2017-05-25

ダンナは遠足に持っていくおやつを選んでおります。チームのチビッコ達と交換するのでかわいくておいしいお菓子を少年の心で選ぶのだそうです。バドミントンクラブのコーチになって数年。毎年遠足の度に繰り返されるこの光景。お菓子売り場をぐるぐると何周もしながらダンナは遠足に持っていくおやつをかなり真剣に選んでおります。

(☆ぬばたまの☆)

ほぼ日のTOPへもどる