いろんなメール、ご紹介します。19


ほぼにちわ。

久しぶりに、みなさんからのメールをご紹介します。

ちなみにこのところ「ほぼ日」では、
Facebookを利用して、
「ほぼ日手帳」の臨時FBページ
「観たぞ、ロンドンオリンピック!」のFBページ
「BEGINNINGS」の「砂漠のバラキット」を
購入された方々と成長ぶりを見せ合う
「そら植物園+ほぼ日」FBページがあります。

さらには前からある
「ほぼ日」のツイッターページ、と
多方面からみなさんの感想などを
いただけるようになりました。

とはいえ、「ほぼ日」のメールボックスに届いて
じっくり向かい合える
みなさんからのメールを、「ほぼ日」一同、
相変わらずとても楽しみにしています。

では、最近のコンテンツ、
石田ゆり子さんの愛犬はなちゃんから届く
絵手紙の「はなちゃんの夏休み。(はやいほう)」
矢沢永吉さんと糸井重里の盟友対談
「はっきりした形がほしい。」
おやつを12種類作ってみんなで楽しんだ
なかしましほさんの
「ちいさなレシピを1ダース。」へいただいた
メールをご紹介します。


「はなちゃんの夏休み。(はやいほう)」

この夏もはなちゃんが帰ってきたことを、
よろこんでくださるメールをたくさんいただきました。
ありがとうございます。
ただいま「はなちゃんの夏休み。(おそいほう)」を
準備中です。
予定では、20日(月)からはじまりますので、
お楽しみに。

メールアイコン いつもはなちゃんのお手紙
とても楽しく読んでいます。
もう毎日気になってしょうがないです!

石田ゆりこさんのはなちゃん、
ねこちゃん達へのとっても暖かい眼差しに、
いつもPCの前で「うんうん‥‥」と
自分の思いを重ねて読んでいます。
今回の「はやいほうの夏休み」
最初のばあやのお手紙、
とっても心に染みました。

我が家にも
「ゴールデンレトリバーのはる」がいます。
もう大人の状態で
山の中に捨てられていたところに行き会わせ、
我が家の一員になることになりました。

辛い経験をしていたので、懐いてくれるか、
最初からいるわんこに馴染んでくれるか
心配でした。
ですが、そんな思いを吹き飛ばしてくれる
暖かい眼差し、そばにいつも寄り添ってくれる
暖かさ、心から安心して寝てくれる寝姿に
こちらが救われるようになりました。

はるにも我が家が必要だったかもしれませんが、
我が家にはるが必要だったんだ、
来てくれたんだと思っています。
無条件の笑顔、やさしさ、寄り添い、
好きを表現してくれる姿に
心の底から感謝でいっぱいになります。

石田さんの紡ぐ文章が、
ときおり慣れて忘れかけそうな、
その心の暖かさを思い出させてくれています。
本当にありがとうございます。

今我が家に来て7年。
何歳の時にうちに来たのか、
どのくらいの月日辛い思いをしていたのか
わかりません。

ですが、最後の最後まで時間が許す限り、
はるとの日々を楽しく明るく過ごして行きたいと
思います。

ずっとずっと、ばあやとはなちゃんの
あたたかい日々を応援しています。

(あこ)



メールアイコン こんにちは。
毎回楽しく「はなちゃんの夏休み。」を
拝見させてもらっています。

僕が最初にはなちゃんを見たのは中学生の時で、
石田さんのエッセイの写真の中でした。
その頃のはなちゃんはまだ
「ちいさな恐竜」みたいで
可愛いなという印象でした。

しかし、これまでの
「はなちゃんの夏休み。」や
「はなちゃんの冬休み。」では
あまり感じなかったのですが、
今回のはなちゃんの姿を見て、まず
「成長したんだなあ」なんて思いました。
この驚きをどうしても文字で伝えたくて、
初めて感想を書かせてもらいました。

気がつけば僕も今年で21歳になり、
はなちゃんも大人の顔になっていて、
まるで一緒に成長してきた
近所の友達のようです。

これからも健康で元気に成長していく様子を
楽しみにしています。

毎日暑いですが、猛暑に負けずに
お仕事がんばってください。

(K)



メールアイコン いつも、石田さんのコラム、
楽しみに拝見しています。
石田さんのコラムを読むと、
私のザラザラした心が少し、
やわらかくなって、楽になります。

「いつも、お花がわらったような顔でいると
 いいことがあるんだって。」

とか、

「おとなになるってどんなこと?
 ってばあやにきいたら、
 『ごきげんでいることよ』といいました。」

とか、本当にそうだなぁ、と思います。

これからも、楽しみに拝見します。
8月のお仕事、ご活躍を期待しています。
では、お体にお気をつけてお過ごしくださいね。

(y)



メールアイコン いつも楽しく読ませていただいています。
が、昨日と今日の「はなちゃんの夏休み。」は
涙が止まらず、これは一言申し上げねばと思い、
初めてメールを送ります。

2月に愛犬を亡くしました。
心に開いた大きな穴が埋められず、
毎日ほぼ日手帳に思いつくまま
気持ちを書き綴りました。
後悔の言葉が尽きると、
感謝の言葉が増えてきました。
「大好きだったよ、ありがとう」

でも生きてる時に声に出して
言ってあげたことがありませんでした。
「はなちゃんは、ここにいますよ」
愛犬に言われたような気がしたんです。
一緒に過ごした日々が私にとって
幸せだったのならきっと
あの子も幸せだったのかな。

まだ名前を声にするだけで
涙が出てしまう毎日ですが
ゆり子さんの優しい言葉に包まれて、
少し元気になりました。
ありがとうございます。

(I)



「はっきりした形がほしい。」

なんと、今年でデビュー40周年の矢沢永吉さん。
相変わらずかっこよくて、すてきです。
今回も、こころに残ることばを
いくつもプレゼントしてくれました。

メールアイコン こんにちは。
ヤザワとイトイ、拝読しております。

拝読していて、ヤザワさんがおっしゃった、
次の言葉が凄かったのでメールします。

> Last song、いいでしょ。
> めちゃくちゃいいんだ。
> 詞もいいのが、並んでる。

> 誰に歌詞つくってもらおうかなって
> 考えたときに、
> ああ、矢沢永吉の『マイウェイ』が
> ほしいなぁ、って思ったの。

‥‥すっごいご自分のことを
他人みたいに仰るんですね。
(知っているつもりではありましたが)
ステージに立つことを職業としている人は、
ここまで自分を客観的に、
フカンで見られているのかと思いました。

パフォーマーであり、作曲家であり、
プロデューサーであり、
‥‥社長もやっておられるんでしたっけ。
そう思うと、やっぱり常人じゃないですね。
(そういえば矢沢さんも
 「矢沢、大変よ。」みたいなことも
 仰ってましたっけ(汗))

それから、イトイさんの、歩く鷹と鷲の話。
 飛ばないの!?
 タマゴ生まないの!!?
‥‥最高でした(笑)。

(キクチ)



メールアイコン 久しぶりの糸井さんと矢沢さんの対談、
楽しんでいます。
二人が出てくるだけで、もうPCの前で
「大騒ぎ」してます。
大スター集結、です。
それにしても、ふたりとも一体
何を食べているからなのか?
どうしてそんなに若いのか?
「そいつぁねぇ、生き方よ」って
言われるんでしょうか?
私も是非真似したいです。
かっこいい大人になりたい。
って50過ぎてますけど、
言わせていただきました。
ふたりともちょーかっこいいです!
このスタジオの中のかっこよさもしびれました。
(めぐみ)



メールアイコン 矢沢さんの言葉、身振り手振り、
すべてがキラキラしている。
想像を絶する挫折も絶望も
すべてを背負ってなお、
前向きで明るい姿勢には
本当に感服するしかない。

こんな時代に矢沢永吉という人が
現役で居続けてくれることが
どれほど僕らを勇気づけてくれるだろう。

僕らは昨日でも明日でもなく、
常に現在を進行形で生きている。
明日の問題は明日の人は解決してくれない。
今日を生きている人だけが、明日を描ける。

昔、矢沢さんが語った
「20代に頑張らなかった奴は、
 30代のパスポートをもらえないんだよ」

今の日本には矢沢永吉という人が
やはり必要なんだろう。。。
盟友糸井さんとの対談、期待してます♪♪

(t)



「ちいさなレシピを1ダース。」

お菓子のお店「FOODMOOD」のなかしましほさんが
ツイッターで140文字以内でつぶやいた
「おやつ」のレシピを、それぞれ作ってみて、
ツイッターに画像とともに投稿する、という遊びを
12回繰り返して、大好評でした。

なくてはならないというわけではない
「おやつ」をつくることを通して、はからずも、
子供時代のこと、自分の子供たちのこと、
いろんなことを思い、感じた方も多いようです。

メールアイコン なかしまさん

おいしくて作りやすいレシピを
たくさんありがとうございました。
高校生と中学生になった子供たちに作って
喜ばれました。

思えばふたりが小さいころ、
時々おやつを作ってあげました。
でもあまりに小さい頃だったので、
ママの手作りおやつを覚えていませんでした。

しばらく残念な気持ちで月日を過ごしましたが、
今回なかしまさんの教えていただいたレシピで
昔を思い出して
またおやつを作ることにしました。
12個全部のレシピを作ることは
できていませんが、
子供たちが帰ってくるまでの間に
喜ぶ顔を想像しながら作りました。

こんどはしっかり子供たちの記憶に
ママの手作りおやつの記憶が残ることでしょう。

また時々作ろうと思います。

(さちこ)



メールアイコン これまで料理には
興味というものが沸かなかったのに
なかしましほさんのレシピが
紹介されるようになってから
なにやらムズムズとやる気になってきて、
三日とあけずに
自分でもイロイロ作ってみています。

これまで要領の悪さからか、
失敗を重ねてきていたのですが
今日うれしい事がありましたので、
報告させてください。

過去に2度挑戦して敗れた
黒ゴマスティックですが、
今日は粉をふわっとかき混ぜるのも
忘れなかったせいか前回より少し
生地のまとまりがよいように思えました。

そして、焼き上がり。固くないんです。
完璧じゃないかもしれませんが
以前よりずっとサクサクしてるんです。
やったー! と思いました。

さっそく子供達に一切れ試食させたところ、
即座に「もう一個ちょうだい。」と
リクエストが。
さらには、「お弁当に入れて欲しい。」とも。
今回は成功宣言したいと思います。(歓喜)

(一歩ずつ)



メールアイコン わたしはなかしまさんのおやつの大ファンで
とってもすきすぎて
好きな時に買いにゆけるように、
国立にまでひっこしてきてしまいました。

なかしましほさんのツイートで、
糸井さんの事務所に行かれていたことは
知っていたのですが
今回の企画、もう鼻血ぶー!!でした。

とくに、動画!
いろんなレシピをためしているのですが
うまく生地がまとまらなかったりすることも
あるので、生地のようすや混ぜ方、
のばしかたなど、とっても参考になりました。
新刊では、かなり詳しく説明されているのですが
やはり動きがみれるととてもわかりやすいし、
ライブ感があってわくわくしました。

これからもたのしい企画、
よろしくおねがいします。

(mie)


メールをありがとうございました。

コンテンツによっては、
ここ「postman@1101.comから。」ではなく、
たとえば、本日更新の
「わたしのデパート! ジョージさんと伊勢丹。」
などのように、コンテンツの中でメールを
ご紹介している場合もあります。

ほかの読者の方がどう読まれていたのか、
どうぞご覧くださいね。

そしてよろしければぜひ、
どのコンテンツでも結構ですので、
感想やお気づきになったことなど、
メールをいただけると、うれしいです。

では、よい夏をおすごしください。

2012-08-16-THU

postman@1101.com宛てのメールは、
乗組員みんなで読んでいます。
これからもご意見、ご感想をお寄せください。
アクセスの数字の後ろに「人」の姿が見えると、
乗組員一同、なによりの励みになるのです。

postman@1101.com 宛に送ってもらったメールは、
このコーナーで紹介させていただくかもしれません。
なのでぜひハンドルネームを記入してくださいね。
また、掲載されては困るメールには、
「載せちゃイヤ!」と書き添えてください。

ほぼ日にいただいた原稿、メール(投稿)等の著作権は
翻案権を含んでほぼ日に譲渡されたものとします。
ほぼ日にいただいた原稿、メール(投稿)等は、
使用する場合に
編集等をすることがあるかもしれません 。

最新のページへ