気まぐれカメら 感想を送る

前へ


いそいそ。


散歩のときの、歩く速さが
遅くなったと言われますが。
雨模様の日には、
すぐ帰りたがるとか言われますが。
帰り道は人の後ろを
歩いてるねとか言われますが。
散歩が嫌いなわけじゃないです。
行きます行きます。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2015/08/31 11:32




また8がつ30にち。


こんどは2015年の。
雨模様で、
道も濡れはじめていて、
老いてものぐさになった犬は、
とても自然に、
帰り道を指示する。
<『新・東京物語』(未刊)より>



2015/08/30 11:27




8がつ30にち。


ただし、2014年の。
この時期、
ほんとによく
雲が仕事をしている。
<『新・東京物語』(未刊)より>



2015/08/30 10:49




いく?


土曜日とかは、犬も迷います。
どっちが散歩に行くんですか。
しかも、雨も降ってるみたいだし。
とても予想がむつかしい。
どっちかなぁ、どっちかなぁ。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2015/08/29 11:12




ぼーるのひ。


「野球で遊ぼう」の日を記念して、
犬もひさしぶりに
ボール投げをしたのでした。
いやいや、十分にたのしかった。
まだまだ、やればやれるものです。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>


2015/08/28 11:25




あきちありました。


最近、めっきり
空き地らしい空き地が
なくなったとお嘆きの諸兄に、
こんな新しい空き地をご紹介します。
いずれ、遠くない将来に、
消えているとは思いますが。
<『新・東京物語』(未刊)より>


2015/08/27 11:27




ぐだぐだ。


朝、いったん起きてから、
犬もおとうさんも、
ぐずぐずしていたのでした。
ちょっと、また寝ちゃったり。
誰かがそれを写真に撮りました。
肌寒い日でした。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>


2015/08/26 11:00




ぎたい。


どこにいるのか、わからない。
犬は、いま、
クッションに擬態してます。
らくちんで、たのしいです。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>

2015/08/25 10:58




おちばと。


桜の葉っぱの落ちてる歩道の、
その上のほうには、
ちっちゃい花も咲いていて。
みんながみんな、
落ち葉になるわけじゃない。
秋は、フォールだけど、
ふぉーらないこともある。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>

2015/08/24 12:13




かげえのまち。


2015年の8月のある日。
いつも同じようで、同じじゃない。
影絵の街です。
<『新・東京物語』(未刊)より>

2015/08/23 18:36




さらにおちる。


昨日は、桜の葉っぱでしたが、
今日落ちているのは、
いちょうの実です。
つまり、銀杏です。
まだ、落ちたばかりで、
ほとんど臭くないです。
秋は、フォールです。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2015/08/23 11:19




おちる。


秋ですよ、これはもう。
秋って、fall ですから、
それは、つまり、落ちるですから、
いろんなものが落ちてます。
桜の葉っぱも落ちてます。
これからは、もっともっと落ちます。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>


2015/08/22 12:07




はばたき。


犬の耳は、
ごはんを食べてるときだけ、
鷹が翼を広げて
大空を滑空しているようになります。
他のときには、このかたちには
なりません。
ごはんは偉大ですね。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2015/08/21 12:18




かわる。


昔の写真を見ると、いまと、
ずいぶん変わったのがわかる。
いまのなんでもない景色も、
あとで見たら「わぁ懐かしい」と
言われるのだ。
このクレーンのある場所は、
やがて、大きな建物になる。
<『新・東京物語』(未刊)より>

2015/08/20 11:30




みまわり。


東京にもどってきて、一夜明け、
軽く近所を見てきました。
特に変わったこともないようです。
あるかもしれないけれど、
犬の目には、わかりませんでした。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>


2015/08/19 11:17




またか。


さて、おなじみの光景です。
置いていかれるたことなんか、
一度だってないんですけどね。
犬の心配性は永遠かもしれません。
顔つきも、とてもガンコな感じに。


2015/08/18 11:08




あめあがり。


激しい雨が降ってたけど、
やんだので散歩に行きました。
でも、ほんとはちょっと降ってました。
そして、ちょっとだけ、
ボール投げもしてきました。
〈「ブイヨン日記(未刊)」より〉


2015/08/17 18:50




あめがふって。


十六日の送り火が終ると、
涼しくなると言われてましたが、
ほんとうでした。
夜からの雨が、夏をどこかに
連れていったようです。
今日は、エアコンつけてません。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>

2015/08/17 12:08




おくりび。


五山の送り火の夜は、
部屋を暗くして、山の火を見ます。
今年は、お客さまと、
鮎を食べにいってから、
静かに送り火を見ました。
<「ブイヨン日記(未刊)」より>

2015/08/17 00:46




ゆりゆり。


そういう言いかたは
おかしいのかもしれませんが、
なぜか、今年の夏は、
百合が「ほうさく」です。
ちょっとうれしくさせてくれます。

2015/08/16 12:50


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる