠場‥‥。


女子モーグルのコーチ、
カイゼル髭のおかげで完全に外国人です。
(タカハエス)

あのヒゲ、プチどぼん状態でした。


冬のスポーツはだいたい危険。
(コオリ)

いえてる。
カーリングだって、
指、はさむかもしんないし。


モーグルにも、
フリップとかループっていう技があるんだ。
アクセルとかサルコウとかはないんですか?
(いらこ)

アクセルだとさ、
後ろ向いて降りることになっちゃうよ。


モーグル女子、どーしても
「コシノジュンコが出てまいりました!」
としか聞こえません。
出て来ないって。
(リ)

ふははははは!
ホシノジュンコ! 星野純子!


女子モーグル。予選2回目。
村田選手は決勝進出。
星野選手はコブにはじかれて、残念でした。
星野選手が、ゴーグルの上からでも
泣きながら、でも笑って。礼をして。
(カンタ)

なんか、今回のコースは厳しいよね、ほんと。
選手どうしの差が少なくなってきたから、
あえて厳しいセッティングに
なってるって聞いたけど。
というわけで‥‥準々決勝、
残ったのは、上村愛子選手のみ!


一言だけ言わせてください。
「カーニー道楽」
(ふなっきぃ〜)

♪とーれーとれーぴーちぴーち
 カーニー料理ーー
歌てる場合か。


フィギュアスケートで力尽きた父が、
「モーグルは君に任せた。
 お父さんは布団にもーぐる」
と言って去っていきました。
(ゆう)

む! このオリンピックギャグは、
たしか、以前にも登場した!
そしてそのときも、
コーヒーを吹きそうになった!


上村選手。
上半身が白、下はさまざまな色。膝は白。
腕を上げると右腕に紫、左腕に青が見えます。
68.10%。9位で準決勝進出決定。
(ぬばたまの)

準決勝進出!
今度は12人中6人が決勝へ!


モーグル女子のカーニー選手。
ヘルメットから出た、三つ編みが
「ピョンッ!」としてて、
長靴下ピッピのようで、可愛い〜。
(かぼちゃん)

かわいいけれども、前回チャンピオン。
ゼッケンのナンバーは、堂々の「1」。


カナダの3姉妹が、
モーグル界の亀田3兄弟のように見える。
(ふー)

そう! カナダ代表の3人は、なんと三姉妹!
名字も、なんか、かっこよくて、
「デュフォー ラポイント」!
マキシム・デュフォー ラポイント、
ジャスティン・デュフォー ラポイント、
クロエ・デュフォー ラポイント!
なにそれ、超かっこいいんですけど?
マキシム、ジャスティン、クロエですよ?
3姉妹でオリンピック代表ですよ?
マキシムのパンをジャスティンが食べちゃって
それをクロエがママに言いつけたりして?
ああ、すみません、どうもスポーツファンは
こういうファミリーものにわくわくしてしまって。


チェコ語豆知識。
チェコのスドバーさんを見て思い出しました。
チェコ人は男と女で苗字が違うんです。
女の苗字には男の苗字の後ろに
「ova(最後のaは記号付)」の三文字を付けます。
「Sudova」さんは既婚なら男性Sudさんの妻。
未婚ならSudさんの娘。
冬のオリンピックはチェコ人女性がたくさん出るので、
苗字が必ずオバーで終わっているのを
確かめてみましょう♪
(ちゃー“観たぞ”専用)

‥‥‥‥わかった(わかってない)。


上村選手。
かなりスピードが出ている、と解説。
70.50%。この時点でトップに立ちました。
(ぬばたまの)

上村ーーー! 上村愛子ーーー!


愛子さんトップ!
一旦寝てもいいですか!
(のぃのぃ)

ダメダメ、残れるかぎりぎりなんだから。
残ったらすぐ決勝なんだから。


「野球とガンダム」を読んでいたら
上村選手の滑走を見逃しました。
(振り飛車党@高美濃)

なにをやってるんだ、なにを。


カーニー遅れたかと思ったのに戻してきた!
トップか!
すげー!!
(ささな)

チャンプ、カーニー。
準々決勝でまさかのミスをおかし、
なんと7位でフィニッシュするも、
この準決勝では危なげない滑りでトップ!
さすが!


上村愛子きた! 最後の一人で!!
(夢のようだろ)

上村愛子、上位6人が決勝に進める準決勝を
ぎりぎり6位で通過!!
ていうか、最後の一人のとき、
心臓、飛び出るかと思った。


愛子ちゃんに、あと一段を!
(あっこOTJ)

そう、バンクーバーのときの名台詞は
「なんで、こんなに一段一段なんだろうって」。
長野7位、ソルトレイク6位、
トリノ5位、バンクーバー4位。
じつに16年かけて、一段一段、のぼってきた。
メダルをとらせてあげたい。


うわあ、ギリギリで
上村選手決勝進出!!
どうか、怪我なく無事に滑ってくれますように。
納得のゆく滑りができますように。
日本中が祈る明け方。
(りこびたんD)

もう、完全に朝。


いい試合だなぁ。このままどうか、悔いなき決勝を。
攻めきって降りておいで!
(nge426)

ひさびさに、ここから、コメントなしで、
みなさまの投稿を続けます。


決勝残ったあああああ!!!
上村選手、5回目の正直!いけぇ!
(雪桜@古海苔)


神様、上村選手にメダルを!
(bombobom)


さぁ、行け!愛子ーーーっっっ!!!!!
(まろろん)


愛子ちゃん、悔いのない滑りをしてくれたらそれでいい!
がんばれーーーー!
(やまぶき)


ちょっと!!眠れないんですけど!!
もう決勝とか!!
選手もしんどいし!!
終わりましょうよ!!!
もうあちらも23時ですよ?!!
あああ上村愛子さんがんばってーーーー!!
(松)


もうこたつになんて入ってらんない
立って見る!
(もまめ)


うっかり歯磨き始めたら、ゆすぎに行けない。
今行っていい?
まだ始まらない?
(ちか)


きた!
いけ!
(ささな)


報われてほしい!
(シジミ)


よーしっ!
(chiyo)


愛子、がんばった!
(モモもん)


いいタイム!
(Temple)


ああ、もう泣ける‥‥
最高の滑りを決勝にもってくる、
その精神力、その努力、歴史。
(りこびたんD)


ここからは祈るのみです!
みなさん、ちょっとだけ気を抜いていただければと!
(シジミ)


何とか、上村選手にメダルを!
(ふにゃ〜)


上村さん! 上村さん! 上村さん!
(ろーし)


あと一人!
(ふにゃ〜)


うわっ!またこのパターンなのか!?
残り一人て‥‥
(あやぞぅ)


うわあ、あと一人でメダル?!
緊張するー!
(けやきのき)

あと一人を残して、上村愛子3位!
そして、最後の一人が、王者カーニー!
なんていう展開だ!


どーなるのこれ?!
(はんぐい)

そして、カーニーのターンが、
素人がみてもあきらかに乱れる。


これは‥‥きたんじゃない!?
(めいぼりっく)

来い!


ああああああああああああああああああああああああ
(あま)

得点が出る。


愛子ーーーー
うわあああああああん
(長野のsora)

上村愛子、4位。
メダルに届かず。


上村選手ー‥‥
一段ずつ、登ってきたのに。
最後抱き合って、ひとりだけ離れて行くのが、
切ないです‥‥。
(海原)

これまでと同じように、
勝者を祝福して、そこから離れる上村愛子。


愛子ちゃん、本当に、本当に、感動しました。
本当に、メダルを持って帰る姿が見たかったけど、
誰よりも愛子ちゃんがそう思ってると思うけど。
本当におつかれさまでした!!!
(あっこOTJ)

まいった。


愛子さん。あなたは間違いなく世界一のスキー選手ですよ。
本当に見事な滑りでした。
あなたに勇気と感動をもらいました。
ありがとう。
(ひろぴー)

16年だからね。ほんとに、真っ白になった。
長い間、スポーツを観てきたけど、
こんな気持ちははじめてだった。


4位!
「最後の一段を登ることはできませんでした」!
うええん!
すごかったよ!
すごいよ!
上村選手!
ソチで初の涙が止まりません‥‥。
メダル、私があげられるものなら、
あげたい!
今までで一番いい滑り、
おめでとう!
(はる)

ああ、もう、ずっとこういう投稿をはりつけて、
終わらせてしまいたくない気持ちがありますが、
そういうわけにもいきません。
最後に、ツイートしたことと同じ一文を、
ここにも書いておきます。
刈屋さんが教えてくれた、
ミッシェル・クワンの言葉です。
「夢に届くのもスポーツなら、
 夢に届かないのもスポーツ。
 そして、夢に向かって努力するのがスポーツ。」
個人的なことですが、
スポーツを観るのは自分の一生の楽しみだと確信しました。
上村愛子選手、ありがとう。
最後のインタビューもすばらしかったです。


ハナ・カーニー選手の名前を聞くと、
ついつい『スポンジボブ』のカニカーニを思い出す。
カーニバーガー食べたいな。
(グリン)

そうそう、こういうのも載せて、
バランスをとっておかないとね。
ちなみにこの投稿、
みんなの絶叫の合間に
ちゃっかり届いていて、
ほんとにおかしかったです。
さて。


フィギュア団体

終わった後ですが、
フィギュア団体戦の予選男子SPに出場した
ペテル・リーバース選手、
芸をするイルカのような動きをする箇所がありました。
衣装も青系統だったので、余計そう見えてしまいます。
(みー)

もーーー、どこよ、それ。
観たくても観られないじゃん。
再放送とかももうないでしょ、きっと。
もーーー、困るなあ。
観たいなあ、芸をするイルカのような動き。


フィギュア団体予選、
きっちりセットしておいたのに
「12秒」しか録画されていませんでした‥‥。
どこにこの怒りをぶつければいいのでしょうか。
デジタルなんて嫌いだ!!!
(のらねこ)

ダメだ、これ、じわじわおかしい。
再生から12秒後、ポカーンしながら
リモコン持ってるところを想像するとたいへんおかしい。
いや、笑い事じゃないですよね、すみません。
でも、「12秒」ですよ?


プルシェンコのタトゥーですが、
ロシア正教の信仰の証として
十字架と鳥の羽が
デザインされたものが描かれています。
常に自分自身の十字架を身につけておきたい、
との事です。
さらにずっと自分自身の人生の
指針にしてきた言葉をラテン語で
「道は、その道を進む者によって征服される」
と刻んでいます。
ソチを目指す決意を込めたそうで、
情熱を感じますね。
ちなみにタトゥーを入れたのは日本、
しかも東京なんですよー。
なお、何故か奥様の名前も
カタカナのゴシック体で入っております。
(ぷーふりく)

へーーーーーー。
いや、こころから、へーーーと思いました。
情報、ありがとうございます。
晩ご飯のときなどに、
自分だけが知ってることみたいにして
吹聴しようと思います。


羽生くんのペットボトルカバー
お母様の手作りらしいです
羽生くんの試合の衣装に合わせて
おそろいのカバーになっているようです
今回だけでなく、これまでの試合の中でも
それぞれの試合衣装に合わせたものが目撃されていますよ
(さくら)

もう、フィギュアファンの人たちは
なんでも知っててちゃんと教えてくれるなあ。
羽生選手の衣装をジョニー・ウィアーが
手がけているっていうのも、たくさん報告がありました。
どうもありがとうー。


羽生選手のジャンプが決まると
オーサーコーチも飛び上がり喜びます。
一方、高橋大輔選手のモロゾフコーチは
スッテプワークやスピンの際、
とても低い姿勢で見ています。
これが有名な
「飛ぶオーサー、にらむモロゾフ」でございます。
(世羅)

飛ぶオーサー、にらむモロゾフ。
前門のオーサー、後門のモロゾフ。
壁にオーサー、障子にモロゾフ。
帯にオーサー、たすきにモロゾフ。


アイスダンス日本代表リード姉弟。
拠点はアメリカの彼らですが、
姉は『ポーの一族』が大好き、
弟は『風雲たけし城』と
『雪の宿』が大好きなんだそうです。
(かる)

ふはははははは!
ほんとに、なんでも知ってるなぁ。
しかし、もう、そのへんで。
競技に集中しましょう。
ええと、この日は団体予選、
ダンスと女子ショート。
勝ち抜いた場合はペアのフリー。


日本代表、リード姉弟組。
キャシー選手は朱色の膝下丈ドレス。
前後に大きく直線状の光る模様。
胸元は深くV字にあいていて
肩も出ています。背中も滴形に開いています。
肘のあたりからドレスと同じ朱色の長手袋。
首にはドレスと同じ色のチョーカーが
きらめいています。
裾は火の鳥の羽のようにひらひら。
クリス選手は白いシャツに黒い縞のベスト。
銀色がきらきらしています。下は黒。
表情豊かに美しく軽快に滑っていきます。
52.00。
(ぬばたまの)

リード姉弟、よかったんじゃない?
よくわかんないけど。
大きなミスなく、たのしそうに
やりきったんじゃない?
よくわかんないけど。


『リード姉弟』と聞くと
岸本加代子さんのお顔が浮かんできます。
リードって便利だな♪
(スミノフスキー)

こらこらこらこら。


鈴木明子選手とアイスダンスの応援をする
長久保コーチ、安定のおひょいさんぶり。
(れれれのれ〜)

ん? これは、似てる問題か。


位置を移動しないで
片足でくるくる回転するのがスピン。
位置を変えて進みながら
片足でくるくる回転するのがツイズル。
(cottonsnow)

そう! ツイズルがよくわかんなかったのよ。
そうか、そういうことか。
なんか、「ツイン・ズルーバー」
みたいなものの略語かと思ってた。
ズルーバーてなんやねん。


用務員のおじさん!!
(かなでぃ)

‥‥‥‥あ、ドイツの男性のほうか。


ドイツのアイスダンスの男性、
喜劇俳優ばりのルックスなのに
やたらかっこいい!
ずるい! ずるいハゲ!
(えこりん)

ハゲ言うな、ハゲ。
ハゲ言うやつがハゲじゃハゲ。
読者の方に向かって
不適切な発言がありましたことを
深くお詫びいたします。


アイスダンス、ドイツ組。
女性の衣装が、ゲームキャラのお姐さんみたいです。
髪型とか、胸のあたりとか。
なんか強そう。
(にけ)

そう、用務員のおじさんに気をとられがちだが、
おねえさんもなかなか強烈でした。
おもしろかったなー、アイスダンス。


ドイツ。
女性は超ミニ。裾がほぼ脚の付け根ライン。
背中は金色でヒップの辺りの金色リボンへ、
リボンの端が尻尾のようにゆれます。
前は深い切れ込み。胸に当て布があるけれど
ちょっとどきどきしちゃう。
男性は淡いピンクのシャツに赤系蝶ネクタイ。
模様が横じまになったカジュアルなベストに
下は臙脂。
58.04.
(ぬばたまの)

チョッキはボタンが
わざと掛け違いになってました。


イタリア。
女性はこのままデートに連れて行きたい服。
光る白の半そで上半身はV字にあいた胸元に
リボンタイ。
スカートは紺色で
ウエスト辺りに6個の白いボタン。
裾は白の太いラインと細いライン。清楚。
男性は白シャツに赤い小さな蝶ネクタイ。
紺色のブレザーで胸に赤チーフ、下はグレー。
64.92
(ぬばたまの)

そうそう、このイタリアの二人も、
女性のスカートがひらひらして素敵でした。


ボブロワ/ソロビヨフペア
名前がロシア丸出し!
(まさこ)

言いたいことはわかるが、
「丸出し」はないだろう、「丸出し」は。


永田さん、この人たちは
みんな付き合ってるんですか!!
(くれは)

‥‥半分くらいだ。(超適当)


カナダ。バーチュー・モイヤー組。
女性はしっとりした黒ドレス。
背中が大胆に大胆に開いています。
胸元もV字にざっくり深く。
ボディに沿った部分はつやつや光り、
裾は羽のようにひらひら。
男性は白シャツに黒蝶ネクタイ、
黒の吊りズボン。
72.98
(ぬばたまの)

ここもすごかったなー。
いや、ぜんぶすごいんですけど、
ぜんぶ載せるわかにもいかんじゃないですか。


アメリカのアイスダンスペア。
デービスっぽい方がホワイト、
ホワイトっぽい方がデービス
っぽい気がします。
(Temple)

それはあれですね、
千春っぽいほうが馨で、
馨っぽいほうが千春と同じ原理ですね。


メリル・デービスさん、ごめんなさい。
とっても美しい演技でいつも見惚れてます。
でも‥‥一番見てみたいのは
妖怪人間ベラなんです。
杏ちゃん以上にハマりそうで。
(なつめ)

ベロは織田選手で決まりとして、
ベムを誰にしましょうね。
あ、カレリンとかどうですかね。


あっこちゃんと結弦君が並んでるところ、
まじめな受験生と家庭教師の先生みたい。
あっこちゃん、ごめん。
(フェルナンド)

「でもさぁ、先生、いい学校行ったって、
 幸せになるとは限らないでしょ?」
「わかったから、そろそろテキストに戻りましょ」


「フライングキャメルスピンです」
という言葉を聞くたびに、
空飛ぶラクダのスピンだなんて
自由な発想だなぁと思っていたのですが、
跳びあがってからキャメルスピンをすることを
フライングキャメルスピンというそうです。
そりゃ、ラクダは空飛ばんわな。
でも、冒頭の言葉は
スピンが始まってから言われるので、
本当に跳びあがってるのか、
いつも確かめられないんです。
(奈良鹿子)

ああ、わかる、そのジレンマ。
そういうことをきちんと言葉にしていくのが
このコンテンツの地味な意義のひとつだと思うよ。


カナダのケイトリン・オズモンド
衣装のパンツの部分が他の選手よりも若干面積が小さく、
だんだん食い込んでいくように見えて心配だったのですが、
この美尻をもっと見たいと思う私もいて
大変葛藤したショートプログラムでした。
(30歳女性会社員)

出た! 全女股ク!
「この美尻をもっと見たいと思う私もいて」
という、てらいなきフレーズがなによりの証。
それはそうと、女子ショートに入りました。
日本チームからは、もちろんこの人、
浅田真央!
その前に、ロシアの15歳が場をかっさらう!


リプニツカヤー!
声に出したいだけである。
(まひと)

リプニツカヤ!
ぼくも、この子はすごいぞと思って
名前をすらすら言えるようにしようと思ったら、
フィギュアのみなさんは違う呼び方もしてましたよ。


ユリアちゃん!!大歓声!
細い!軽い!柔らかい!
‥‥おそろしい子!(白目)
(あさっこ)

15歳の天才少女を観て、
「‥‥おそろしい子!」と
つぶやこうとした月影先生の脳裏に
ふと、ベタなダジャレがよぎり、
「‥‥おそロシア!」と。
言うかっちゅうねん。
月影先生のキャラで言うかっちゅうねん。


でたー、キャンドルスピン!
まだ15歳で表現力もあって
しかもキュート!
なんなの、リプニツカヤ!
(三児の母)

キャンドルスピン、超やべぇッス。
マジ、オレ、夜中に声出たッス。


リプニツカヤの最後のスピン、
速すぎて阿修羅像に見える!!
(ふわふわショート)

あっ! ていうか、もしかしたら、
阿修羅像って、戦闘神の姿とされてるけど、
じつは、そうじゃなくて、
「奈良時代にめっちゃぐるぐる回る人がいた」
っていうことかもよ? 新発見!


羽生結弦選手がショート・プログラムで使用している
「パリの散歩道(Parisienne Walkways)」は、
名ギタリストである故ゲイリー・ムーアが
1978年に発表したアルバム
「バック・オン・ザ・ストリーツ」に
収録されている名バラードです。
ゲイリーは2011年、心臓発作により
58歳で急逝していますが、その命日は2月6日。
羽生選手の出場した男子団体
ショート・プログラムの競技日程は、
奇しくも現地時間の2月6日でした。
19歳の羽生選手がゲイリーの命日を
知っていたとは思えませんが、
あまりにもできすぎた偶然に鳥肌が立ちました。
自分の命日の時期に、日本中で、
いや、世界中で一番聴かれているバラードが、
36年も昔に自分が作った曲であることを知って、
天国のゲイリーも喜んでいることと思います。
(Jamy)

「バスローブ刑事、殉職」のテーマの
ちゃんとした情報など読んで、
気持ちを落ち着けて、と。


真央ちゃんの演技が終わりました。
トリプルアクセルは転倒したけれど、
そのあとはとても静かに美しく素晴らしかった。
そしてキス&クライで皆がいるというのは
とてもいいですね。
団体戦ていいですね! 泣きますね!
(mami)

あの雰囲気を自分の世界に変えましたよね。
ちょっと惜しかったみたいですけど。


日本。浅田真央選手。
ロシア選手滑走後の歓声が止まぬ中リンク
お団子にまとめた髪に衣装と同じ色の髪飾り。
胸から上は肌色布でカバーした衣装は
胸のあたりが淡いラベンダー色。
そこからふんわりしたピンクのグラデーション。
背中には縦に光るライン。
三回転半では転倒、
でもそのあとの三回転は綺麗に決めた。
スピンのポジションが綺麗と解説。
3回転2回転コンビネーションも美しく決まった。
ステップシークエンスは情感たっぷりに。
最後のスピンも美しく。
64.07
3回転半はダウングレードとのこと。
でも演技構成点は33.82と高得点。
日本暫定2位で決勝進出決定。おめでとう。
(ぬばたまの)

そう、団体日本、フリーに進出!


もし、『ルパン三世カリオストロの城』を
実写化するとしたら、
リプニツカヤちゃんに
クラリスをやってほしいと切に願う。
(ヘイセイシンザン)

イタリアのアイスダンスの男性が
ルパンっぽかったし、
ロシアのチョビヒゲ皇太子は
間違いなくカリオストロ伯爵だし、
ドイツの用務員さんがジョドーだし、
フィギュア団体だけで
『カリオストロの城』できちゃうんじゃない?
あ、大司教はバッハとその前に挨拶した人にして、
入れ替わっちゃったりすればいいんだ。
不二子は3人くらいいるから、
トリプルキャストにするか、
いっそ『妖怪人間ベム』との
2本同時上演にするか‥‥。


私はスケートをずっとやっていたので、
オリンピックのスケート競技を見る時は
リンクの「氷の質」が凄く気になります。
当たり前ですけど、
フィギュア団体会場の氷、状態いいですね。
会場によって氷の質は千差万別で、柔らかい氷が
好きな人もいれば、硬い氷が得意な人もいます。
柔らかいとスケートのエッジが食い込むので
踏ん張りが効いたり、ステップも本当に
歩いているみたいに確実に滑れます。
ただし摩擦が大きいのでスピード出ません。
硬い氷は摩擦が少ないのでスピード出ますが、
エッジが食い込まないのでミスが出やすくなります。
これはスケーターなら、かなり重要な問題で、
氷の質が体に合うかどうかでパフォーマンスに
差が出ることもあったりします。
ソチの氷は滑った後の雪の出方的に、
適度に硬くエッジも効いてスピードに乗りやすい
バランスのいい氷だと思います。
そんな、オリンピックに相応しい氷を作った
舞台裏にいる方々も表彰して欲しいです。
(鯛まる)

フィギュアの最後にこういう
ビシッとしたものを掲載して、
くだらないだけじゃないぞ
というところをアピールして
バランスをとるぼくです。
たくさん投稿がありましたし、
ペアのフリーもありましたが、
フィギュア団体、いったん、こんな感じで。


パトラッシュ‥‥。
(うたこ)

うん、うん、眠いよなぁ。



どうでも情報

ソ〜チソ〜チソ〜チ〜
ソ〜チソ〜チソ〜チ〜
ソ〜〜チ オリ〜ンピ〜ックぅ〜♪
(↑ロート製薬のCMソングのリズムで)
(ナッチョ改めなっちょちゃん)

また、バカな替え歌を‥‥。
まったく‥‥‥‥コホン。
♪ソ〜チソ〜チソ〜チ〜
 ソ〜チソ〜チソ〜チ〜
 ソ〜〜チ オリ〜ンピ〜ックぅ〜♪
(↑気に入ったらしい)


にわかに楽しみですが、
知らないことが多すぎて、
競技日程をみてもどんなことするのか
さっぱりわかりません。
エアリアル? なんかRPGのヒロインぽい。
魔王バイアスロンを倒すため、
騎士リュージュ、魔法使いスプリントと共に
今旅立つ。
(あん)

ビロリロリロリーーン!
「スケルトンが あらわれた!
 
 スケルトンは うつぶせになって
 こうげきしてきた!
 リュージュに 7のダメージ!
 
 どうしますか?
 >すべる にげる

 からぶりー!
 
 スケルトンは コースのせいびで
 またされている

 どうしますか
 すべる にげる >プッシュする

 リュージュのプッシュ!
 S M A A A A S H !!

 かいしんのえんぎ!

 スケルトンを たおした!

 ・・・・ぴょこん

 なんと スケルトンが おきあがり
 なかまに なりたそうに
 こちらをみている!

 どうしますか?
 なかまにする >リュージュに転向させる」

‥‥深夜にぼくはいったい
なにを書いているのでしょうか。


わたし、学校でロシア語勉強してるんです。
興味本意で始めたロシア語。
それが、やっと生かせるときが来ました。
ソチオリンピック!!!
待ってました!
現地にはいけないけどテレビに食い付く!
なのに、日本語が被っててロシア語が聴こえない!
Ой, ужас!(なんてこった!)
(うま)

お、汎用性の高いロシア語だ。
Ой, ужас!
で、これ、なんて発音すんの?



オリンピックのある風景

今、残業中ですが、
向こうの席の何も知らない若者が、
今日のオリンピックの種目や
開会式のことをネットで調べつつ
語っているのですが‥‥甘い!
あぁ、自分の知識や見どころを語りたい!
しかし、きっと急に会話に入ったら
図々しいおばさんと思われるので
しらッと仕事してます。
(ゆん)

わかる、わかる。
で、こらえきれず、多少強引に、
それでもかなり気を遣いながら
キャッチーなネタを披露したところ、
「へー」くらいで終わって、
「も、もっと来んかーい!」
みたいな状態になるんだよね。
しかし、そんな空回りのあなたを見て、
あとでこっそり話しかけてくる人もいる。
そいつこそが、真の「五輪の友」だ!
あ、この「五輪の友」は、
「竹馬の友」っぽい感じで
「いつわのとも」と呼ぼう。


当方バリスタ見習いです。
開会式直前の今日、お客様が
フィギュアスケートの話に花を咲かせてました。
一瞬、テーブルをご一緒して
「昨日の団体戦、おもしろかったですよね」
とか言いたい衝動に駆られましたが、
冷静なふりしてコーヒーのおかわりを
サービスしました。
うっかり上がった五輪熱のもっていく先は、
ラテアート(自主練用)に。
日本国旗はすぐ作れたので、
つぎはカナダあたりを作ります。
(nge426)

カナダができたら、
上級編、スワジランドにチャレンジ!
もしも失敗したらすべて
「‥‥サウジアラビアです」
と言い張れば大丈夫!


期間中、余計なことを考えずに
集中したいので、
とりあえずバレンタインを
一週間前倒しで昨日済ませました。
女子には好評でしたが、
何のイベントもない日に
突然手作り菓子を振舞われた職場の男性陣の
ポカン顔が非常に印象的でした。
(北の庄)

女子のさ、お菓子作りする人と、
編み物する人にたいする、
無条件の尊敬ってすごいよね。
男子にはちょっとああいうの
ない気がするなあ。


サ行がうまく言えないもうすぐ五歳児。
モーグルを見て
「僕もこれやるよ」
おお、雪国出身の母の血がめざめたか!
スタート地点からの急斜面映像を見て
「やっぱこれやーめよっと」
「だってこわいちー」
冷静というか、ビビリな我が子は選手よりも、
「観るぞ!」方面にすすむと思います。
(まにちゃん)

超かわいいんだけど。


うちにはイマイチ仲のよろしくない
猫が2匹いるのですが、
開会式が始まったと同時に
ネコリンピックも開催。
どどどどと走り回り、
冷蔵庫に飛び上がり、降ろせと騒ぎ、
本棚に飛び上がり、転げ落ち、
静かになったかと思うと
くっさいものを排出しており、
片付けると今度はもう1匹が排出し、
ごはんを所望し、ワタシの腹の上にダイブし、
やっと静かになったかと思ったら
小競り合いがはじまり、
どどどどと走り回り‥‥。
開会式、ほとんど記憶にありません。
きれいなきのこが途中出てたのが見えたけど。
(リ)

そんな猫がかわいくてたまらニャいと。


外は雪。仕事は休み。手にはお菓子。
テレビでは開会式(録画)。
至福の時っっ。
(ちゃか)

いいね!


祖母「いまのオリンピックやってる国って
   でかいのか?」
私 「でかいよ。ロシアだよ」
祖母「ろしあ‥‥‥‥」
父母「ソ連だよ、ソ連!」
(ソ連で国のでかさが伝わりました)

ふははははは。


永田さん!
い、いま、彼が
「やっぱりさぁ、オリンピックは
 一緒に観るから楽しいんだなぁ、って。」
としみじみ言いました!!
バンクーバーの時は、
まだ出会ってなかったんですけど!
ロンドンの時は忙しくて、
あんまり一緒に観られなかったんですけど!
いよいよ今シーズン限りで、
女子シングルから
引退宣言しちゃってもいいですか?
仮眠とりたいのに、ドッキドキです。
とりあえず、ごちそうさんを観ることにします。
(あさっこ)

いま、万感を込めて言おう。
‥‥‥‥すぅーー。
結婚しちゃえ!


以前、永田さんより「結婚しちゃえ!」の
お言葉を頂戴しておりましたが‥‥
昨年の12月に結婚しちゃいましたー!
来年の12月にハワイで式挙げまーす! 
いえーい!
(れん【人妻】)



ほ、ほんとにしちゃうもんなんだな。
ええと、また明日。
2014-02-09-SUN
投稿について
いつもはメールのみで募集してましたが、
今回から、投稿フォームを設置しました。
メールでも受け付けますが、
編集作業効率化のため、
できれば、下のボタンを押して
投稿はフォームからお願いします。

メールで送る場合は以下へどうぞ。
宛先:postman@1101.com
件名:観たぞ、ソチオリンピック!


まえへ このコンテンツのトップへ つぎへ
メールをおくる ツイートする ほぼ日ホームへ
(C) HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN