気まぐれカメら 感想を送る

前へ 次へ


むりやりな記念写真。

頂戴した赤いベストを着て、
幸福の犬を抱っこして、その犬に
むりやりレンズのほうを見させて、
60歳の夜の記念写真を撮りました。
みなさま、ありがとうございました。

2008/11/10 20:48




季節感。

人間のおかあさんの
首のあたりの巻き巻き具合で、
おとうさんは季節を知るちゅう話です。
犬は、あまり服をもってないです。
だいたい着ないですしね。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/10 10:14




もう、いっか。

おとうさんは、いつまでも
野球のニュースを見ていますが、
犬は、もう、野球はいいです。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/10 00:20




野球の前に。

野球の前に散歩を終えることが、
おとうさんの決意でした。
だからいつものコースを、
ちょっと短くされてしまいました。
ふだんは下りない階段を下りました。
ちょっと怖い感じでしょ?
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/09 19:26




遊んでるんじゃないよ。

じゃんけんとか、メンコとか、
おはじきとか、してるみたいだけど。
ちがうんだって。
徳島で食べた「瀧の焼餅」を
つくっているところなんだって。
昔は、この店の二階で
お見合いとかもしたんだってさ。
結婚してから焼餅を焼かないように、
ということなんだって。
<『おとうさんの土産(未刊)』より>

2008/11/09 10:44




おかえりおかえり〜。

ラジオを聴きながら、
おとうさんが帰ってきました。
ぴょんぴょんくるくるして、
歓迎してやりました。
明日、散歩しようねー。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/08 20:55




出張中。しばらくお待ちください。

おとうさん、カメラは持ってったけど、
それを取り込むコードを忘れたので、
新しい写真はお見せできません。
過去のキノコをどうぞ。

2008/11/08 00:37




雨あがる。

天気予報で言ってた雨って、
もうあがっちゃったのかなぁ。
おかげで犬は、
思いっきり遊んでもらえました。
‥‥また、降り出すのかな?
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/07 11:46




だれ、それ。

おとうさん、拾ってきたの?
え、写真撮ってきただけ?
ゴミみたいだし、歩くみたいだし。
犬は、ちょっと逃げるかもしれないよ。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/06 23:57




ナン。

わたしは、ナン。
ナンっていうのは、
「にそう」のことですよ。
「にそう」っていうのは、
おんなのおぼうさんですよ。
あなたは、わたしにナンの用ですか?
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2008/11/06 09:23




おとうさん、どこ行くの。

いつものところ?
その前に別のところ?
寒くなりましたから、
風邪に気をつけてね。
犬はいつでも、そう思ってますよ。
こんどまた、うまいものでも、ね。
<『ブイ父夢想(未刊)』より>

2008/11/05 10:59




立体派だっけ?

いや、そんなことはないです。
でも、立体派の人たちの気持は、
なんかわかる気がします。
早足の犬との夜の散歩は、
こんなふうになっちゃいます。

2008/11/05 03:23




そとはそと、うちはうち。

おそとでいっぱい遊んできたけど、
いま全身シャンプーしたばかりだけど、
おとうさんが、やってくれるなら、
お部屋のボールで遊んでもいいです。
ってゆーかー、遊びましょう。
じっと待ってますから、よろしくね。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/04 10:46




犬もはずむ。

ボールもはずむ〜 犬もはずむっ
空が晴れても 曇っても〜
犬のこころは ボールでっす〜
空が雨でも あられでも〜
犬のこころは ボールでっす〜
人間も はずめばいいのにね〜
<犬らの青春フォーク(不明)より>

2008/11/03 13:14




帰ってくるかなぁ?

おとうさんが野球のテレビを見てる間、
犬は玄関で
人間のおかあさんを待ちます。
昨日と、今日といなかったんです、
そろそろ帰ってくるのかなぁ。
「じゃ、そのことを書いておくよ。
 読んでるかもしれないからね」と、
おとうさんが写真を撮ってくれました。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/02 18:24




疲れてなーい。

おとうさんが疲れてても、
犬はぜーんぜん疲れてなーい。
びゅんびゅん走って、
どんどんひっぱって、
おとうさんにおこらりる〜。
あとは昼寝をすればいいんだ〜。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/02 13:00




試合が終わって。

みんなぞろぞろ帰るのだけれど、
おとうさんは、こんなふうに、
原稿書きをしていたんだよ。
人間のおねえさんが、撮りました。

2008/11/02 01:26




野球行ってきたの?

おとうさん、お帰り〜。
ちょっと元気ないみたいだね。
犬を抱っこして階段上がったから?
そう。野球とか関係ないんだね。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/01 23:08




停電。

停電で、エレベーターが動きません。
犬は、このマンションの階段は、
お腹をすったことがあるので、
上るのも下りるのもいやなのです。
おとうさんが抱っこしてくれるまで、
動かないことにしました。
ちなみに犬は8キロです。
おとうさんは、がんばりました。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2008/11/01 13:16




おまいさん、起きとくれ。

「起きて散歩に行く時間だよ」。
魔女だカボチャだと、
わぁわぁ大騒ぎがございましたが、
からすカァで一夜明けますてぇと、
なにごともなかったかのような青空で。
え、ありゃあ、夢だったのかい?
<『犬落語百選』(不詳)より>

2008/11/01 10:49


前へ 次へ

感想を送る とじる 友達に知らせる