気まぐれカメら 感想を送る

前へ


ねこのこと。


おとうさんが仕事のときには、
犬は絶対にじゃましません。
うわさでは、ねこは、
仕事のじゃまをするそうですね。
そういうことは、よくないと、
教えてやりたいです。
でも、逆ギレが怖いから言いません。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2015/03/27 11:19




かふん。


涙目の人とか、くしゃみしている人、
マスクに帽子サングラスの人、
花粉の飛んでる日は、すごいです。
犬は、さいわい、平気です。
食欲も、ますます快調です。
<『ブイヨンの気持ち(楽観)』より>



2015/03/26 11:18




かいかせんげん。


犬とおとうさんは、
桜の開花宣言がほんとうなのか、
たしかめに行ってまいりました。
ほんとうでした。
こりゃぁ、週末はたいへんです。
すっかり日本は桜の国です。
ポピーとかも、よろしくね。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2015/03/25 11:23




かんがえる。


犬がじっとなにかを考えているとき、
ちょっと考えてないように見えます。
でも、そんなことはないです。
いろいろ考えているんです。
ただ、犬が考えるのは人間とちがって、
いつも、そのときのことです。
いつも、まず「さて」と、
いますぐこれからのことを考えます。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2015/03/24 11:06




いつのまにか。


散歩の途中のあちこちに、
花が咲いているのは
「ふつう」のことになっています。
もうじき、きっと、
どこもかしこも花だらけで、
花びらが風に舞っているような季節が、
やってくるんです。
<『ブイヨンの日記(未刊)』より>





2015/03/23 11:47




とびちつー。


また「TOBICHI2」に行きました。
お絵かきが終るときに行ったので、
歩いていいよ、と言われました。
みんなにかわいがられるのにも、
だんだんなれてきました。
また、行こうと思いました。
<『ブイヨンの気持ち(予感)』より>

2015/03/22 18:53




ていいち。


犬は、家のなかの
どこにいてもいいんです。
だからその都度いい場所にいます。
でも、あちこち移動しているうちに、
定位置というものが決まります。
どうやら、いまはここですね。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2015/03/22 11:25




ふたりとも。


結局、人間のおかあさんと、
おとうさんと、両方が
散歩に行くことになりました。
「TOBICHI」と「TOBICHI2」に
行って、激励やら買い物やらを
してきたのでした。
犬もおとなしくしていました。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2015/03/21 12:10




どようびだから。


どっちの人と散歩に行くのか。
まだ、わかりません。
なんとなく、両方が
用意をしているような気がします。
「TOBICHI2」に行くのは
わかっているんですけど、
さぁ、おとうさんが行くのか
人間のおかあさんと行くのか?
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/03/21 11:07




おあようございます。


ごはん以外は催促しない。
そういう方針になったのです。
あ、それはちがうか。
ごはんとおやち以外は催促しない。
やっぱり、犬は変わりました。
人間のおかあさんは、ゆっくりと
散歩のしたくをしています。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2015/03/20 11:06




おちつき。


散歩の前の犬は、
ベッドから、居間の定位置にきて、
まだまだはんぶんは眠っています。
この落ち着きは、若い頃には
なかなか出せなかったものです。
おとなの朝はおちつきの朝。
いまはボールや散歩より、
ごはんのほうが好きかも。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/03/19 10:47




いえいえ。


ごめんなさいと、
あやまってるわけじゃありません。
ソファの下になんかあるな、と、
なんだろう、と。
見ているだけなんです。
若いときには、その場に走りましたが、
いまは、「ん?」と思って、
そのままということにもなります。
<『ブイヨンの進化(未刊)』より>




2015/03/18 10:58




むらたさん。

ブイちゃん元気ですか。
おとうさんは、
村田コーチと会いました。
ムリに肩を組んだら、
酔っ払いのようになりました。
「今年は混戦になりますよ」と。
覚悟して一年を過ごします。

2015/03/17 19:25




よむ。


犬のくんくんは、
人間のおかあさんによれば、
「手紙を読む行為」なのです。
犬は、毎日の散歩中に、
大量の手紙を読みます。
たいていはしょうもないことが
書いてあるようです。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>


2015/03/17 11:19




すたんばい。


散歩に行くということが、
なんとなく決まったタイミングで、
犬は「スタンバイ」をします。
いっしょに行く人に、
とにかく、くっつくことです。
今日は、おとうさんです。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2015/03/16 11:55




そうですかぁ。

おとうさんが立ち止まって、
へーえと言いました。
「種から育てたんだって」と
教えてくれました。
「鳳仙花だって」と言いました。
犬は、そうですかぁと思いました。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>
※黄色い花は「ラナンキュラス」だって。


2015/03/15 11:56




ああ、もう。


すでに、いろいろなつかしい。
食事の屋台を設えて、
そこにさりげなく置かれていた
さまざまなスパイス。
味見してみるかと言われたとき、
ああ、どうして断ってしまったのか。
いまごろ、そう思う。



2015/03/15 02:13




せーたー。


今日はあったかいから、
セーターを着ないで散歩です。
「TOBICHI2」のオープンの日なので、
そっちに行ってみるかも。
行ってみないかも。
歩き出してから決まります。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>

2015/03/14 10:09




まつ。

散歩の前の待ち時間シリーズ。
特に催促がましくもなく、
じぶんの決めた待合場所で、
静かに時のくるのを待つ。
わざとらしく鼻を鳴らすこともせず、
だれの目にもふれぬように、
おとなしく散歩の時を待つ。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>

2015/03/13 11:13




へいき。

人間のおかあさんが、
なんかぐずぐすしてて
なかなか散歩に出かけません。
でも、犬は平気です。
ここで待っていれば、
必ず行けるからです。
〈『ブイヨンの気持ち(雑感)』より〉

2015/03/12 11:55


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる