ミグノンプラン できることをできるぶんだけ、たのしく。

最新の投稿を見る 次へ
 




 
2014/05/23 08:13
ミグノンプランが明日オープンします

ミグノンの友森玲子さんが
これまで「ペットサロンミグノン」があった中野から
犬や猫といっしょに北参道に引っ越してきます。
ここで、あたらしい場所
「ミグノンプラン」を開きます。

実は、正式な始動は6月1日なのですが、
5月24日、つまり明日、
ここではじめての譲渡会をやる、ということで
明日が実質のオープンデイとなりました。

この「ミグノンプラン」をつくることになったのは
今年はじめに「ほぼ日」で連載した
「動物界にいるミグノンの友森さん」の
この回のお話がきっかけでした。

そのときに、は語っていました。

"「都会っぽいきれいなペットショップかな?」
と思ったら、そこがミグノンだった、
というのが、夢として、確実にあります。
もちろんそこで友森さんの本業である
カットやシャンプーもする。
そして、その譲渡ショップの2階が、
たとえば動物の飼育のための教室をやってたり、
3階が病院だったり‥‥。”

あれからたくさんの方の協力を得て、
ここにそのアイデアが実現することになりました。
思えば、すごいスピードでした。

北参道、という
たくさんの人が訪れてくれそうな場所で、
ペットサロンもクリニックもシェルターも
すべて同じ場所でやっていく。
友森さんのあたらしいチャレンジがはじまります。

いまごろ友森さんは、
お引っ越しの準備でタイヘンだと思います。
今日はこの「ミグノンプラン」の
引渡し日です。

 












 
2014/05/23 22:15
みんなの引っ越し

明日の譲渡会オープンに向けて、
今日は「ミグノン」のお引越しでした。

この「ミグノンプラン」の
内装と外装を担当なさったのは
三角屋さんでした。
引き渡しのあと、鍵を友森さんに渡しながら
三角屋の三浦さんはこのようにおっしゃっていました。

「これでミグノンプランの建物は
 いちおうできあがったけど、
 本番はこれからです。
 じっさいに、動物たちと友森さんに使っていただいて
 ここをこうしていこう、ああしよう、と
 相談していくのがたのしみです。

 建物というものは、じつは
 別々のところにいる人同士だと
 同じ言葉を話せていない状態なんです。

 これで、ぼくたちと友森さんは、
 ミグノンプランという共通言語を持てたのです。
 だから、話し合いは、ここから。
 なにもかもこれからなんです」

かっこいいなぁ、と思いました。

それから、ミグノンのボランティアのみなさんが
さっそく犬舎のおそうじをはじめられました。
きれいにしてから、
ワンちゃんたちを迎え入れるのです。
みなさん、とても慣れていらっしゃって、
こちらもかっこいい。

わたしたち「ほぼ日」の乗組員たちも
パソコンの機材を買いに行ったり
グッズ陳列のお手伝いをしたり。
「あたらしいお店だ!」と興奮してたのしかったです。

夕方になって、友森さんが
主人公たちの「お引っ越し」をしました。

猫たち、犬たち。
自分で歩ける犬も、
歩くのが苦手な老犬さんたちも。

大事に大事に、ひいてかかえて、
友森さんが入居させました。

みんな、新居へようこそ!!
うれしい?
いごごちはどうかなぁ。
早く慣れてね。

ひかりと風がまわってぬけていくように、
それが友森さんと三浦さんの
ミグノンプランの建物をつくる
目標だったそうです。

明日は、このミグノンプランが
譲渡会でオープンします。

(明日につづきます)

 



 
2014/05/24 09:00
オープン当日です。

さて、今日24日は
ミグノンプランのオープンデイです。

今日は譲渡会をする日です。
保護されている動物たちを
つまり、家族に迎えたいと思っている方々と
動物たちが会う日。
うまく家族が見つかるといいなぁ。

今日は始動の日でもありますし、
そのようすをときどき、このページで
お伝えしていこうと思います。

2枚目の写真は、昨日のようす。
犬のシェルターに友森さんが
実際に入って、
いごこちを確かめているところです。

「地面がぱしゃぱしゃするから
 犬が気にするかもしれない。
 ここをなんとかしましょうか」

と言っていたそうです。
この7つのかわいいおうちに
今日は犬たちが入る予定です。

この保護動物のおうちは、
ここでスポンサーを募集していた
シェルターです。
まだ募集しているのかな?
もしすでに埋まっていても、
「家賃を出したい」という方が
いらっしゃいましたら、
お問い合わせだけでもしてみてください。

譲渡会は12時からの予定です。
それではまた、のちほど。

 


 
2014/05/24 12:30
譲渡会はじまり

北参道のミグノンプランに
到着しました。
すでにたくさんのお客さまが
いらっしゃっています!

にぎわってる!!

 








 
2014/05/24 13:54
たくさんたくさん

オープンの12時からいままで、
息をつく暇もなく、
今日おじゃましていると私が
直立する場所もないほどに
ものすごくたくさんのお客さまが
譲渡会にいらっしゃいました。

最初、こちらの記事をアップする以外にも
ちょっとはお手伝いをしようと思って
オープン記念でおくばりしている
画伯のねこちゃんウェルカムあめを
配布する役を買って出ました。
それが最後、そこからは
怒涛の渦に巻き込まれてわけがわからない。
たくさんの方が猫、犬、うさぎと
お会いになっていかれました。
私が見ただけで、この2時間で正式譲渡が3件、
トライアルが2件決まっていました。
すごいすごい。
正式譲渡が決まったご家族は
すごくうらやましかったです。

おひとり、おじさまが
「ちょっと見に来たんだけど」といって
いらっしゃいました。
1階の猫、3階の犬をごらんになって
帰り際に
「なくして1年なんですよ。
 そろそろ、動物を家族に迎えても
 いいかな、と思って」
とおっしゃっていました。


譲渡会はあと2時間。
もうすこし、がんばりまーっす。

 




 
2014/05/24 14:46
ふーっっ

さきほどまでギューギューでしたが
すこし落ち着いてきました。
みなさん、夢中になって
猫や犬と会われています。
そうですよね、自分の家に
迎えるかもしれないんですもの、
真剣です。

なかには
「家の事情で猫や犬といっしょに
 住めないんですけど、
 寄付だけでもさせてください」
といっていらっしゃった方がいました。
オープン記念グッズ
おすすめさせていただきました。
グッズの売上はミグノンの活動資金になるので、
動物たちがたくさん救われるよう
グッズもがんばります。

ほぼ日のも遊びに来てくれて
いつか家族に迎えるための
まだそこにいない犬が着る服を
いっしょうけんめい見ていきました。

 


 
2014/05/24 16:26
耳印

ああ、秋田犬の
耳印が
ひもでひとりあそびしてる。
トライアル申し込み、あったかなぁ。

 



 
2014/05/24 16:29
友森さん大忙し

おわんちゃん(猫)正式譲渡が
決まった瞬間です。
みんなうれしそうだった。
おわんちゃんはジョンという名前に
なるそうです。
ジョン。あたらしい家族とたのしくすごしてね!

譲渡が決まると、
友森さんと書類をかわします。
記念写真も撮ります。

テレビの取材も入っていて、
友森さんは大忙しです。

 




 
2014/05/24 16:39
わかりあっている

ほぼ日の経理のがやってきました。

なかはらは、犬と猫が大好き。
でも、いまのおうちは
動物が住めないそうなんです。

「引っ越したらきっと」
という野望を持っています。

来るなり「い、犬、犬を‥‥」
というので、
さっそく3階の犬ゾーンに案内しました。


「あ‥‥この子」

しゅーんとなかはらの胸に
飛び込んでくる犬がいました。

「わかりあえます、わかりあえます」

その後、なかはらは
3階からぜんぜん降りてきませんでした。


「わかりあってきました」

3階から1階に降りてきた人は、
犬とわかりあって戻ってくるので
このように汗だくになります。
猫はこうじゃないと思う。

 





 
2014/05/24 16:44
また友森さん大忙し

卒犬(ミグノンから譲渡された犬)が
遊びに来てくれたり、
樋口さんが遊びにきてくれたりして
友森さん、うれしそう。

樋口さんも、犬ゾーンに行ったまま
なかなか降りてこず、
汗だくになっていたおひとりでした。

最新の投稿を見る

 

ほぼ日ホームへ