ほぼ日刊イトイ新聞のコンテンツを
どんなふうにつくっているか、
希望する人にお教えする試み。
それが「ほぼ日の塾」です。
この「発表の広場」には、
塾に参加してくださった方が
実際につくったコンテンツを、
基本的に「そのままの形」で掲載します。
塾に参加するたくさんの人たちが、
一斉に同じ課題に取り組み、発表します。

課題2 エッセイ
「私の好きなもの」
2017-11-07-TUE

課題2は「私の好きなもの」というテーマで
記名原稿、エッセイを書いてもらいました。
「ほぼ日」にこういうエッセイが掲載されることは
じつはあまりないのですが、自分の「好き」と向き合うことは、
コンテンツをつくるうえでとても大事なことです。
「文字ベースで」ということ以外、量などの制限はありません。


  • それぞれのコンテンツは塾に参加した人が製作したものです。掲載される場所はランダムで変わります。
    コンテンツごとに感想をメールで送ったり、ツイートしたりできます。感想は製作者に転送いたします。