おかえり、パックマン!

 
おまっとさんでした!

あの『パックマン』が、
ゲームキューブ用ソフト『パックマン vs.』となって、
23年ぶりに帰ってきたことを
勝手に記念してお送りする企画の第3弾!

今回は、世にも珍しい
パックマングッズのアレコレ
を紹介しちゃいます!

「あ、パックマングッズなら、知ってますよー」
「あったあった。ぼくも持ってた」
「あのころは、よくあったよね」

‥‥ふっふっふ。そうお考えのみなさま。
「ほぼ日」が全力で(周りの人に、だけど)
集めたこのグッズを見ても
まだそう言うか!
と、かなり自信の逸品が集まりました。
ごらんください!!


パックマン、移植される。

『パックマン』といえば、
1980年ゲームセンターに登場し、
国内はもちろん世界中で大ブームを巻き起こした、
名作アクションゲーム。

その簡単なゲームシステムと熱中度の高いゲーム性から、
現在までにさまざまなハードウェアに
移植されているんです。

有名なところではファミコン、そしてLSI(電子)ゲーム、
はたまたパソコンや、PDA(携帯情報端末)、携帯電話、
そしてなんと!
デジタルカメラで遊べる『パックマン』もあるんです。


▲シャープの携帯情報端末、
"ザウルス"にも移植された『パックマン』。



▲デジタルカメラの液晶モニターでも
『パックマン』が遊べちゃう。



パックマン、海外へ。

さらに日本国内だけではなく
海外でも『パックマン』は大人気!

1980年、『パックマン』の生みの親である
ナムコからライセンスを取得して、
アメリカのミッドウェイ社が
『パックマン』を海外販売し、たちまち大ヒット!


▲ナムコが開発し、ミッドウェイ社が
アメリカで販売した『パックマン』。
マシンに描かれたパックマンとモンスターの絵が、
かなりアメリカっぽさを強調してます。
(日本では販売されていません)


その大ヒットに続けと、1982年、
ミッドウェイ社はアメリカ版『パックマン』とも言える
『Ms.パックマン』を制作、販売したんです。

ちなみにこの『Ms.パックマン』、
ゲームシステムは
オリジナル『パックマン』と同じなんですが、
パックマンの女性版というだけあって、
その出で立ちは、赤いリボンに口紅という
妙に艶めかしいお姿。
カワイイんだか、カワイクないんだか、って
カンジです。




▲お世辞にもカワイイとは言えないお姿の
Ms.パックマン。
個性的というのを通り越して、
不気味に近いです。



パックマンの海外レアグッズ10選!

このように世界中の人々を楽しませ
現在もなお愛され続けている『パックマン』。

その証として、日本国内はもとより海外でも、
さまざまなキャラクターグッズが発売されているんです。

ここからは、
そんな海外の珍しい
『パックマン』グッズを紹介しちゃいます。
しかしすごいよな、こんなのちゃんといまだに
持ってる人がいるんだもんな。
(※レア度は3段階評価、★の数が多いほど入手困難)

●レアグッズその1
レア度★     『パックマン』LSIゲーム



『パックマン』と『Ms.パックマン』のLSIゲーム。
日本未発売。乾電池で動きます。
画面は小さいながらも、
そのゲーム内容は『パックマン』そのまんま。
2001年に発売された商品なので、
まだまだ入手できる可能性も高いかも!?

●レアグッズその2
レア度★     『パックマン』キーホルダー



5枚のプラスチックカードが付いたキーホルダー。
モンスターの絵がなんだかクラゲっぽいのは
ご愛敬ってことで。

●レアグッズその3
レア度★★    『パックマン』マグカップ



プラスチック製。
カップの側面に描かれたイラストは、
見る角度によって絵柄が変わる特殊仕様。
パックマンがモンスターを
パクパク食べる動きを再現しています。
なぜかパックマンの目が赤く、
血走っているようでコワイんです。

●レアグッズその4
レア度★     『パックマン』ぬいぐるみ



全長20センチくらいのぬいぐるみ。
写真の3匹(?)は、
どれも同じぬいぐるみなのですが、
着ている服の色が違います。
大きく開けた口のなかに
イジケモンスターがいるのがカワイイです。

●レアグッズその5
レア度★★★   『パックマン』パペット





ぬいぐるみに手を入れて遊ぶことができるパペット。
パックマンのほうは目が血走っちゃって、
どうにもこうにもハ虫類みたいです。
パックマンの女性版であるMs.パックマンは
色気むんむんですが、
ちょっと意地悪な顔つきをしています。

●レアグッズその6
レア度★★    『パックマン』レコード



『パックマンフィーバー』という曲名のレコード。
男性が
「パックマンフィーバー、パックマンフィーバー!」と
歌っています。
'80年代のディスコっぽい曲調。
ジャケットデザインもイカします。

●レアグッズその6
レア度★★★    『パックマン』ピクチャーレコード



もうひとつ『パックマン』のレコード。
こちらはレコードの盤面に
『パックマン』のイラストがプリントされた、
ピクチャーレコード。
なんだかパチンコ玉みたいですが、
れっきとした正真正銘の『パックマン』です。

●レアグッズその8
レア度★★★   『パックマン』パズル



これはレア中のレア。
なかなか見かけることのないグッズです。
商品パッケージと実際の商品の色が
まったく逆という
いいかげんさにも驚かされます。
パズル自体はなんの変哲もない
ブロック合わせパズルです。

●レアグッズその9
レア度★★★   『パックマン』キルトシーツ





ベッドカバーやシーツはよく見かけるのですが、
キルトシーツは珍品。
というか、もうすでにパックマンに足が生え
パックマンのカタチをしていないという
いかれたデザインセンスに脱帽です。

●レアグッズその10
レア度★     『パックマン』ゼンマイ人形



ゼンマイを巻くとトコトコと走る人形。
もちろん口のなかにはイジケモンスターのイラストが!
Ms.パックマンは相変わらず色気むんむんです。

Pac-Man(C)NAMCO LTD.

     

いかがでしたでしょうか?
海外のオモシロ『パックマン』グッズ。

現在、これらのグッズを入手することはかなり難しいですが、
根気よくフリーマーケットやネットオークションなどを
探せばお目当てのレア『パックマン』グッズが
見つかるかもしれませんよ!


▲ナムコと任天堂のコラボレーションで生まれた
ゲームキューブの対戦型アクションゲーム、
『パックマンvs.』(非売品)。
ゲームキューブ版『パックマンvs.』の入手方法はこちら。


『パックマン vs.』を手に入れる方法
(別ウィンドウが開きますよ)

(C)1980 2003 NAMCO LTD.(C)2003 Nintendo
2003-12-26-FRI