ただいま製作中!ただいま製作中!

2018/06/23 10:01
akiko.kusaoi

シェイクスピアの
名ゼリフがてんこ盛り

躍動する肉体、つかみあい、
ひびきわたる名台詞、飛び散る汗‥‥
すごいものを観てきました。

ほぼ日の学校シェイクスピア講座で
講師をしてくださっている
英文学者・河合祥一郎さんが
シェイクスピア全40作から
名台詞ばかりを集めて
新たに書き下ろしたお芝居
「ウィルを待ちながら」
練習を見学してきました。
(ウィル、とはウィリアム・
シェイクスピアのこと)

演じるのは、
伝説のシェイクスピアシアター
創立メンバーの田代隆秀さんと
早稲田小劇場出身の
高山春夫さんです。

このお芝居、
全編シェイクスピアの名台詞で
構成されているので、
シェイクスピアを学んだ人には
たまらない場面が盛りだくさんです。
ほぼ日の学校・シェイクスピア講座の
受講生のみなさんにとっては、
まるで「総集編」のような
感慨があるかもしれません。
ほぼ日の学校ニュース
あわせてお読みください。

「ウィルを待ちながら」は
7月4日から18日まで、
こまばアゴラ劇場で上演です。
ご都合があえば、ぜひ!
2018/06/22 19:29
sugano

今週最後のしごと

本日は金曜日で、ほぼ日乗組員は
なるべくミーティングを入れず
それぞれの活動に存分に取り組む日でした。

でも、そんな日にもちょこちょこと
予定が入っていまして、
本日私たちのチームの最後の予定は
に何かを描いてもらう仕事、でした。
この「描いてもらったもの」をデスクに持ち帰ったら、
案の定ちょっとしたもりあがりになって、
それも含めてとてもおもしろかったです。
このたのしさのまま、週末を迎えられる、
うれしいです。
2018/06/22 18:30
akiko.kusaoi

投資家にとっての
お金のやりとりと
シェイクスピア

次回、ほぼ日の学校
シェイクスピア講座の講師を
つとめてくださる
投資家の村口和孝さんと
授業の打ち合わせをしました。

テーマは「ヴェニスの商人」。
日々、人生をかけた投資を
している村口さんが、
文学者とはまったく別の視点から、
シェイクスピア作品を読み解きます。

アドバイスに来てくださったのが、
シェイクスピア作品全訳完成まで
あと少しの翻訳家・松岡和子さん。

訳文と原文を比べながら、
いくつかの重要な言葉について
意見を交わします。

前に、河合祥一郎さんもまじえて
「ヴェニスの商人」座談会
おこなったときも、
村口さんの視点に2人の文学者が
驚く場面がありましたが、今回も
「お金のやりとりは、
貸し借りだけじゃない。
アントーニオの人生哲学は違うはず」
という村口さんの解釈を聞いて、
松岡さんが「読み直す!」と宣言。

400年のときを経て、
まだまだいろんな読み方ができる。
やっぱりシェイクスピアってすごい!
2018/06/22 15:47
hinako.saeki

JiNSにCACUMA!

KIGIが、アートディレクションと
デザインを担当されたという
メガネのJiNSのカタログが
渡邉良重さんから届きました。

なんと、KIGIの渡邉良重さんとつくる洋服
CACUMA」の2018SSコレクションを
衣装として使っていただいたのです!

表紙のモデルさんが着用しているのは、
ハンカチ柄のドルマンワンピース」。
中ページでも、
綿の花のロングワンピース」を
素敵に着ていただいています。

知り合いがテレビに出たときのような、
なんだかドキドキうれしい気持ち。

こうして客観的に見てみると、
改めて「CACUMA」のワンピースは
まさに、着ている人が主役になれるお洋服。

どちらも、じめじめした季節にもうれしい
さらっとした軽い着心地がおすすめです。

一部受注販売となっておりますが、
まだお買い求めできますので、
ぜひ「 CACUMA」のページもご覧くださいね!
2018/06/22 13:32
sugano

仏の山さん

私が尊敬する山さんこと
「第3回生活のたのしみ展」の
あの忙しい期間中も、けっして微笑をくずさず、
みんなの悩みや解決したいことなどを
「うん、うん、うん、うん」
と聞いていました。
「うん、うん」の先はただ「がんばって」という
激励のみだったりしましたが、
その徳が積みに積まれて、
ついに、皆より
仏の山さんと呼ばれるようになりました。

仏の山さんのその視線は、すでに
次の「生活のたのしみ展 出張巡回展」に
向かっています。
開催まで3ヶ月を切りました。
大阪うめだです。

仏の山さんが、うしろから
みんなを引っ張っていきます。
2018/06/22 12:26
sugano

大人になった西田くん2

またまた私が
21歳の頃から知っている
ミーティングです。

21歳のとき、ほんとうにやさしい
くまちゃんみたいな人だったのに、
いま(36)はもう、会議中につまようじを使い、
私の手帳に勝手にボールを描いて
私の興味のない「フォークとスプリットの違い」
「ついでにカーブとストレートの違い」を
えんえんと説明するに至っています。
私はそれに興味はない。
「変化球は、つまり握り方なんですよ」
興味はない。

会議が煮詰まったので、この後すぐに解散しました。
2018/06/21 18:25
sugano

勉強会

今日は、ほぼ日の読みものチームの
若者の会で、
「そもそもWEBってどういう仕組みか」という
めずらしいミーティングを行いました。

どんぐりの背比べ的ではありますが、
若干知識がリードしているという理由で
黒板の前に立ってくれた先生は
です。

みんな、わりと知らないことが多くて
「なるほど!」
「そういうふうになっているのか」
「スマホはこうか!」
なんて言いながら話し合いました。

話しているうちに、
いま抱えている問題点も
見えてきたりして、
「うーーーーん」と
唸ってみたりもしました。

そしてついに、
締めの言葉王の
「でも、最終的には
人と人とのコミュニケーションですね」
という締めのセリフをこの場に放ち、
おひらきになりました。

は数年前、
怪談話をひとしきり聞いたのちに
「不思議体験ですね」という言葉で
その場を締めたことをきっかけに、
締めの言葉王として君臨しています。
2018/06/21 16:52
sugano

ブレイクタイム

今日はこの4人で
イベントの買い出しの用事があったので、
外に出かけました。
そのあいまにテイクアウトのコーヒーを買って
川沿いでお茶しました。
だけが若干
浮かない顔をしているのが気になりましたが、
買い出しはおおむねうまくいきました。
月末のコンテンツめざしてがんばります。
2018/06/21 15:34
mogi

TOBICHI2、
梅干しワークショップ祭り。

今日から、TOBICHI2では、
「5つぶの梅干しをつくる会 2018」を開催。
「5つぶの梅干しをつくるワークショップ」、
「梅干し喰い比べワークショップ」、
「美味しい梅茶漬けづくりのワークショップ」、
の3つに参加できますよ。

ワークショップといっても、
事前の申込みは不要だそうで、
行けばその場で申し込み&参加が可能でした。

そして、もちろん
梅干しや梅干しのおかし、
梅シロップ、梅ジャムなどなどの
お買い物、
さらにはお茶漬け用品も販売中。

「生活のたのしみ展」で大好評だった
海大臣のふりかけもあった!
ご飯にかけるだけでなく、
ビールのおともにするあれですよ。

そして、ギャグ漫画界の重鎮であり、
2016年「梅干しの種飛ばし」
砥部町七折梅祭り・
男性の部優勝 (記録11m10cm)の実績をほこる
和田ラヂヲ先生の
梅干しの種の飛ばし方の漫画も読めます。
あ、先生が実際に種を飛ばす実演ビデオも
観られます。

実際に自分で飛ばしてみると、
ビデオの内容がよく頭にはいると

申しておりました。
(種を飛ばす際は、場所や周囲に気をつけ、
飛ばしたあとは種をきちんと片付けてネ)

日曜日まで開催中なので、
お時間あればぜひどうぞ〜〜!
2018/06/21 12:40
mogi

上海からオギソさん。

上海で中国国内での
「ほぼ日手帳」の販売を
お手伝いしてくださっている
Yo-renから、オギソさんが来日しておりました。

「ほぼ日手帳2019」の販売にむけての
物流の相談や、
今年のラインナップを
ごらんいただくためなのです。

なにせ、海を隔てておりますので、
実物をごらんいただくのが
なかなかでして……。
写真だけでは伝わらない細部を
ご確認していただいたというわけです。

生産管理番長の

物流王子の
海を渡らせる段取りを相談。
物流ファンとしては、
やりとりを「かっこええのう」と
思いながら聴いておりました。