気まぐれカメら 感想を送る

前へ


たのちい。

ブイちゃん元気ですか。
おとうさんは、波打ち際を
馬で散歩してます。
馬もかわいいねー。

2015/03/03 11:59




はやおき。

ブイちゃん元気ですか。
おとうさんは、早起きをしてます。
まだ、プール掃除してる時間から、
もう朝こはんを食べに出ました。

2015/03/03 08:34




とおいよ。


ブイちゃん元気ですか。
ブイちゃんの想像どおり、
おとうさんたちは、旅行中です。
あったかいところに着きました。
これを出しているいまは、もう夜です。
あと三日で、満月らしいです。




2015/03/02 20:59




きぼう。


ちょっとだけ雨が降ってましたが、
ふつうに散歩に行くことにしました。
犬の行きたい道順と、
おとうさんの行きたい道順とを、
話し合いして歩きました。
犬の希望は、半分くらい
受けいれてもらえました。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2015/03/01 11:31




あそこに。(2)


(前回からのつづき)
ねこがいるよ。



2015/03/01 01:53




あそこに。(1)


おとうさん、おとうさん、
あそこに、あそこに。
(つづく)



2015/03/01 01:52




るんっ。


犬は、あんまり、
歌は歌わないんですけど、
たまにこころのなかで歌います。
みんながゴキゲンな一日で
ありますように。
犬もゴキゲンですからね、
というような歌です。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>



2015/02/28 11:48




へんか。


これは、夜中の作品なのですが、
ひとつ前にご紹介した梱包作品の
変化形でもあります。
右側線のむっちりした張りは残しつつ
ぺたーんと平べったい造形は、
緊張のなかの静寂を感じさせます。
この冬後半は傑作が目白押しの予感。
<『ブイ先生と共に(未刊)』より>




2015/02/27 10:12




きりり。


犬は、よく、おとうさんに
まぬけな顔の写真を撮られてますが、
たまには、こう、きりりとね、
かっこいい姿も見ていただきたい。
スフィンクスみたいでしょう。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/02/26 11:37




ぱつんぱつん。


今期最大のポテンシャルです。
梱包芸術のなかでも、珍しいほど、
内面からのエナジーが感じられる作品。
むちむちというより、ぱつんぱつん。
爆発寸前のなにかが表現されてます。
こわいくらいです。
<『ブイ先生と共に(未刊)』より>

2015/02/25 10:49




ごりっぱ。


犬とおとうさんの花探し。
こんなすっごい花も咲いています。
犬の頭の何倍もの大きさだって、
わかるでしょう?
おどろいちゃいました〜。
<『ブイヨンの気持ち(若干)』より>




2015/02/24 10:49




いろんなはな。


犬たちの「花さがし」は、
まだまだ続いてます。
やっぱり、いまの時期は、
だれかが手入れをしている花や、
花屋さんの店先の花です。
でも、あの花やあの花が、
もうじき咲く準備をしているのも、
犬たちは知ってます。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/02/23 11:50




けいしきてき。


お出かけ前には、やっぱり、
ボールが必要なのです。
一度もボール投げしないとしても、
まずはボールをくわえて出かける。
形式的すぎると言われても、
そういうものなのです。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/02/22 10:07




おいてっちゃう。


犬は、屋上に上がるときには、
基本的にボールを持っていきます。
そして、帰るときには、
置いてっちゃうのです。
これが、犬のやり方〜。
ぎんぎらぎんにさりげないでしょ。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>



2015/02/21 10:14




はれるのは。


やっぱりいいなぁ。
見上げた空が、青いのは、
やっぱりいいなぁ。
カラスもハトも、
よろこんでるみたいだ。
その気持ちは、よくわかるよ。
<『ブイヨンの気持ち(若干)』より>



2015/02/20 10:55




ちゅーりっぷ。


「チューリップの花言葉知ってる?」
おとうさん、にやにやして言いました。
「花の下が長いね、だよ」
絶対にうそだと思います。
ご近所の花探し、まだまだ続きます。
たのしくなってきました。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>

2015/02/19 11:34




まほうつかい。

雨の水曜日。
魔法使いの引越しがあったのかな。
いつまでここにあるだろう。
〈「新東京物語(未刊)」より〉

2015/02/18 15:02




しぶい。


花を探してシリーズです。
これは、花屋さんが
こんな作品として置いてる花。
しぶいですよねー。
ほんの少し、こわいです。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/02/18 10:47




みみ。


耳を見えないようにすると、
犬、ちょっと別の人に見えない?
なんか、海のほうの生きものとか、
人間とか‥‥。
見えないか。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>



2015/02/17 11:18




からふる。


たぶん、ご近所で、
いちばんカラフルな場所です。
いま、あちこちの春の気配というか、
咲いてる花を探してますが、
このにぎやかさには負けました。
すっごいです。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>




2015/02/16 10:46


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる