気まぐれカメら 感想を送る

前へ


わかる。


ごはんの用意をはじめたとき、
犬は、まだあわてません。
ごはんの解凍ができてから、
ちょっとだけカリカリを混ぜるとき、
「いよいよだな」と、
犬は台所に向うのです。
そういうことは、わかるんですよ。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>




2014/08/28 10:51




あきか。


ちょっと肌寒くなった。
スズムシの声も枯れてきた。
まだ八月なんだけど、
もう、
秋か。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/08/27 23:25




じゆう。


この家では、犬のいる場所は、
どこでもいいことになっています。
あそこにいても、そこにいても、
ここにいても、犬の自由なのです。
いつごろ、そう決められたのか、
よくわかりませんが、そうなってます。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2014/08/27 11:30




じゅんび。


人間のベッドで寝るには、
資格が必要になります。
おねしょをしないことです。
だから、犬は、いつもあらかじめ
おしっこを済ませておきます。
今日も、もう準備オッケーです。
<『ブイヨンの気持ち(若干)』より>



2014/08/26 23:55




どあのすきま。


人間のおかあさんが、
犬のUを捨てにいってる間、
犬は静かに待っています。
ちょっとさみしいかもしれないので、
そういうときは、ちょっとだけ
ドアを開けておいてくれます。
さみしくないですけどね。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/08/26 11:25




げんきだらりん。

今日は涼しいので、調子いいです。
ごはんもおいしく、吸い込むように
ぺろっと食べました。
力がみなぎってる感じ?
でも、だらりーんっとしてます。
<『ブイヨンの気持ち(未刊)』より>

2014/08/25 11:45




まつ。

今日も、おとうさんは、
「TOBICHI」に行きました。
外で立ち話をしている間、
犬はおとなしく待っています。
お客さんが呼んでくれたら、
愛想をふりまきます。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2014/08/24 19:47




いすえらび。


長い時間、座っているなら、
椅子はよく考えて選ぶほうがいい。
そういう話が、家のなかにあります。
犬は、だいたい、どの椅子も、
いいんじゃないかと思ってます。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/08/24 11:40




また、とびち。


帰ってきたおとうさんが、
早く早くと散歩をせかすので、
犬もいそいでしたくをして、
出かけたのでした
(おしっことかすませるのね)。
やっぱり、あんのじょう、
「TOBICHI」に行ったのでした。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/08/23 18:22




おみおくりは。


犬は、前々から言ってるとおり、
「お見送り」は好きじゃないです。
「お迎え」については、
気が向いたときだけします。
お見送りは、このごろは、
ほとんど省略しています。
家族には、認められています。
<『ブイヨンの気持ち(習慣)』より>



2014/08/23 11:51




どらごん。


教えてもらったのですが、
こうやって玉を持ってる生きものは、
龍というやつなのだそうです。
龍は、ドラゴンなのだということです。
じゃ、犬はドラゴンです。
ドラゴンかぁ‥‥ふふふ。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>




2014/08/23 00:16




おもちゃ。


犬にもマイブームというものがあって、
この「まるた」の玩具にも、
一時は夢中になったものです。
いまでも、あれば、ちゃーんと
大事に遊びますよ。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2014/08/22 11:55




おみみ。


新しいヘアスタイルみたいですが、
お耳を裏返しただけです。
ちょっと新しい感じでしょう?
れりごーっ、れりごーっ。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/08/21 10:43




きりたんぽ。


おとうさんは、今日は、
ハナミズだったそうです。
風邪をひいたのかもしれない。
あったまろうということで、
季節外れのきりたんぽ鍋です。
おいしいのかもしれない。
おいしいんだろうな‥‥。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/08/20 20:36




ふわっと。


そうそう。
これは梱包芸術じゃなくて、
おとうさんが、タオルケットを
かけてくれたのでした。
犬は、なにかにつつまれたり、
なにかをかけてもらうのが、
とても好きなんですよね。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2014/08/20 10:34




じゃーん。

ブイちゃん元気ですか。
おとうさんは、会社、
じゃなくて、福島です。
たぶん、おいしい桃と、
お饅頭を買って帰ります。

2014/08/19 11:10




まなつのはいご。


暑い暑いと猛暑を語る人たち。
いつまでも、この夏が
続くと思っていると、
急に秋の風が吹いてきたりする。
真夏の背後は、すぐ秋なのです。
柿の実が、もう枝についています。



2014/08/18 22:59




おきゃくさま。


たくさんのゆりの花が咲いた。
これは、庭に植えたものじゃなくて、
どこかからやってきたものです。
なかったはずの植物が、
ずいぶんと増えました。
お客さまが、住み着いたみたいに。
犬には関係ない話ですが‥‥。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2014/08/18 11:11




かわ。


そうかなぁ、と思ってたけど、
おとうさんと来たのは、
やっぱりいつもの川でした。
いつもとまったくちがう顔で、
がーっと流れていました。
これは近寄っちゃいけないな。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/08/17 18:59




あついとはいえ。


がまんすればがまんできる暑さ。
おとうさんと、散歩にでました。
道の温度は熱くないし、
少しは風もあるしと思ってましたが、
やっぱり涼しいわけではありません。
どこに行くのかな。
<『ブイヨンの気持ち(予感)』より>



2014/08/17 18:53


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる