ミグノンプラン できることをできるぶんだけ、たのしく。

「ミグノンプラン」は動物病院とペットサロン、
保護動物のいるシェルターがひとつになった場所です。
場所は東京の北参道。
「ほぼ日」となかよしの友森玲子さんが代表です。
このページで、ときどき
ミグノンプランの活動のようすを
伝えていこうと思います。
動物が好きで関心があっても
「愛護活動は気軽にできない」
「かえって迷惑をかけるから見守るだけがいいのかも」
と思っているみなさん、「ほぼ日」といっしょに
自分たちもたのしみながら助けたり手伝ったりして
ミグノンプランを応援しましょう。







  • 行きかた(ミグノンプランに行く前に)
  • オリジナルグッズ
  • 「ほぼ日」の関連コンテンツやミグノンの活動を知ることができるWEBサイト
  • お手伝いできること



いまのミグノンプラン

前へ 最初から見る
 






 
2017/06/07 16:47
鳥男(とりお)
劇場

いぬねこなかまフェスの
チケットの発売もはじまり、
出演者も発表されましたが、
今年も豪華です。
いい意味で、
こんなごちゃごちゃだけど、
ためにもなるイベントは
なかなかないんじゃないでしょうか。

さきほど「ただいま製作中!」で 触れた
かわいいかわい鳥男の写真を
たくさんアップしちゃおう。

エレベーターで2階にあがったら、
ベンチで仁王立ちをして、
外を見ていたのが、鳥男。
ほら、かっこいいでしょう。
張り込み中の刑事(デカ)のようです。

でも、友森さんに抱っこされると
すっかりあまえんぼう。

みんな、はじめは遠巻きに
ぎょっとします
(写真4枚目!)が、
どんどん鳥男の魅力に、
ひきこまれていくのです。
いっしょに打ち合わせをしました。
友森さんの腕の中でうとうとしたり
(そのときは、
まぶたが、下から上に閉じます)
ときどき羽ばたいたり。

目が離せません。
もちろん、家族募集中!

==============

いぬねこなかまフェス 2017
〜動物愛護週間に集まろう〜


2017年9月18日(月・祝)
昭和女子大学人見記念講堂
16:00開場 17:00開演
全席指定 ¥4,320(税込)

【出演】
akiko、坂本美雨、清水ミチコ、
スティーヴ エトウ、椿鬼奴、
富樫春生、友森昭一、
町田康、 水越美奈(動物行動学)、
矢野顕子、渡辺眞子、友森玲子 ほか

お問い合わせ
DISK GARAGE:
050-5533-0888 (平日12:00〜19:00)

【お申込み】
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/inuneko/
ローソンチケット http://l-tike.com/inuneko
イープラス http://eplus.jp/inunekofes/

 








 
2017/06/03 08:54
いぬねこなかまフェス
チケット一般販売開始です!

いぬねこなかまフェス、
本日からチケットの一般販売が開始されました。

今年も出演するみなさんが
豪華ですよ。
こういった方々が一堂に会するステージ、
しかも、テーマはいぬねこなかま!
ぜひみなさま、会場におはこびください。

チケットの収益は
ミグノンの動物の保護費用に役立てられます。

いぬねこなかまフェス 2017
〜動物愛護週間に集まろう〜


2017年9月18日(月・祝)
昭和女子大学人見記念講堂
16:00開場 17:00開演
全席指定 ¥4,320(税込)

【出演】
akiko、坂本美雨、清水ミチコ、
スティーヴ エトウ、椿鬼奴、
富樫春生、友森昭一、
町田康、 水越美奈(動物行動学)、
矢野顕子、渡辺眞子、友森玲子 ほか

お問い合わせ
DISK GARAGE:
050-5533-0888 (平日12:00〜19:00)

【お申込み】
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/inuneko/
ローソンチケット http://l-tike.com/inuneko
イープラス http://eplus.jp/inunekofes/

 






 
2017/06/02 10:45
ミグノンのねこシェルターが
引っ越ししました!

ミグノンのねこを保護しているシェルターが、
ミグノンプランのある北参道の近くに
引っ越しました。
原宿駅、北参道駅から近く、
とても便利な場所です。
これを機会に、シェルターボランティアを
やってみたい方は、ぜひ
ぜひ連絡をしてみてください。

いま、ここに写っているのは
ほとんどが熊本からやってきたねこたちです。
ここで手あてを受けたり
ごはんを食べて英気を養いながら
あたらしい家族と会えるのを待っています。

いま、ミグノンの保護ねこは
120匹ほどいます。
月2回行われる譲渡会には
毎回30匹ほどしか出られません。
保護動物一覧(ねこ)を見て、
気になるねこがいたら、
「問い合わせ」をすると
譲渡会に優先的に連れてきてくれるそうです。
会ってみたいねこがいたら、
問い合わせをしてみてください。

ひところ前までは、東京都では
子ねこの殺処分がまだ多いとのことでしたが、
最近はどうなのでしょう?
ミグノン代表の友森さんにうかがってみました。

「じつはこの時期、私は
子ねこを打ち合わせに連れてって
ミルクを飲ませるのが常だったのですが、
最近はそこまでではないんです。
乳飲み子の時期の子ねこを
愛護センターから引き出すことが
かなり少なくなったんですよ。

それは、ねこの避妊が
ある程度いきとどいたこと、
また、ねこを拾っても
センターに預けずに
自力でお医者さんに連れて行ったり
自分で保護しようとする人が
増えたからではないかと思っています」

ああ、それはすごいことですね。
さまざまな動物愛護の活動や考えが
少しずつ私たちに
行き渡りつつあるのかもしれません。
もしそうだとしたら、とてもうれしいです。

今年も、動物愛護週間をテーマにした
ユニークでたのしいイベント
「いぬねこなかまフェス」が開催されます。
チケットの一般発売は、
明日6月3日(土)10時からです。
もしご興味あれば明日、
いまごらんのページを
もういちどのぞいてみてください。

ーーーーーーーーーーーー

いぬねこなかまフェス 2017
〜動物愛護週間に集まろう〜


2017年9月18日(月祝)
昭和女子大学人見記念講堂
16:00開場 17:00開演
全席指定 ¥4,320(税込)

【出演】
akiko、坂本美雨、清水ミチコ、
スティーヴ エトウ、富樫春生、友森昭一、
町田康、 水越美奈(動物行動学)、
矢野顕子、渡辺眞子、友森玲子 ほか

お問い合わせ
DISK GARAGE:
050-5533-0888 (平日12:00〜19:00)

【お申込み】
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/inuneko/
ローソンチケット http://l-tike.com/inuneko
イープラス http://eplus.jp/inunekofes/

ーーーーーーーーーーーー

 





 
2017/05/25 20:04
キールズ×坂本美雨さん

アメリカの老舗化粧品メーカー
キールズが、あたらしい試みで
坂本美雨さんとコラボした商品を
発表するということで、
発表会へ行ってきました。

この商品は
イラストレーターの前田ひさえさんが、
おなじみ美雨さんの愛猫サバ美と、
ミグノンの看板犬とつこをモチーフに
描いたそうです。
この商品の売上の利益はすべて
ランコントレ・ミグノンへ
寄付されるそうです。
これは、レアレースマスクという、
クレンジングマスク。
パッケージがかわいくて、
うれしくなります。

こうやって色んな人が、
こういう動きをすることで、
多くの人の関心につながりそうで
うれしいです。
ご興味あるかたは、ぜひ
お店に遊びに行ってみてください〜。

 





 
2017/04/10 18:49
ミグノン展のオークションも
受付開始!

11月に恵比寿で行われた
ミグノン展のときに展示されていた
保護動物をモデルにした
イラストレーターさんの絵や、
作品のオークションが、
Facebook上で始まったそうですよ。

モデルは実在する、
ミグノンのコたち。
いまも家族募集中のコもいれば、
新しいお家やお空にいったコもいますが
どの作品も、魅力的な作品ばかり。

落札されたお金は、
ミグノンの活動にあてられます。
みなさま、よろしければ、
ご参加ください!

■■■■■■■■■■■
オークション日程:
2017年4月10日(月)〜
4月20日(木)24時まで
※終了しました

こちら(→)より
お申込みください。
■■■■■■■■■■■

 






 
2017/04/10 10:31
今年もいぬねこなかまフェスあります!

今年もあります、
いぬねこなかまフェス!

チケットの先行受け付けが
本日4月10日(月)12時より
開始します。
出演者はまだ発表できませんが、
今年も他にない
めずらしくて、たのしくて、
犬と猫が愛おしくなる時間になることは
保証します!

ぜひ、先行で早めに
ゲットしてくださいっ!!



■申込ページ
http://www.getticket.jp/g?t=hyfz9ye
※ディスクガレージ
オフィシャルホームページからは
お申込みできません。
必ず上記申込ページURLより
アクセスして下さい。


■受付期間
2017年4月10日(月)12:00
〜2017年4月27日(木) 23:59
※規定枚数になり次第終了致します。


■受付について
・お申込みはディスクガレージ
 インターネットチケット販売サイト
 『GET TICKET』をご利用頂きます。

・初めてご利用の方は、
『GET TICKET』への会員登録(無料)が
必要です。

・本受付は、必ずしも
優先的に良いお席・整理番号を
ご用意するものではありませんので
予めご了承下さい。



■お申込後の住所変更、
 申込内容確認はこちら

<PC・スマートフォンから(→)>

<携帯(ガラケ―)から(→)>



【受付に関するお問合せ先】
ディスクガレージ 050-5533-0888
(平日12:00-19:00)


■■■■■■■■■■■■
いぬねこなかまフェス 2017
〜動物愛護週間に集まろう〜

日時:
2017年9月18日(月)
16時開場/17時開演

場所:
昭和女子大学人見記念講堂
東京都世田谷区太子堂1丁目7−57

金額:
全席指定
4,320円
■■■■■■■■■■■■
※糸井重里は別のイベント
「相馬で気仙沼さんま寄席」)のため
出演できません。ご了承ください。

 





 
2017/03/01 13:21
署名締め切り延長しています。

2月いっぱいで締め切りとご案内していた
署名は、5月いっぱいまで
延長しています。
以下、
再度掲載いたします。
みなさま、ご協力をお願いします!

=========
いまミグノンでは、
「動物の愛護及び管理に関する法律」
見直しにむけて、
要望をまとめて、
賛同していただけるみなさまからの
署名をつのっています。

要望する項目は下記のとおりです。
1 犬猫免許の導入
2 飼育数の規制の導入
3 「拾得者等からの犬及び猫の引取り」条項(動物愛護法35 条3 項)の削除
4 遺棄行為の厳罰化と警察に捜査を義務づける手続的保障の創設
5 飼育禁止命令制度の創設
6 販売業の規制強化
7 第二種動物取扱業の規制強化

署名用紙と、くわしい内容は下記URLで
ダウンロードいただけます。
https://goo.gl/M4QAS2

締め切りは2017年5月末です。
用紙に書いてある住所までお送りいただければ
ありがたいです。

 







 
2016/11/17 20:21
ミグノン展
はじまっています。

代官山のALギャラリーで、
ミグノン展開催中です。

今回は、
「保護動物の街を作りたい」
ということで、
お家の形が並んでいて、
その中に、保護動物の
写真や、作家さんによる作品が
展示されています。

今回の卒業生コーナーは、
ギャラリーの真ん中に、
ツリーを模したオブジェがあり、
そこに、みなさんが持ってきた
写真を貼ったオーナメントを
吊るしていく形です。

展示されている作家さんの作品は
オークション形式になっていて、
現地で入札できるようになっています。
参加作家さんは、
ほぼ日でもおなじみの方の
お顔もちらほら。
鹿児島睦さんや、塩川いづみさん、
池田晶紀さんも。
さらには、TOBICHIにも
来てくれている
の作品もあります。
ぜひ、会場に遊びに行ってみて
ください。


くわしくはこちらからどうぞ。

------------------
mignon展2016
〜保護動物たちの街をつくってみたい〜
【会期】2016.11.15(火)-11.23(水・祝)
12:00-20:00 最終日23日は14:00close
【会場】AL 1F main space
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17

 



 
2016/11/12 20:48
ミグノン展はじまります!

代官山にあるALギャラリーにて
「mignon展2016
〜保護動物たちの街をつくってみたい〜」
がはじまります。

保護動物のことを
色んな人に知ってもらおうと
ミグノンさんが企画したものです。
いつものように、
ミグノンに保護されているどうぶつたちの
写真はもちろん、
イラストレーターさんなどが
保護動物をモチーフに作った
作品も展示、販売されます。
(展示会場にて、
 オークションで販売される予定です)
わたしも少しお手伝いしております。
よろしければみなさま、
遊びに行ってみてくださいー。



【会期】2016.11.15(火)-11.23(水・祝)
※14日(月) 開催前夜18:30より
 有料ライブあり
12:00-20:00
最終日23日は14:00まで
入場無料


【会場】AL 1F main space
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17
www.al-tokyo.jp

【会期中イベント】(★印は要予約)
★11.14(月)18:30-19:30
坂本美雨×akiko Live
gt.友森昭一
前売2000円/当日2500円

★11.18(金) 18:30-19:30
町田康x友森玲子
トークショー
「動物愛護法の文学的解釈」
前売1000円/当日1500円

★11.19(土) 16:00-18:00
ゆーないと画伯の似顔絵バッジ
ゆーないと画伯がその場で
動物の似顔絵を描き
オリジナルのバッジにします。
描いて欲しい動物の写真をお持ちください。
1個1,000円

●11.20(日) 14:00-16:00
ネコの譲渡会 入場無料。
家庭環境についてアンケートを
ご記入いただき、
ご家族と合う保護動物をご紹介します。

★11.22(火)18:30-19:30
近藤研二 Live 前売1500円/当日2000円

★11.23 (水・祝日)14:00-16:00
動物行動学講習会「犬の老齢化」
水越美奈 前売3000円/当日3500円

上記有料イベント(★印)は
お問合せフォームより
事前にご予約ください。

 




 
2016/10/29 16:32
青山まつり

青山まつりで
ドコノコブースの中に
ミグノングッズも置いています。
チャリティグッズや、
手芸部のみなさんの作品たち。
ミグノンの動物たちのために
使われます。

本日は20時まで。
明日は17時までやっています!

前へ 最初から見る

 

ほぼ日ホームへ