気まぐれカメら 感想を送る

前へ


あいすをたべる。


「劇団セルフタイマー」は、最近、
自前の劇場を持ったということです。
いつでも自由に使える夢のような劇場。
しばらくは、この劇場での公演が
多くなるような気がします。

2015/05/24 21:57




しせんのさき。


夕陽を浴びてかっこいい
犬の写真を撮っていたら、
お墓の間から「ほぼ日」の人たちが
やぁやぁとやってきました。
え?ふだんはお墓に住んでるの?
犬は、散歩の途中だよ。
<『ブイヨンの気持ち(習慣)』より>

2015/05/24 18:00




しんげきの。


「劇団セルフタイマー」の新作は、
『進撃の小巨人』です。
わりと小さい巨人が、
ケイタイを持って近づいてきます。
「スマホとかえてくれまいか」と。
言われて黙考する監督と、
聞こえないふりをする女優‥‥。


2015/05/24 11:12




あまりにも。


「劇団セルフタイマー」は、
どこででも舞台にできます。
墓場の、しかも工事中の場所でも、
即興劇をはじめることができます。
ただ、そういうやり方について、
女優はちょっと不満があるそうです。

2015/05/23 19:18




しゃしんとってるな。


感じる感じる。
写真を撮ってる人がいる。
散歩に行くのかと思ったら、
ぐずぐずしていて、
犬のこんな、
なんでもないようすを、
写真なんか撮っている。
ま、いいけどさ。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>


2015/05/23 10:51




ひょうじょう。


人の顔もそうですが、
犬の顔も、いつもこんな感じと
思っているのとちがう顔があります。
犬、こんな顔もあるんですよ。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>


2015/05/22 12:28




しんや。


いよいよ「劇団セルフタイマー」は
深夜の屋内公演に挑戦です。
野球の結果に落ち込む監督と、
することもない女優の瞳の光が、
日常に潜む悪夢のようなものを
表現しているのかいないのか‥‥。



2015/05/22 00:22




どすっ。


思わず見入ってしまった木。
これだけどっしりしていると、
根はどうなっているのだろうと
土のなかを見てみたくなります。
さぞかし根もりっぱなんだろうなぁ。
<『新・東京物語』(未刊)より>

2015/05/21 11:12




すのーほわいと。


「劇団セルフタイマー」の
スピンアウト公演です。
セルフタイマー使っていません。
タイトルは「白雪犬姫」です。
人間の白雪姫に魔法をかけられて、
りんごを大きくされてしまった犬。
さぁ、どうなるのでしょう。

2015/05/20 10:33




あめあがり。


雨上がりの散歩をしてて思い出した。
そうだったそうだった。
道路があっちっちになる夏、の、
その前に、雨が降り続ける
梅雨があるのだった。
思い出してしまった、それは、
きっともうすぐやってくる‥‥。
う〜〜ん。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>

2015/05/19 11:18




にちようびのつぎのひ。

仕事があってもなくても、
日曜日は日曜日なので、
なんとなく力がぬけています。
人間がそういうことなら、犬もです。
問題は、その翌日です。
つまり、月曜日です。
はりきってまいりましょう、ね。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>

2015/05/18 07:14




おもさ。


犬のからだのなかで、
いちばん重い部分はどこでしょう。
はい。それはもちろんあごですね。
それでは、人のからだのなかで、
いちばん重いのは?
ええ、そうです。
出かける前の、腰が重い‥‥。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2015/05/17 10:43




ぼーるのこと。


犬が、ボールを追いかけるのを
すっかりやめたと思われてますが、
そういうことでもないですよ。
いちおう、持っていくこともあるし。
あったほうがいいとは思ってます。
ボールを味わう‥‥とかね、
そういう感じでいいと思います。
<『ブイヨンの気持ち(不明)』より>

2015/05/16 11:04




なつ?


昨日に続いて、今日も暑いです。
こういう日の散歩は、
肉球があっちっちにならないように、
道の温度を手でたしかめます。
だいじょうぶなので、散歩しました。
ほんとの夏になったら、
こんなもんじゃないんですよね。
<『ブイヨン豆知識(未刊)』より>

2015/05/15 11:26




べつに。


めずらしい風景じゃない、
とも言えますが、
やっぱりなんだかめずらしい。
猫のこころがめずらしいのか、
ハトの度胸がめずらしいのか。
<『新・東京物語』(未刊)より>

2015/05/15 10:44




いちねんまえ。


去年のいまごろは、なにしてたっけ?
アルバムを見たら、
「かないくん展」
「アンリさんのエルバ島訪問」
「ミグノンプラン開店」などなど
立て続けにあったのでした。
こんな猫にも会ったっけな‥‥。

2015/05/14 12:22




ありゃ。


たまに、カメらのなかから
知らなかった写真が出てきます。
撮ったおぼえがないのに、ある。
家のなかにいる「妖怪カメら」が
活躍しているのかもしれません。


2015/05/13 11:07




だっこ。


「劇団セルフタイマー」で
しずかに流行中なのが、
抱擁シーンというか、だっこ。
「お姫さまだっこ」よりも
ずっと頼もしいのが
「お犬さまだっこ」です。
人間も、やってみたら?


2015/05/12 10:39




 きゅうけい。


犬たちの散歩に、いままでは、
休憩というものはありませんでした。
でも、それを取り入れてみる日が、
やがてやってきそうです。
それは、年上のおとうさんのため
ではなく、犬のためにです。
歩くのが遅くなっていますからね。
<『ブイヨンの気持ち(雑感)』より>

2015/05/11 11:10




しっぱいこうえん。

好調かと思われていた
「劇団セルフタイマー」ですが、
慢心していてはいけませんね。
かつて立ったことのある舞台で、
こんなふうに女優の姿が
切れてしまってる。
たまには失敗することも‥‥あるね。

2015/05/10 18:40


前へ

感想を送る とじる 友達に知らせる