気まぐれカメら 感想を送る

前へ


なにかと。


いろいろのものごとが、
春めいてきました。
「砂漠のバラ」も、
ほんの少しですが、
葉っぱが春らしくなってます。
何枚か増えてるっていうだけですが。
犬も、春のことを考えています。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/04/23 11:15




こあじろ。


三浦半島の先っぽのところ
「小網代の森」を案内してくれる
岸由二先生です。
こういう木の道があれば、
あちこち人が入り込んで
森を荒してしまうこともない。
とんぼやおたまじゃくしや、
鳥やアカテガニを見てきました。



2014/04/23 02:54




いってらっしゃい。


朝早くから、おとうさんは、
三浦海岸とかに行くらしいです。
犬は、そういうことには関係なく、
日なたぼっこしていましたが、
探されてしまいました。
いってらっしゃい、おとうさん。
気をつけてね〜。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>


2014/04/22 07:37




みてる。


犬は、いまごろの時間から、
人間のおかあさんを見ています。
じいっと見ていて、
どういう動きをするのか、
犬は、どうついていけばいいのか、
それを判断するのです。
獲物を追う目で、見ているんですよ。
<『ブイヨンの気持ち(習慣)』より>



2014/04/21 22:59




わからない。


ボールをくわえて、写真を撮る。
このことを、何度くりかえしたか。
そのつど、同じように見えますが、
ちょっとずつちがうんです。
ほんのちょっとずつ、ね。
でも、それは、実は、犬にも、
おとうさんにもわからないのです。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/04/21 11:10




げきだんはゆく。


暗くなりかけてからのほうが、
劇団行為はやりやすいのです。
人通りも少なくなりますし‥‥。
あ、観客がいないってことか?
でもね、
「劇団セルフタイマー」の活動は、
ライブ中心じゃないですから。



2014/04/20 19:22




このようなそらでしたが。


雨がほんの少し降ってました。
傘を持っていこうか考えて、
やっぱりやめときました。
寒いので、インナーの
ダウンベストを着ていきました。
犬は、裸のままでした。
<『ブイ父日記(不明)』より>



2014/04/20 19:19




なぜ。


ボール投げが終ると、
散歩に行くために、
いったんお家に戻ります。
犬は、そのとき、ぽとんっと
ボールを落として帰ろうとします。
理由は、誰にもわかりません。
犬自身にも、なぜだかわかりません。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/04/20 11:48




はやあし。


散歩のとき、
おとうさんは「速足」です。
いま、「速足」にこってるんです。
犬も、がんばっています。
犬、やせるかもしれません。
<『ブイヨンの気持ち(予感)』より>



2014/04/19 18:44




ねこをみる。


おとうさんが、
猫のでるテレビを見てる。
犬が騒ぐので、おこられた。
もう、奥の部屋に行って寝ようかな。
ねこがでる 
てれびをけせば 
いぬがくる。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>




2014/04/19 15:39




あっ。


屋上で、人間のおかあさんと
ボール投げしていたら、
おとうさんがやってきた。
おとうさんのほうが、
ボールを遠くに投げてくれるので、
交代してくれてもいいよ。
<『ブイヨンの気持ち(若干)』より>



2014/04/19 11:48




これはちがうか。


しばらく暖かい日が続きましたが、
今日は、ひさしぶりに肌寒い。
そういう日には、ブイヨン先生の
梱包芸術が‥‥と思ったのですが、
これは、そう言っていいのか?
芸術に寄りかかっているだけの、
怠惰なアクションのようにも思えます。
どうしたものか‥‥。
<『ブイ先生と共に(未刊)』より>



2014/04/18 11:10




るんっ。


ほんと、このごろ、
お天気がよくてねぇ。
おひさまの光も、
まぶしいくらいです。
たりらりらったら〜〜ん。
るんっるるんっるるんっ。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2014/04/17 09:03




のぞき。


食事しているところを、
のぞかれているような気がする。
しばらくおまけがラム肉だったけど、
今日からまたさくら肉になった。
替えたばかりのときは、
ほんとうにうまいんだよねー。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>




2014/04/16 20:05




あぷり。


ちょっと反則かもしれないのですが、
iPhoneのアプリ「 Waterlogue」で
写真を水彩画風にした犬です。
おとうさんが描いたんじゃないですよ。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>


2014/04/16 11:05




さくらもち。


犬は食べない桜餅。
だけどかわいい桜餅。
食べられるのを待っている。
おとうさんは二個食べる。
<『ブイヨンの興味(未刊)』より>




2014/04/15 20:26




いまから。


犬は、いまから散歩ですが、
その前に、おとうさんが、
もし、ボール投げをしたいなら、
しますよ。
犬は、そういうことには、
積極的におつきあいしますからね。
<『ブイヨンの気持ち(若干)』より>



2014/04/15 10:11




ぼち。


「劇団セルフタイマー」の公演で、
いちばん多いのは、
近所の墓地かもしれません。
おとうさんは、劇団活動の他にも、
ひとり歌謡ショーなどもやっていて、
ばったり会った人に
びっくりされたりしてます。




2014/04/14 11:19




いぬはいぬで。


人間のおかあさんが、
ごはんの用意をしているのですが、
犬は、もう食べ終ってるのです。
だから、もう関係ないんです。
人は人で、犬は犬です。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2014/04/13 20:05




いろいろあるよ。

ブイちゃん元気ですか。
おとうさんは、
植物がいっぱいのところに
来ました。

2014/04/13 12:53


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる